プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶会の花

金曜日はがっちりと雨が降りました
おまけに梅雨特有の高湿度。
お着物の方はさぞタイヘンだったことでしょう・・・

さて、お茶会はご開山さまの法要と献茶が終わった後から開かれます。
薄茶と濃茶と設けられますが、薄茶はお寺とはチョット離れた場所に設けられます。
濃茶の席は客殿を使用しますが、そのお席に毎年飾られるお花がコチラ。
20070701114303.jpg
泰山木(たいさんぼく)
 モクレン科モクレン属の常緑高木
 アメリカの南部に分布し、肥沃な湿り気の多いところを好む。
 成長が早くて、高さは10~20mにもなる。
 わが国へは明治時代に渡来。
 葉は厚くて光沢があり、裏面には褐色の毛が生えている。
 初夏のころ、芳香のある「はくもくれん」に似た大きな白い花を咲かせる。
 10月から11月ごろ、長さ15cmほどの集合果をつける。

名前以外は植物辞典から抜粋したのですが、まさに南国の花です。
庭に気があるのですが、あっという間に大木になります。
そして毎年、お茶会にちょうど良いような花が咲くか、皆がやきもきさせられる花です。
画像の花は夫に無理を言って高い枝に咲いた蕾を取ってもらい、瓶に挿しておいたところ、次の日の朝全開になっていました
水をあげる、あげる。
肉厚の花びらで直径が20cmはあるでしょう。
それに部屋中に漂う南国ちっくな芳香・・・気分悪くなりそうカモ
とても不思議な花です。

お茶席の床の間にこの南国生まれの花が一輪。
なんだか不思議な光景ですが、洋風な椿みたいだからいっか

スポンサーサイト

乾物料理

雑誌『天然生活』に載っていた乾物を使ったお料理いろいろ。
その中から切り干し大根を使ったお料理を作ってみました

切り干し大根の肉味噌うどん

20070628211116.jpg
香味野菜と挽き肉、切り干し大根を豆板醤を効かせて炒め、味噌だれで少々煮込んでうどんにかけるだけ~
本ではうどんは冷凍うどんを使用のこととなっていましたが、
頂いた乾麺のきしめんがあったのでそれを茹でたものを使いました。
味噌も赤味噌をを使うようになっていましたが普通の味噌で代用。
出来上がりは少々肉味噌の色が薄かったけど、彩りはキレイ
砂糖もチョット加わるために肉味噌の甘辛さがうどんに絡んで美味しゅうゴザイマシタ
切り干し大根の歯ごたえもピッタリ、そして食べ応えのある食感に。
ただ、私にはちょうど良い辛さだったけど夫には辛過ぎたようです
汗だくで食べるピッチも少々遅めでした

明日はお茶会

明日はご開山さまの命日に当たります。
200回忌にもなるようです。ちょんまげを結って腰に刀を差していた頃です。
ご開山さまは当時、ここら辺一帯を治めていた殿様でした。
なのでうちのお寺は武士寺に当たります。

毎年6/29には命日の法要と、ご開山さまの現在の当主の方によって献茶が行われます。
お作法はいわゆる“茶道”ではなくて“お家流”と呼ばれます。
あまりお茶席に出たことはないのですが、オトコっぽいお作法でした。
乱暴というわけではないのですが
立ち居振る舞いが何となく豪快というか・・・

法要と献茶だけではなくて香席と薄茶、濃茶のお茶席も設けられるので
結構お客様もいらっしゃいます。
なのでお掃除がタイヘンです
準備にはおよそ1ヶ月もかかりましょうか。
草刈や客殿の掃除、座布団干し・・・ナドナド。
私は普段仕事に出ているため土日ちょこちょこっとしかお手伝いできないので、今日は午後からお仕事の方をお休みをもらって遅ればせながらお手伝いをしました

今日はお天気良かったけど、明日はどうも雨になるモヨウ
晴れ着の方がたくさんいらっしゃるのでチョット心配です
ちなみに私は明日も仕事に行きます
結婚した当初に一度だけ参加しましたが、お茶、どうも性に合わない様で
おかあさん、ゴメンナサイ・・・

衝撃のおみあげ

衝撃のおみあげ特集

無事に京都の講習会から帰ってきた夫が買ってきてくれました。

おたべ の 『黒おたべ』

20070627171630.jpg
京都のお土産の代名詞的な八ツ橋おたべ。
でも、このおたべを初めて見たときの衝撃といったら・・・
箱も黒を基調として赤を部分的に使って大人なカンジ。
しかもおたべ自体も黒いし、中の餡も黒い。
その正体は・・・黒ゴマ
私は和菓子に入っているシナモン(ニッキっていうヤツですね)が
あんまり得意じゃないので、定番の八ツ橋は“草”しか食べられないのですが、
コレは定番の八ツ橋とはまた違う美味しさ
パッケージもかっこいいのでお気に入り。

横浜に日帰り旅行に行った両親のおみあげ。

横浜重慶飯店 の 月餅いろいろ

20070627171642.jpg
昔は月餅、ニガテでした・・・
地元のお菓子屋さんで月餅を作っていてそのあまりのイマイチさに
「ゲッペイってこんなお菓子なんだ・・・」と子供心に思っていました
でも、横浜のおみやげに頂いた月餅を恐る恐る食べた時の衝撃といったら・・・(しつこい
とても美味しくて驚いてしまいました。
それが重慶飯店の月餅。
頂いた箱に書いてあった中国人の子供が巨大な月餅を持ち上げているイラストもかわいくてスキ
夫もここの月餅ファンです。昔お取り寄せしてくれたっけなあ。
いろいろ種類がある中でも今回は
①普通の黒餡
②ココナッツ風味の白餡
③ドライフルーツの月餅

を頂きました。
1個が手の平大ほどもあるので一度には食べられませんが、今から食べるのが楽しみです

June Bride

土曜日はお呼ばれでした
結婚して以来始めての夫婦招待。
私にテニスを教えてくれたコーチとその彼女の結婚式。
ドラマになっちゃいそうなくらい紆余曲折があった彼ら。
結婚式も彼女にはナイショのサプライズ挙式でした。
成功するかどうか、彼女に気付かれていないかどうか、直前まで周りははらはらモノでしたが、予定通り彼女が驚いてくれてこちらも胸をなでおろしました
何も知らない彼女がチャペルに入った途端にみなに祝福されて私も感動しました
本当に幸せそうな二人。
見ているこちらも嬉しくなるものですね。
その後の友人のスピーチでも、いつも皆を笑わせているような人がとても良いスピーチをして意外な一面を見せたりと大成功だったサプライズ挙式。
初めての経験だったし、当日までの連絡がなかなかうまくなかったりとヤキモキさせられましたが、
二人の様子を見ていたら全部忘れました

その後のパーティでは久しぶりに会った人たちとも話をしたり、
今までニガテだな、と思っていた人が意外と優しくてイイ人であることが判明したり
とても楽しく過ごせました。
どうか、いつまでもお幸せに。
そして私達も幸せで過ごせますようにと願った夜でした
20070624194954.jpg

梅雨入り

先週木曜日、東北地方もとうとう梅雨入りの発表となりました
木、金とホントに梅雨らしいお天気でものスゴイ湿度
紙もしっとり、床もしっとり、あらゆるものにカビが生えそうな勢いでした。
でも今年は空梅雨の恐れだとか・・・
生きていくための水を得るためには梅雨も重要な時期なので、
ジメジメはつらいですが例年通りの梅雨であることを祈っています

本日のアサガオ
20070624194945.jpg
小さな本葉が出てきました

血液型行動論

意外と多いのですよね。この論理の信望者。
つまり、『それはA型だから○○』、『あの人は○○だからB型だと思う』って言うようないわゆる分類ですね。
お昼を食べている仲間内でもすぐ血液型に当てはめる人がいるので困惑する時があります。
何かにこだわる人がいる、って言う話をしたときも「その人って何型ですか?」ってすかさず質問。
私はこの行動論を全然信じてないせいか、人の血液型を聞いてもすぐ忘れちゃうので「知らない」って答えましたが。
血液型行動論者の彼女は夫婦そろってB型だそうで、
彼女曰く「B型同士だからお互いに話を聞かない」そうな。
というか、それって性格でしょ?って私は思いますが・・・
夫婦ってスゴク似ているか、全然似ていないかだと思うし。
気が合って一緒に生活してるって事は似ている所もあるからだとも思うし。
ちなみに私はA型ですが、私の性格は「Aなのにね」だそうです
結構だらしないし意外と大雑把だからネ
それにしても、なぜこの行動論を受け入れるに抵抗があるのか。
型にはめられて「こうでしょ?」って決め付けられるのがあんまり好きじゃないからなのです。
私は私。
そういうこと。

気分転換しましょう

20070620175129.jpg
『甘栗とくるみのリュスティック』
実家の母に甘栗をたくさんもらったのでくるみと一緒にパンに混ぜ込みました
ちょうど持っているレシピ本に同じ組み合わせのパンが載っていたので。
それにしても切れ目を入れるのってムズカシイ・・・なかなかキレイに開かない
分割するのもニガテです。同じ大きさにならない・・・本当は同じ大きさになるはずだった3つのパン。
お味は、甘栗があんまり甘くないしくるみの食感も良くなかなかの出来でした。

ついに。

行ってきました、マクド。
モチロン、新発売のメガてりやきを食べに
夫がいないので一人店内で食べていくのはチョット恥ずかしいのでお持ち帰りにしてもらいました。
それから、ポテトを食べきる自信も無いのでサラダに変えてもらいました
20070620175117.jpg
メガてりやきのバリューセット
重い・・・袋から取り出したときの感想ですしかも紙の枠で支えられてるし。
見た目もレタスははみ出てるわ、チーズもマヨもたっぷりで思ったよりもスゴイ迫力・・・
食べているうちにばらばらになって結局上のバンズが先に無くなってしまいました。
手は照り焼きソースまみれだし
バーガーが悪いのではなくてつまりは食べるの下手なんですけど。
すっごいおなかイッパイになりましたソースが甘いからかなあ?
夫がマクド嫌いのため、前回のメガマックは食べるチャンスを逃したので私はわかりませんが、両方に挑戦した方はメガてりやきのほうがおなかイッパイになる、と言っていました。
カロリーもものすごいそうで・・・見ないようにしよう・・・
でも、もともとてりやき好きなので私は今回の“メガ”は嬉しかったかも

ああ、胃がはちきれそうです・・・

父の日と誕生日と

6/21は父の誕生日ですが、我が家ではもともと父の日と一緒にお祝いする習慣
天上天下唯我独尊と言えば聞こえはいいけど単なる自己チュー、ホントに困ったさんな父。
何をプレゼントしても大して喜んでもらえないので、たいがいケーキを買ってみんなで食べておしまいです。
今回のケーキは

三万石 の 『マロン』

20070617204807.jpg
ホールで\1,000という親切価格
20070617204818.jpg
1/4カット
職場のIちゃんオススメのケーキ
『マロン』というので、モンブランを想像していたら違いました。
一面のカスタードクリーム!!
栗は甘露煮が5個、それも半分に切られたものがのっているだけなんですが、
そんなことはどうだっていいんです。
カスタードクリームの下は生クリーム、それから台のスポンジ。
厚さはそんなに無いのですが食べ応えは十分、でもあっさりとしててぺろりと1/4は食べられます
ただ難点はやわらかすぎてキレイにサーブできないこと
最初の1カットがキレイに取れないのです・・・
それさえクリアすればお手ごろで食べ応えがあって喜ばれます。
ただ、カスタードクリームがほとんどなため、7/1から9月いっぱいまではお休みになってしまうんですって。

文句ばっかり言ってる父もこの『マロン』は絶賛していました。
母も喜んでくれたので良かったです

またまたお留守番

今週もまたもやお留守番です。
今週、夫は京都にある大本山に『教学高等講習会』というものを受けに行きました。
お帰りは金曜、もしくは土曜になる予定。
(乗り継ぎの関係で、もしかすると金曜は東京泊になるかもなのです
中通り地方から京都に行くのってとってもラクなんです、3時間チョットくらいで。
でもイワキから京都に行くのはとってもタイヘンです
なんせ新幹線が通っていない。
通る所まで行くにはえらく時間がかかる。
まず東京まで2.5時間くらいかかるし、新幹線の乗換えでうまくいかないと待ち時間も長い。
もっとラクに行ければ関西方面への観光にも便利なのですが・・・

さて、夫はこんなに頑張って講習会に参加するにはワケがあるのです。
なんと、より上の位に進むにはポイントを取得しないといけないのです。
ポイントって・・・
上の位に上がるためにはどんなに長くお坊さんをしていても、
決められた講習会などに参加してポイントを稼いでおかないとダメなんだとか・・・
最初に聞いたときは申し訳ないけど笑っちゃいました
年を取るとお寺の仕事も忙しくなってなかなか行けなくなるので今のうちに受けられるものは受けておこう、と夫はなるべく参加できるものには参加しているようです。
今回は4日間ずっと正座して先生のお話を聞くのだそうです。
聞いただけで眠くなってしまう、ダメな私。
お疲れ様です。

お話変わって。
おとうさんが塔婆を書く机があるところは太陽がじかじかに当たるので・・・
グリーンカーテンを作るべく、アサガオの種を蒔きました
夏に間に合うかな・・・
20070618173547.jpg
小学校以来の朝顔の観察

お帰りなさい

夫が無事に青森から帰ってまいりました
駅近くまでお迎えに行って夫を拾うとタバコ臭い・・・
夫は以前喫煙者でしたが止めたし、私はもともとタバコをやらないので、
他人のタバコのニオイ、結構ニガテです
疲れて顔をしているうえに全身からタバコのニオイ。
無事に帰って何よりだけど、なんだかとてもかわいそうになってしまいました
そんな夫が買ってきてくれました

青森みやげ

20070617204730.jpg
上から時計回りに
・手作りりんごジャム
・『林檎仙』というお菓子
・『ほヽ紅』という名のりんごの甘納豆

林檎仙というお菓子は一口大のお菓子で
20070617204744.jpg
こんなカンジです
20070617204754.jpg
中には小さなお餅が
ほんのりりんごの香りがするきなこ餅のお菓子でした
しんこ餅や信玄餅がスキな私にはとても嬉しいお菓子
一口サイズなのも良かったです。
それから珍しいところではりんごの甘納豆!
切り方が輪切りだったために最初見た時はサツマイモかと思いました
ほんのりと赤くてまさに『ほヽ紅』。
まだ開けてませんが、食べるのが楽しみです

ささやかなシアワセ

最近のヨーグルトってホントに美味しいですね
すっぱくないし水っぽくないしこっくりとして・・・
なかでもコレがお気に入りです

ブルガリア クリーミーリッチ
20070615203139.jpg
新作 紅茶が香るりんご
以前からこのシリーズは好きなのですが、新作が出ていたので思わず・・・
白桃と苺、チョット前まではぶどうがありましたよねー。
ホントにクリーミーで味が濃くて私好み
ちなみに新作はほんのりと紅茶が香る濃いヨーグルトの中にたっぷりのすりりんご、というカンジでしょうか。
おもしろい組み合わせ。

おいしいヨーグルト
20070616234539.jpg
地元のスーパーで見かけたその名も『おいしいヨーグルト』
衝動買いの一品。パッションフルーツ味。
美味しかったけど、チョット味が薄いかも?結構お値段したので期待度が高かったかな?
でもデザートヨーグルトって美味しいー 幸せな食べ物。

おまけ
20070616234550.jpg
リトルマーマイドの『ミルクパン』
練乳好きにはたまらない、中に練乳が入っているパンです
実家の母と私のお気に入り
コレを買いに時々“リトマ”に行ってしまいます。
夕方頃には売り切れのことも・・・
でも、つい先日の夕方、お店を冷やかしに行った時に珍しく数個だけ残っていたので買ってしまいました

黒ゴマ?

今朝起きるとなぜか床に黒ゴマがたくさん落ちている・・・
寝ぼけたマナコで床の黒ゴマを見つめていると
う、動いたあ
よく見てみるとそれは無数のアリンコの行列でした。
彼らも私の存在に気付いたのかあたふたとあちこちに散らばり始めます。
放っても置けないので片端から退治するハメに・・・
でも捕っても捕っても出てくる、出てくる。
発生源を突き止めようとまずキッチンの買い置き物の置き場所へ。
私はお菓子やらパンやらを時々作るのである程度砂糖や粉を買い置きしているのです。
でも、そこではなかった。砂糖も粉もこぼれてなかったし。
じゃあ・・・とアリンコの後を追うと
クローゼットの中から出ているらしい。
でもクローゼットの扉を開けるとアリンコ達はささっと家具の下へ。
悔しいなあ。
アリは行列を作る際にフェロモンの一種を出して道しるべとして仲間に知らせるそうだから
帰ったら床拭きをしないとアリの巣が出来ちゃう←オオゲサ
後ろ髪を引かれる思いで仕事に行った私。
(私はお坊さんではナイので引かれる髪があります

今日はショックなことがもう一つ。
独身の頃から大切にしていた『ラム酒漬けのレーズン』をダメにしてしまいました
原因は密閉容器のパッキングがずれて隙間が出来ていたために
お酒が蒸発してレーズンの表面にカビが生えてしまったのです
今まで使っては足し、使っては足しして大切にしてきただけにとてもショックでした。
レーズンパンにフルーツケーキに欠かせない物だっただけにホントに残念です。

現在21:00
床を拭き終わって一服しているところです

こんな日に限って

今日から夫は青森へ講習会へ出掛けました。2泊3日です。
お盆になる前のこの時期は講習会や集まりが頻繁にあって結構忙しいのです。
たいていは若手のお坊さんが対象ですが、今回はおとうさんも対象です。
「親子で同じ部屋、だったりしたらどうしよう・・・」なんて言いながら出かけました。
いつもなら車で行くのですが、今回は電車を利用。
私としては安心です
行く時はそんなに心配ではないのですが、帰りが・・・
夜はたいてい懇親会で極度の寝不足状態なのに長距離を運転して帰ってくるなんて・・・
考えただけでも恐ろしいので

今日は私も職場のボウリング大会。
特訓の成果を発揮するべくと思っていたのにこんな時に限って頭痛が・・・
偏頭痛持ちの私。こんなに急に天候や気温が変わると体調がついて行かなくて頭痛が発生することが多いのです
吐き気を伴う激しい頭痛になるため、こんな時は薬を飲んでおとなしく寝ているしかない。
泣く泣くボウリング大会への参加はあきらめました。
終わったら仲の良い社員さんとお茶をする予定だったのに・・・残念

夕飯も冷蔵庫の中の有り合わせで・・・
20070613202640.jpg
・ゴハンとお味噌汁
・納豆
・鮭の缶詰
・野菜の卵炒め

鮭缶は何も食べるものが無い時に出そうと買っておいたけど賞味期限が迫ってきたので
野菜の卵炒めは野菜室にあった人参とピーマンと玉ねぎを焼肉のたれと卵で炒めたもの
焼肉のたれって意外と焼肉以外にも使えるんです、ドレッシングとか。
それ自体に味が付いてるからとっても手軽。
ひとりゴハンだったら問題ナイでしょ、ってことで。

レッスンのコーチの実家では『ジャンご飯』 というメニューがあるそうな。
焼肉のたれの“ジャン”を白いご飯にかけて食べる、というもの
これがまた、意外とイケるんだそうな

激突

朝食を終えた後のこと。
夫は草刈に行く前のしばしの休息を、私は慌ただしく仕事に行く準備をしていました。
すると
「ごぉん
というニブイ音が・・・
「何の音?」と二人で窓の方へ行って見ると、下に鳥が一羽落ちていました。
どうやら窓に鳥が激突したらしい。
我が家は2階です。
打ち所が悪いか、もしくは地面に落ちた衝撃で死んでしまったのかと思って見ていると、もぞもぞと翼を動かし始めました。
「あ、生きてる
ほっとしたのもつかの間、ネコが嗅ぎつけてやってきて食べられちゃうかもしれないので、夫が様子を見に行きました。
私が見ていたのはここまで。
ただでさえギリギリに駆け出していくのでもう時間が無かったのです

ここからは夫の話。
鳥の脇に手を差し出すと警戒心が無いのか、
それともアタマを打っていたので何だかわからなかったのか、
手の上に乗ってきたとのこと。
人差し指と中指にとまって目をぱちぱちしていたそうです。

玄関から出た私も夫が手に鳥を乗せている姿を見ましたが、
近寄ろうとしたその瞬間、無事に飛び立っていきました。

ガラス窓に残った鳥の激突したあとを見ながらこのあとも元気で過ごせてるといいなあ、と願うのでした。

夏用の

今週はテニスのレッスンに行けませんでした
理由はツキイチのもの
なんだかだんだん痛みがひどくなるような気が・・・様子を見てみようとは思いますがチョット不安。
それにレッスン、今月はただでさえ回数が少ないのに行けないのが残念でした。
夫はコーチをしているのでレッスンに出かけたため、私は1人お留守番。
ただ待っているのも時間がもったいないので夏用のヘアゴムを作りました

20070609211641.jpg
『かぎ針編みのモチーフで出来たヘアゴム』
材質はリネン(亜麻)です。
大きめのモチーフと小さめのモチーフを1つずつ編んで、中心をあわせて重ね、ボタンで止めました
夏らしくてさわやかでいいかな、と。
私は結構長めの髪形をしているので早速活用します

特訓

夫が東北ブロック青年会主催のスポーツ交流会と称するボウリング大会で6位になりました。
それ以前にも県の青年会主催のボウリング大会には参加していましたが・・・
どうやらボウリングに目覚めたらしい・・・
「行くか?」「行くか?」と何回も誘ってきたのですが、私が気乗りせず。
だって、ボウリングの才能が無いんですもん
まっすぐ行ってもらいたいのに曲がるし、曲がってもらいたいところでは曲がらないし。
それなのに、来週職場でボウリング大会が開催されることに
特訓に出かけました。

20070608164042.jpg
イマイチだな~と言ってそう・・・
隠し撮りしたのでブレ画像ですが、夫は結構上手です。
私はまるでお話になりません
それなのに二人で3ゲームもやってしまいました。

その後は反省会
オシャレなな焼き鳥屋さんに行きました。
選んだのは私。
なぜか?
『とりかわ』を3本も食べれば次の日のお肌がぷりぷりと聞いたから!!
20070608164542.jpg
『とりかわ』

高級品

お寺のおかあさんにゴデイバのチョコレートを箱で頂きました
20070606163631.jpg
開ける前からステキ・・・

20070606163715.jpg
開けたらもっとステキ・・・
最近は地方のデパートの中にもお店があったりするので、
もらう機会も食べる機会も以前よりはぐっと多くなりましたが、ゴディバはやっぱり高級品。
見た目や値段だけではなくて、ホントにどれを食べても美味しいし
(お酒の飲めない私にはボンボン系だけはニガテですが・・・)

私がゴディバのチョコレートを初めて見たのは横浜のクイーンズスクエアででした。
トモダチと「一粒から買えるんだって」とか「バラの形のチョコレートもあるんだって!」と驚いてショーケースを見たのを覚えています。
でも、外国のチョコレート屋さんってそういうスタイルなのですよね。テレビでよく見ますが。
日本のチョコレートもお美味しくてとってもダイスキですが、たまには贅沢に高級チョコレートも良いですね

ぐるぐる

時たまがっつりと生クリームを食べたくなります。
昔パック一つを泡立ててスプーンですくって食べたっけ・・・
ちなみに母も一緒に食べました親子二人揃って行儀のワルイ・・・
少しオトナになった今、もう少し頑張ることにしました

ロールケーキを作りましょう

スポンジを焼きます。
20070605165610.jpg
またまた念じます・・・うまく焼けてね・・・

20070605165654.jpg
焼き上がり!
焼けたスポンジを冷ましている間にクリームを泡立てます。
いつもびびってゆるく泡立てすぎてしまうのと、レシピ本に“150mlの生クリーム・・・”と書いてあると、
つい分量を守って作り生クリームを無駄にしてしまうので、
(中途半端に余るのですよね、200ml入りなものだから
今回は全部泡立てることにしました。
香付けは柑橘系のリキュールを使ってさわやかに

20070605170415.jpg
出来上がった“ぐるぐる”
クリームのカンジも良かった。巻き方もうまくいった。
でも肝心のスポンジがもそもそに・・・
湯煎した時間が短かったか、天板にキッチンペーパーじゃなくて更紙をつかったからか・・・
反省点イッパイのロールケーキが出来上がってしまいました。
納得いかなかったのでまた挑戦しなくちゃ

おでかけ

週末はお天気が良かったので、夫のお買い物に付き合っておでかけ
夫がずっと買うか買うまいか悩んでいた靴を買いに行ったのですが、
靴売り場の店員さんが全然靴のことがわからない方だったみたいで
「どうですか?」、「きつい、ゆるいとかありますか?」などといってくれるワケでもなく・・・
何だか私のほうが「どう?どう?」なんて聞いてうるさがられる始末
しまいには在庫が無かったらしくて、それはそれで仕方が無いんだけど、
何も言わずに展示品を箱につめてレジへすたすた・・・
夫は「いいよ、いいよ、気にしないから」なんて言ってましたが、
私は何だかイヤな感じがしました
わからないなら、わからなくても仕方ない。
でも、誠意が感じられない接客はチョット・・・
安くない買い物だけに気持ちよく買い物がしたかったです。

気を取り直してデパ地下へ。
今日のお目当て。

DONQ の 『ミニクロワッサン』

20070604210229.jpg
左がチョコ、右がプレーン
一時期並んで並んで焼きあがり時間にならないと手に入らなくてずっと買えなかったDONQのミニクロワッサン。
閉店時間近くということで売り場はがらがらだったので試しに100gずつ買ってみました。
チョコは生地もチョコ色、中にもチョコレートが入っていて小さい割りにずっしりしてます。
プレーンは普通の大きいクロワッサンに比べたら少し甘めかも。
私はどちらかというと普通の大きさでチョッピリ塩気が効いていて、
持つとぱりぱりと皮がこぼれちゃうような方が好きかなあ。
これはこれで美味しかったですけど

帰り道に食べたラーメン

らーめん 山頭火

20070604210732.jpg
私が頼んだ『塩ラーメン』
カップラーメンでもおなじみ、山頭火。
いわきだと美味しい塩ラーメンにあんまり当たらないので二人で塩を頼みました。
夫は『特選トロ肉ラーメン』を塩で、私は普通に塩ラーメン。
私のは普通にどんぶりでラーメンが出てきたけど、
夫のは具が別盛りで出されてきた・・・それを素ラーメンに乗っけてから食べるというもの。
私は知らなかったけど、トロ肉って豚さんのほっぺたなんだそうな・・・
見た目、博多ラーメンのような白いとんこつラーメン。
味は、最初のひとすくいは「アブラ!」ってカンジでしたが、その後はあんまりしつこくなくて胃にももたれずに私には優しいラーメンでした。
チャーシュウも厚切りでやわらかかったし。
夫の感想は「なんだか物足りない」だそうな
今日も大盛りで食べたのに

ある日曜日

お寺の土日は忙しいです
法事なんかはどうしても皆さんがお休みの土・日に集中するからです。
たいがい法事は午前中、よっぽどの事情が無い限りは午後はしません。
ま。それくらい少ないということですが。
なので、私も家の用事が済んだら法事のお手伝いに行けるときは行きます。
(たいがい最初の法事には間に合わなくてツライです・・・
今日はどの法事にも間に合わず・・・
がっくりしながら母屋に行くとおとうさんは法事の後のひと休み中。
おかあさんは用事で外出。
ということで、今日の留守番組はおとうさんと私たち夫婦。

おとうさんが畑の大根を間引くというので、それを手伝いに・・・というか冷やかしに・・・畑へ移動。
そのうちにお参りのお客さんがちらほらしてきたので庭へ移動。
ただいま、この3人の中のブームは『クローバーむしり
芝生の中にクローバーが生えていると日陰になった芝が枯れてしまうんだそうな。
理由はともかく、クローバーって枝が伸びて伸びた枝が地面に着いた所から根が生えて増えるのです。
クローバーの根元を探るとまるでネットの様に伸びた枝が・・・
それを芋づるのように引っ張って抜くのが結構快感だったりするのです。
だから庭のあちこちにうずくまる姿が・・・
お客さんにも見られちゃって
「熱心だね」
なんて言われちゃうし
そのあとおとうさんがタケノコとか蕗なんかを土手から取ってくれたので実家へ届けたりして今日を過ごしました。

おとうさんと留守番組になると私は結構楽しくてスキです
実の父とはあんまり仲が良くないので、子煩悩なお寺のおとうさんといると“おとうさんのあったかさ”を味わえてとても幸せになれるのです。




私のスキル

お昼休みに何気なくを見た時に、勤務時間中に着信がありました。
相手を見ると、学生の時の同級生(♂)からでした。
「何だろう、ケッコンでもしたのかな?」と思ってリダイヤルしてみました。
すると、なんと、アルバイトの斡旋でした
なんでも、彼の職場で産休に入る方がいるので、その方がやっていた分析の仕事をやってくれる人を探しているとの事。
そして私のことを思い出してくれたのでした。
分析の仕事・・・
私は学生であった時に、分析化学という学問がダイスキでした。
会社に入ってからもよく分析関係の講習会にも行かせてもらいました。
なので、とてもそそられるお話でしたが、今のお仕事も大事にしたいということで残念だけれどお断りしました。

今回、誘っていただいたお仕事の中味が分析の仕事だということ以外にも、
私がその仕事をすることが適当だと思って、友が連絡をしてくれたことにとても驚き、そして嬉しく思いました。
私のスキルをまだ覚えてくれる人がいるということ。
私の学んだことは専門の機関や化学系の会社に入らないと生かすことは出来ないので、今現在はほとんど役に立ちません。
なので、普段は私も忘れていたけれど、「化学人だった私」に私自身が会えて、
そういう意味でもとても嬉しかった出来事でした。

映画の話

最近見た映画のお話。

ジョニーは戦争へ行った

何気なく点けたで放送されていたものですが、見始めたら目が離せなくなった映画。
とても古い映画で、第1次世界大戦に参加したある若者のお話です。
爆撃にあって目や耳、鼻、口、手や足と体のほとんどの機能を失ってしまったジョー。
気が付いたらベッドの上にただ寝かされて昼も夜もわからない日々・・・
この映画で残酷なのは脳の機能だけが以前と変わらない聡明さを保ち続けているということ。
そして古い映画だけに特殊メイクのシーンなどもなく、主人公の顔はマスクに覆われていて、その下の顔があった部分はどうなっているのか想像するしかないということ。
最後は彼が頭を枕に叩き付けるという方法でモールス信号を打ち、外部とのコミュニケーションを図ろうとしますが、そのことを知った軍は彼の存在を一切、秘密にしてしまいます。
彼に残されたのはただ絶望だけ・・・
この映画を見た後、かなりの衝撃を受けた私は何だか気分が悪くなってしまいました。
プロパガンダ映画だということですが、実際にイギリス軍の兵士で戦争が終わったあと15年間生き続けたというモデルがいるとも・・・

モナリザスマイル 出演:ジュリア・ロバーツ、キルスティン・ダンスト

舞台は1953年のアメリカ。第2次世界大戦が終わって8年後。
お金持ちのオンナノコが通う女子大でのお話なのですが。
美術史の先生としてやってきたジュリアロバーツ。
保守的な先生や学生になかなか受け入れてもらえません。
この学校はいわゆる花嫁学校で、在学中も結婚する学生がたくさんいます。
そのなかで女性だって夢を持ってその夢を実現させることが可能であるという生き方を教えていく、というお話です。
この映画を見て思ったのは、意外と戦後のアメリカが保守的であることと、
上流階級の人達だということもありますが、女性のファッションが美しいこと。
みんな髪は巻き髪、お出かけする時は帽子に手袋、ウエストマークのスタイル・・・
ヘップバーンの映画を想像させます。
そして立ち方も美しい姿勢が正しいとこんなにウツクシク見えるのね、という印象でした。
キルスティン・ダンストは最初、とてもイヤなヤツです
でも、幸せだと思えた彼女の人生もそうではなくなっていって、最後には本当に強い女性になっていきます。
顔が特徴的だからあんなに個性的な役なんだろうなあ。
私的にはジョーンという学生役の人がステキだったなあ
淡々とと時間が流れていく中で、人の気持ちも変わっていくのを細やかに描いていて、見終わった後に何となく希望が残る映画でした

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。