プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ウレシイ悲鳴

つい2、3日前のこと。
社員さんととってもおいしいパンの話題で盛り上がってしまいました
そこは昔ながらのパン屋さんで、おじいさんとおばあさんが働いていて、
スライスした食パンに好みのジャムやクリーム、あんこなんかを塗ってサンドしてくれるのですが。
そのパン屋さんのクリームをつけてもらったのがおいしいとか、
ジャムとバターの合わせ技がおいしいとかという話をしていたら!

そこのパンを買ってきてくれたのです

組み合わせは社員さんイチオシのクリームのみと あんこ&バター(あんバター)。
予約までしてくれて、焼きたてのふわふわを頂きました。とても嬉しかったです。

と思ったら、その日の夕方に実家の母が同じパン屋さんのパンを届けてくれました!!
何という偶然。
こちらは私の好きないちごジャム&バターの組み合わせでした

クマダパン

クマダパン①
形もカワイイ
昔の少女マンガに出て来るようなカタチも好きなんです。
耳まで美味しい。実家では家族全員がダイスキです。

社員さんに頂いたパンは今朝、夫と半分こ、おいしくいただきました
クマダパン②
上がクリーム、下があんバター

明日の朝は母にもらったパンです!
偶然が重なって嬉しいけど、日持ちしないから急いで食べないと・・・
それにしても、こんなに連日クマダパンが食べられて幸せ~

感謝です

先週末からお付き合いしている風邪
薬が効いて徐々にではありますが、良くなってきました
気管支がヨワイ私はすぐに気管支炎になってしまい、
風邪自体は良くなってきてもシツコイ咳となかなか縁が切れません。

今回の風邪も“ノドがいがいが”というところから始まったので、
体の状態は良くなったのですが、咳だけが残っています。
ふとした瞬間に咳が出てしまうとその後はナカナカおさまってくれません。
昨夜も寝ているさなか、急に咳が出て止まらなくなってしまいました。

しかも断続的に・・・

止まったかな、と思うとまたしばらくすると咳が出て・・・
隣で寝ている夫にはホントに申し訳ないな、と思います。
せっかく寝ているところを起こしてしまうのだけでも悪いのに、
「大丈夫か?」などと声もかけてくれるかと思えば、背中をなでてくれたりもして。
こういう時に改めて優しい人なんだなーって実感します。
(私は全然起きないタイプ 気付いてもあげられません。)

いつも一緒にいるとその人の優しさがあるのが当たり前、のように思ってしまいますが、
(どうしても人間は“慣れ”てしまうので)
そういう心の大きくてあったかい人と一緒にいられるということはとても幸せなことですね。
自分の常日頃の行いを反省するよい機会だとも思います。
かく言う私はあんまり優しくないと思うので・・・反省します。

そんな夫は今日は集まりで朝から出ています。
夜もお決まりのコースでしょう
私の風邪の菌を持っているだろうから、それを発症しないことを祈りつつ、
今夜はお留守番します

とん漬け

夫がお手伝いをしているのレッスンを主催する方から
年明けにお菓子をたくさん頂いてしまいました
(しかも私の好みを見透かすかのように輪切りのバゥムクーヘン!)
こちらもお返しせねば!ということで選んだのは

厚木ハム の 『とん漬け』
とん漬け
これは厚切りロースのとん漬け

送ったのはギフト用のいろいろな部類のとん漬けのセット
お子さんもいる方なので、家族みんなで食べてもらえるようなものを、と選びました。
おいしそうだったので母屋の分と我が家の分もお取り寄せ。
厚切りの豚ロース肉がみそやみりんの特製だれに漬け込まれていました。
お肉が厚い分だけ、焼くのに少し手間取りましたが、
やわらかくて余分な脂分が落ちていてスゴク美味しかったです。

厚木ってとん漬けが名産なんですね
送った方にも「美味しかったよ、アリガトウ」と言ってもらえたので、良かったです。
ホントに美味しかったし、添加物を使わずにソーセージなどの加工品も作っているところのよう。
しかも、牧場が蔵王にあるとこのと。東北つながりで嬉しかったです
いろいろな商品がお取り寄せできるみたいなので、
次回、気になるものをちょこちょこ頼んでみようと思っています。

映画を見ましょう

実在した力強い女性の物語。

白バラの祈り ゾフィーショル 最後の日々

ナチス政権下のドイツで実際にあった事件を映画化したもの。
“白バラ”という反ナチスの運動グループに賛同したゾフィーとその兄弟。
“白バラ”のビラを大学構内に置いたことから話が始まります。
見つかって捕らえられ、処刑させられるまでの物語です。

近年見つかった実際のゾフィーの尋問調書を元に映画化したものなので、
ゾフィーを尋問するシーンがほとんどです。
もうすでに結末は決まっているのに、
ゾフィーの清らかなキモチと紳士的な尋問間の姿に、見ているこちらは
「もしかして助かるのかもしれない」
という淡い期待を抱いてしまいます。
泣いたり叫んだりすること無く、自分の運命を受け入れる彼女とその家族。
特に家族の姿には尊敬します。
ゾフィーとその兄達も処刑されてしまう運命にあるのにも関わらず、取り乱さない。
そして最後にはまさかの断頭台。
母親にこの話をしたところ、この断頭台、カナリ最近まで使われていたらしいとのこと。
事務的に彼女は断頭台に乗せられます。

若くて自分の信念があって、もし平和な世の中であったなら
とても優秀な人材であっただろう、彼女達。
戦争というのは物だけではなく、個人の考えまでもを抹殺するものなのだと実感します。
淡々と描かれている映画だけに彼女の無念さや悲しい時代の様子が
こちらにも染み込んでくる様な映画でした。

ドミノ 出演:キーラ・ナイトレイ、ミッキーローク 他

バウンティハンターと呼ばれる『賞金稼ぎ』のお話。
ドミノは実在した女性のバウンティハンターで、映画の公開間近に自宅で亡くなりました。
ドミノを演じるのは“パイレーツ・オブ・カリビアン”で有名な、キーラ・ナイトレイ。
悪っぽくてカッコイイ
でも、実は映画の内容的には全然大したことありません
事実なのは彼女の存在と、バウンティハンターになるまでの奇跡のみ、というところ。
他はおおよそフィクション。
それよりもDVDで観ると特典映像が入っていて、
そちらに実際のドミノのインタビューが入っているんです
そちらを観る方が断然オススメ。
ドミノの母や、相棒だったチョコなんかも出演、彼女について語っています。

映画の本編はキーラの美しさのための物語、という感じですが、
特典映像の方がドキュメンタリー映画のようで面白かったです。
有名な俳優の娘からモデル、そしてバウンティハンターへと壮絶な経歴の持ち主、ドミノ。
映像の中に残るドミノ、なんとなく寂しそうな背中が印象的でした。

大荒れのお天気

風邪を引き込んだ週末。
土曜は微熱ではありましたが、少々発熱。
夫にまたまた迷惑をかけてしまいました

梅とぴんく
梅と猫

お天気の方も週末には大型の低気圧がまたまた訪れて
大荒れのお天気になりましたね。
土曜日は、午前中暖かくてイイお天気だなあと思っていたのに
午後になったら急に真っ暗になってカミナリが
風も急に吹き出し、雨と雪まで・・・
すぐに雨は止んで太陽が顔を出したのですが、その後はごうごうと風が・・・

風は夜中吹き続け、日曜もお天気は良いものの、モノスゴイ風の一日となりました

それなのに、日曜は火曜日のサークルで借りている施設がサークルの発表会を開催しており、
私たちも公開レッスンをすることになっていので、出掛けなくてはいけなくて・・・
なんせ、人が集まらないのでお金のやりくりがタイヘンなんです
(一応、会計をさせてもらっています。)
どこのサークルでもメンバー獲得には悩んでいるみたいなのですが・・・

強風の中出掛けた公開レッスンはナカナカ好評で、
興味を持ってくれた人もいたらしく、“ほっと”一安心ですが、
人ごみに出掛けたせいか、風邪の咳がひどくなってしまいました
それでも、さすが病院のお薬
処方されたお薬を飲み始めて3日目ですが、ノドも咳もとても楽になりました
治りかけにこじらせてしまうことも多いので、油断することなく暖かくして過ごします。

アリガタクナイお客様

今年もまたこの時期に風邪をひいてしまいました
昨夜からノドがいがいが、空咳が出始めました。
去年も今頃に風邪を引き込み、こじらせてしまってヒドイ思いをしたので、
今年はツラくなる前にやっつけてしまおう
早速病院へ行ってきました。

去年は売薬にバカみたいにお金を使って
それでも全然治らなくて、仕事も休んでしまったしサイアクでした
去年の教訓を生かして、今夜は薬を飲んでさっさと寝ます。

風邪を甘く見てはいけませんね。

味方

年齢を重ねてきたせいか、長年使ってきた化粧品が合わなくなってきました
もともとあんまり肌が丈夫な方ではナイので、
これだ!と思ったものをほとんど浮気することなく使い続ける私。
それなのに、使い心地が悪くなってきました。
しまいには肌がピリピリしてしまうほどに肌が不安定な状態となってしまいました

なので、最近使うものはもっぱら『無添加モノ』
メイクに使用するものは今のところ平気なのですが・・・

そんな私が最近のお気に入り兼強力な味方
味方
無添加セッケン&無添加化粧水

Dr.ブロナー社製の“マジックソープ”と懐かしの“ははぎく化粧水”
セッケンの方はクレンジング後の洗顔とボディに、ははぎく化粧水は背中とか胸元などに使用。
このセッケン、雑誌などですでに有名ですが、カナリお気に入りです
つっぱらないし、肌に残らない感じ。
香りも天然のアロマオイル様の香り(ニガテな人も多いかと思いますが)。
近所で扱っているお店が少ないので、見つけたら買いだめです
香りはレモン、ラベンダー、ティートゥリー、ペパーミント、ローズ、無香料が選べます。
液体石鹸もありますが、私は固形セッケンが好き
今回はローズにしてみました。

化粧水はまだ使用していませんが、昔からあるものだし、
無添加品を見つけたのでお試しです。
合えばイイんだけれど・・・
カラダに使うからといって油断できないのが悲しいところ・・・

夫に、ここのところ肌が弱くなったことを相談したら、
「だんだんと耐性が無くなって来るんだよ」
とあっさり。
そうかもしれませんけど・・・少しはなぐさめてよ。

お寺の動物事情

最近、外作務に明け暮れている夫。
ここのところは藪の中に入って竹を切る仕事をしばらく続けているのですが、
そこで毎日いろいろな動物に遭遇するらしいです。
ツバキツボミ
ヤマツバキ

しばらく前は青くて小さな小鳥が日がな一日夫のそばをつかず離れずでいたとのことで、
ネットの野鳥図鑑で調べたところ、
ルリビタキ
という鳥である事が判明。
この鳥、結構人懐っこくて、前庭にも姿を見せたので
お寺の両親としばし鳥の観察をしてしまいました。

また、おかあさんの花壇に集まる無数の鳥たちの姿も確認。
どうやら落ちた種を拾い食いしているらしく、その数30数羽。
これもまたまたネットの野鳥図鑑で調べました。
シメ
という鳥であることが判明。
鳩くらいの大きさの茶色い鳥で、普段は単独で行動する鳥らしいのですが、
ナゼカ集団でお食事
その後も何回か集団を見かけました。

極めつけはタヌキ。
左後ろ足をケガしていて、歩き方が不自由。
また、皮膚病にもなっているらしくて自慢の毛皮が一部抜けているという
なんともみすぼらしい姿なのだそうです。
毎日同じような時間に藪の中から出てきて
作業している夫の前をのそのそと歩いていくという・・・
以前、藪にはコドモを2匹連れたタヌキのつがいがいたのですが、
もしかしたらその片割れかもなあ、という話です。
近所でタヌキが交通事故に遭って死んでしまったことがあって、
つがいの片方は死んでしまったけれど、もう片方は命が助かって、
後ろ足のケガはもしかしたらそのときに重傷を負ったのかも、とも。
そんなカラダでも毎日健気に姿を見せるそうです。

お寺に来てからいろいろな動物を見る機会が増えました。
図鑑でしか見たことの無かった野鳥や、小動物。
なかにはハクビシンのような害があるものもいますが・・・
自然がたくさんで、シアワセ

アップルパイ風味

冬の果物の王サマ、リンゴ
(と思うのは私だけ?)
冬になると焼きリンゴとか、アップルパイが無償に食べたくなります。
でもアップルパイは手がかかる・・・
そう思って閃いた『アップルパイ“風味のパン』!
つぶつぶリンゴのジャムを使って渦巻きパンを作ります

一時発酵が終了した記事を30cm四方に伸ばして、室温でやわらかくしたバターを塗ります。
次ににリンゴジャムとシナモンパウダーをたっぷり乗せます。
そしてロールケーキの要領でくるくる・・・
8等分に切ってカップに乗せて二次発酵。

アップルパイパン①
うまく焼けるかな~

オーブンに入れて待つこと15分。

アップルパイパン②
 アップルパイ風味のパン
アップルパイパン③
チョット背伸び

室内にはとてもイイ匂いが立ち込めています
明日の朝食に頂く予定

私の教科書

ついつい本屋さんの実用書のコーナーに行っては料理本を買ってしまう私。
最近はコレクターのようになってきたので、自制しているのですが・・・
それでも新刊が出ると買ってしまう方の本があります。
その中でも特に好きな方、石橋かおりさん。

新かおり本
おいしいチーズケーキの作り方

最新刊です
最初の出会いはチーズケーキの美味しい作り方を探していた時でした。
バリエーション豊かなチーズケーキの作り方がたくさん載った本に衝撃を受けてそれ以来ファンに。
四季を通じたチーズケーキの提案など、チーズケーキの奥深さを教えてくれます。

今回のチーズケーキの本は今までのレシピを改良して
おうちで美味しいチーズケーキが作れるように提案されたレシピが満載。
見ているだけでも楽しい本です

遅れてバレンタイン

本当は土曜日に行く予定だった実家へと行ってまいりました。
目的は実家の父に送ればせながらバレンタインをお届けに・・・
ココアシフォン
ココアシフォン
一応、ココアシフォンなんですが・・・
作っている時からタマゴの分量が少ない気がして仕方なかったのですが、
型に生地を流し込み、いざオーブンへ!となった段階で気付きました。

ベイキングパウダーを使うレシピであったことを・・・

いつもはベイキングパウダーの力を借りることなく、
タマゴ本来の力で膨らむレシピを使っているの私。
なのですが、ココアシフォンはその教科書ともいうべく本には載っていなかったので、
違う本の作り方を参考にしたのでした・・・
そうしたら、その作り方はベイキングパウダーの力で膨らむシフォンの作り方でした・・・

出来上がってみればいつもの2/3程の高さしか出ませんでした
それでもそれを持って実家へ。
恐る恐る切って見れば、思ったほど硬くなかったし、適度にふわふわ
一安心です。
オレンジのリキュールを使ったので香りも良く、まあまあでした。
作る前にはきちんと作り方を読まねば!ですね

ダウン

今日は体調最悪な一日でした
夜中にキョーレツな胸焼けと吐き気で目が覚めたかと思えば、
ようやく寝付いて朝起きると同時に今度は激しくの臓器が痛み…

こうなると丸まっているほかなく、結局何も出来ずに一日を過ごしてしまいました。
食事の支度も出来なかったので、作務仕事で外に出掛けられない夫にはメイワク掛けてしまいました。
実家の父にも遅れ馳せながらのバレンタインを届けに行こうと思っていたのてすが、
明日に変更となってしまいました。

たまにヒドイのです
でもこんなに痛いのはオカシイのかなぁ。
チョッピリ不安に思う週末となりました。

すっきり

とても久しぶりに美容室へと行ってまいりました
前髪を切りにはちょくちょく行っていましたが、
全体的に切るとなると3ヶ月ぶりくらいでしょうか。
オンナじゃないですね
今の長さは人生で3度目くらいのロング(肩下20cmくらいでしょうか)。
そろそろパーマでもかけてみたら?との美容師さんのオコトバ。

私の髪って直毛で、細いくせにコシがあって
長くなってくるとヴォリュームも出ないし結構扱いづらいのです。
ピンや今流行のヘアアクセなんかも止まっていてくれないのでスグに落ちてくるし
落ちないようにすれば整髪料でベタベタか、もしくはガチガチ
パーマもかかりづらくて取れやすくて美容師さん泣かせです。
パーマも毛先だけゆる巻き、にはできないので根元からのしっかり巻きパーマ。
だからある程度の長さにならないとパーマが似合わないのでした

そろそろ・・・というお許しが出たので、春になって暖かくなってきたらパーマに挑戦しようかな。

今日は長くなり過ぎてバランスが崩れまくっている髪を何とかしてもらいました。
顔周りがスッキリとして世界が明るく見えます

帰りにはレッスンがお休みだった夫と待ち合わせて食事に行きました
週末には人気のイタリアンのお店へ。

マンマ・マリィ

今日は時間帯が早かったせいか、空いていました。
地元の食材を使ったメニューも多く、店先では契約農家の方が作った野菜も売っています。
最近イタリアンのお店のお向かいに無添加天然酵母パンとアイスクリームのお店が出来て
そちらも少し気になるところ。

アラビアータピッツァ
いわき産ベーコンのアラビアータピッツァ
ココのピッツァの生地、おいしいのです。もちもち
生ハムとルッコラのサラダピッツァがお気に入りですが、
今日は地元産のベーコンを使ったピッツァを頼んでみました。
その他にパスタをそれぞれに注文。
今週は外食が多くて、そのうえ昨日はケーキを食べちゃったしカロリー取り過ぎ
明日からは食事も質素倹約の道です


愛を告げる日

今日は世界的に自分の想う人に『愛を告げる日』ですね
職場では基本的に義理チョコは配りませんが、
アルバイトさん同士の会話を聞いていると
手作りした人、買って済ますという人、自分の好きなものを買って一緒に食べるという人・・・
皆さんさまざまでオモシロかったです

結婚してしまうといつも一緒にいるもんで、
お付き合いしている頃のような緊張感はなくなりますが、
一緒に同じゴハンを食べて、一緒にケーキを食べて、それはそれでとてもシアワセです。

最近の夫は朝もきちんと早く起きて、一人で朝のお勤めをし、
日中は、林に入って生え過ぎた竹を整理したり
そろそろ始まるお墓掃除の準備などの外作務をしてとても頑張っています。
疲れてうたた寝してしまった姿を眺めながら
いつもあんまり優しくしてあげられなくてゴメンネ、とつぶやきます

今夜のメニュゥはからだがぽかぽか温まるキムチチゲと夫のリクエストのチーズケーキ。
キムチチゲ
カキとタラのキムチチゲ
今が旬のカキとタラを入れたキムチチゲ。
白菜とニラもたくさん入れて野菜もたくさん食べられるし、代謝も良くなるし
カラダにイイ食べ物ですよね~
夫は滝のような汗をかきながら食べていました(カライものニガテ)

VDケーキ①
ヴァレンタインのチーズケーキ
チョコレートでハートを描いてみたのだけど、焼いたらそこからヒビが割れました
描かなければよかったかも、と少し後悔
ハート
ハート?

いつもとは違う作り方で作ってみた試作品だったのですが・・・
もっちり、どっしりとした感触のケーキに仕上がり、
いつものしっとり、クリーミィな食感とは違ったチーズケーキになりました。
これはこれで美味しいけど、私はいつもの作り方の方が好きかも。
VDケーキ②
またリベンジします(古ッ)

ままとデート

爆弾低気圧が到来!ということで、
とても寒かったヴァレンタイイン・イブの今日。
私の母と私たち夫婦の3人で夜ゴハンに行きました。
向かった先は地元でも人気の回転寿司。
実は母、回転寿司に行ったのは数えるほど。
何でも、ベルトの上を流れてくるお寿司を取って食べる、ということが
虚しくてイヤなの~と前々から言っていたのですが、
最近になって、ナカナカに美味しいという話を聞いて行ってみたくなったらしいです。
今夜は父が飲みに行っちゃって、母が家を空けられる数少ない日。
回転寿司に行くなんて、お安い御用の私たち。
喜んでお供しました。

イワキは海沿いで海産物の産地ということもあり、
回転寿司と言えども、ネタが新鮮で良いらしいです。
地元にいると案外とわからないものですが、
内陸の方から越して来た方はたいていそうおっしゃいます。
生で食べられるお魚が美味しくてシアワセ
意外とそういうことは他人から聞いて改めて実感することが多いです。

さて、回転寿司に行った母。
セルフのお茶に感心したり、
一皿食べ終わるまで自分が食べたいお寿司が回って来てもガマンしていたりと、
見ている方も思わず笑ってしまうくらいだったのですが、
私が思っていたより楽しんでくれて、
私が思っていたよりたくさん食べてくれたので良かった。
私も嬉しかった。

今度はお寺のおとうさんとの焼肉デートを計画中!です。

初の試み

地元の大手スーパーは土曜によくお肉の放出市を実施してくれます。
そこで私がよく買うのは豚さんのお肉
なかでも豚バラのブロック肉。
たいていはストレートに角煮にしたり大根と煮たりするのですが、
今回は『塩漬け肉』に挑戦してみました

豚バラのブロック肉に大さじ1杯の塩をまんべんなくすり込んで
ペーパータオルに包んでさらにそれをラップで包んで冷蔵庫へ・・・
次の日から食べられて、毎日ペーパータオルを取り替えて1週間くらい日持ちします。
お塩をすりこむ時にハーブ入りの岩塩も少し加えてみました。
臭み消しになるかも、と思いつつ。

土曜日の夜に仕込んだそれを使ってゴハン
ミネストローネ
ミネストローネとグリンピースのゴハン
塩漬け肉を薄切りにしてたくさんの野菜とともにトマトで煮込んでミネストローネにしました。
(ついでに野菜室も整理できました
ゴハンは春の味わい、グリーンピースのゴハン。
サヤつきのものってあんまり出回らないので、見つけたときがグリーンピースのゴハン時

塩漬け肉、思ったよりも硬くなくて美味しかったです。
ただ、スープの具としては少し塩気がキツイかな・・・
ただ焼くだけのソテーにしても美味しいみたいなので、今度はそちらを試してみます。

ユルみ過ぎ

連休の中日、ということで。
隣県のショッピングモールへとお出かけ

特別買い物がしたかったわけでもなくて、
このショッピングモールに入っている“KALDI COFFEEFARM”というお店で
何か珍しい外国モノの食べ物を探しに行こう、という目的で

それなのに、それなのに。
夫も私もオサイフのヒモ、ゆる過ぎ

まず、たいてい私の買い物に呆れながら付いてくる夫が、
服やテニスのレッスン時に着るアップ(練習着)、CDをお買い上げ。
まあ、アップは仕事でも着るので気に入ったものがあるときに買っておく必要がありますが。
それにしても普段は財布の紐が固めな彼だけにオドロキです。
それに釣られて私もお買い物・・・

まずはスポーツオーソリティで散財。
アップ
adidasのアップ
テニス、続けられるかどうかもワカラナイのに・・・
つい、季節入れ替え品でお安くなっていたのと、サイズが合ったので買ってしまいました。
それでも暖かくなったらコートをとって二人でぽつぽつやろうか、と話してはいるので
ムダにはならないでしょう・・・タブン・・・

続いて向かった先はお目当てのKALDI COFFEEFARM
無料でコーヒーのサービスをしてくれる上、ヴァレンタイン間近ということで
狭い店内は身動きがとれず・・・
せっかく頂いたコーヒーも、誰かにかけてしまわないかとヒヤヒヤで
ちっとも味わうことが出来ずに飲み干すアリサマ
その中での散財。

シリアル
夫が好きなタイプのシリアル
夫、シリアル好きです(意外)。
男の人って、あんまりこういうのスキじゃないのだと思っていましたが・・・
でも、全てをウエルカム!ではなくて、
レーズンやバナナチップ、ナッツ類が豊富に入った押し麦タイプが好きです。
特にバナナチップ
似た様なシリアルでも後ろの表示を見て、バナナチップが入っていないと買いません(笑)。
確かに美味しいですけどね、バナナチップ。
本当は『アララ』というメーカーのシリアルがおいしくてお気に入り、なのですが
残念ながらお店にバナナチップが入っている『アララ』のシリアルの取り扱いが無く、
(バナナチップが入っていないタイプのものはあったのですが)
似たような配合のシリアルを購入。

私が興味を引かれたもの。
ヨギティー
yogi ムーンサイクルティー
アーユルヴェーダのハーブティー、yogi teaの女性の月周期に注目したハーブティー。
私、実はここのところPMSがひどくて、心の状態が不安定なのでした
周りの人に少しでもイヤな思いをさせたくないので、つい惹かれてしまいました。
帰ってから早速試した味は、なんと、カレーの味!
入っているものがショウガ、カルダモン、クローブ、シナモン、ブラックペッパーなどなど・・・とくれば、
それはそれはカレーの香り。
ノド越しもショウガのぴりぴり感があります。
飲むと胃が温まって心地よくなります。意外においしくてオドロキ。

ついでに食事。
定食類が食べたかったので、飲食店エリアのとんかつ屋さん富金豚で。

カキフライ定食
私はカキフライ定食
夫はとんかつ定食を頼みましたが、私はお店のカキフライが好きなのでカキフライ定食。
カキフライ一つがコドモのこぶし大くらいあって、とても美味しかった~
ゴハンもかま炊きだそうで、ぱっつりと硬めのゴハンが私好み。

続きを読む »

別の意味で腹立たしい

外はみぞれ交じりの雨がが降り出しました
お買い物に出かけた帰り足にぽつぽつと降り出し、あっという間に強く降ってきました。
こちらはまだ雨の状態ですが、関東にいたっては大雪になる予報が・・・
最近『都市直撃』で雪が降りますね

外は冬景色になりそうな勢いですが、お部屋の中は春っぽいです。
ナゼカ・・・
仏花を買いに行った夫が、お花屋さんにオマケとしてもらってきてくれたお花のオカゲ
ちうりっぷ
ピンク色のチューリップ
暖かい室内に置いておくとあっという間に開いちゃうのですけれど・・・
チューリップ、開ききる前の状態がイチバン好きです
卒業式の日、後輩の子がプレゼントしてくれた花束はピンク色のチューリップの花束でした
懐かしいなあ。

閑話休題。
(“とくダネ!”で小倉さんが最近使わないね、と言っていたコトバですね。)

最近、テレビをつけるとある女性のココロナイ発言についてもちきりでしたね~。
私は彼女のことをあんまり知らないし、もともとあんまり品が良くない感じがしていたので
言いそうな事だな~、と呆れながら当初の報道を聞いていましたが、
次第に扱いがエスカレート、ついには彼女の謝罪のVTRを放送して、
それについて道行く人の意見を聞く、っていう番組の作り方はどうなんでしょう?
そもそも、例のラジオ番組って生放送ではなくて収録だったらしいじゃないですか?
例の発言を聞いていた製作者がオモシロイ、と思って放送したこと自体が
世の中に流れた原因のように思えるのですが・・・
そこで常識ある人が
「そんな事言ってしまったら、傷付く人がたくさんいるよ」
って一言、彼女の忠告して、編集すればよかったのでは・・・
それなのに責められているのは彼女一人。
それまではディーバだの何だのと引っ張り出しておいて・・・
なんだか公のイジメのような気がします。
ネットで炎上、なんて言っているけれど、そういうところでは結構言い方もキツイみたいだし。
顔も名前も出さずに普段面と向かっては人に言えない事を言うのは・・・
どうかと思います
喜んで広告に使用していた企業がスグに閉鎖的な措置を取ったのにも疑問だし。
彼女の援護をするわけじゃないし、彼女の発言は女性として信じられないけれど、
それでもやっぱり、今、彼女が置かれている状態はとても過酷だと思います。
少し前にも女優さんの態度がどうの、という騒ぎもあったけれど、同じですよね。
確かにどちらも不快な出来事だったけれど、
朝から晩までそのことを報道するのって、世の中の動きが全然オトナじゃなくて、
その方がとても恥ずかしい。

発言云々、ではなくて、
それに対する世の中の対応についていろいろと考えさせられる騒ぎでした。

喋りすぎ

実家に帰省中のmegちゃんが遊びに来ました。
仕事帰りに待ち合わせして一緒に我が家へと帰ってきてから
コタツに入ってずっとおしゃべりし通し。

夫はへと出掛ける時間になり、
いつも、夜は
「お母さんのゴハンが食べたいから」
とお茶だけで帰るmegちゃんも、
今日は夕飯を食べていこうかな~、という話になり、場所を移しておしゃべり続行
行った先は・・・

インド料理 プルニーマ
プルニーマ
キーママサラ & プレーンナン
インド人のご主人、ババさんが作る本格的インド料理のお店。
会社の人に薦められて来たのが始まり。
カレーはマトン、チキン、ベジタブル、シーフート、自家製チーズ゙のカテゴリーで、
それぞれにいろいろなカレーがあり辛さもいろいろ。
私はいつもカライカライ『マサラカレー』をお願いします。
megちゃんはマイルドなチキンカレーを選択。
マサラカレーは見た目にも辛そうな赤いカレーで、
食べるとただ辛いだけではない、香辛料の豊かな香り。
チキンカレーはフルーツのさわやかな香りと、程よい辛さと甘さでこちらもまた違った美味しさ。

ナンは写真には納まりきらないくらい大きくて、およそ30cm。
インド式石釜、タンドールで焼き上げるナンはバターの香りがして、
食感も、もちもちととても美味しいです
ナンもゴマからガーリックからインドのハーブを使ったものなど、種類があります。
辛いカレーを食べてじんわりと汗を流しながらさらに話し続ける二人
結局閉店間際までねばってしまった迷惑な二人なのでした・・・

出会ってから10数年。
お互いの環境は変わったけれど、いつでも本音で話し合える大切な親友。
これからもずっと、おばあちゃんになっても仲良しさんでいたいです

眼精疲労

仕事でも日常生活でも目を酷使しているせいか、
ここ1週間ほど右目の上まぶたのケイレンがおさまりません

一度始まるとなかなかおさまらないので
ひくひくとまぶたの筋肉が奇妙な動きをするのを不快に感じながら過ごしています。
人と話している時に急に始まったりするので、
相手の視線が右のまぶたに集中しているような気がして落ち着きません。
しかも、自分の意思じゃどうにもならないし・・・
イチバンの不快点はきっとそこなのだと思いますが・・・

目の使い過ぎと寝不足が主な原因らしいですが、
その他にもストレスや、なんと
カルシウム不足が原因のひとつでもあるとのこと!
そういえば最近、牛乳飲んでないなあ。
小魚も食べないし、思い当たる節がたくさん。
騙されたと思って、さっそく仕事から帰ったら温かい牛乳を飲むことにしました。
体も温まるし、おやつも食べ過ぎないし、結構イイ事もたくさん

でも、それよりもなによりもきっと規則正しい生活をするのがイチバン。
夜更かしの朝寝坊をきっちりと改めていきたいと思います
(なかなか難しくて実行するのがタイヘン~

二人でぬくぬく

母屋のコタツでうちの美猫(♀)とお留守番。
いつもは誘ってもなかなか乗ってこないのに、
今日は機嫌が良かったのか、人恋しかったのか、スナオに私の誘いに乗ってきました。
膝の上のピンク
膝の上の美猫
最初は所在無く私の膝の上で立ち尽くしていましたが、
そのうち腰を下ろしてウタタネし始めました
寝姿はとても可愛くて嬉しいのだけど、眠ってしまったコを起こすのはあまりにも忍びなく・・・
結局膝の上に乗せたままで身動きが取れなくなってしまった私でした

寝姿を眺めながら・・・
最近、ノラ猫が庭に頻繁に姿を見せるようになり、
今までしたことの無い激しいケンカをせざるを得ないこの子。
美人なのに顔に傷まで作って・・・
外に出ても警戒してしっぽがいつもの2倍の太さ。
そのせいで気が張っていて疲れているのであろう、ストーブの前やコタツの中で
あられもない寝姿をさらしています

ダイエットもしなくちゃだし(お医者さんよりの言いつけにより)、
縄張りの見回りも気を抜けないし、猫も結構タイヘンです。

がんばれヨ

縁はぐるぐる

金曜日からアルバイトに来てくださっているTさん。
午前中の休憩時間に
「“○○(私の名字)さん”って、他のアルバイトさんにもいます?」
と聞かれました。
何だか変なこと聞くな、と思いつつも
「たぶん私だけだと思いますよー」
と答えると、
「長男さんにお嫁さんに来たんですよね?」

???

話を聞いてみると、どうやら彼女の実家は私が今住んでいるところのすぐ近く。
そしてさらに聞くと、彼女のお父さんとお寺のおとうさんは小さい頃からの知り合い。
さらにさらに、それだけじゃなくてなんと、ゴルフ仲間だった~!
それじゃあ、おとうさん同士ツーカーなわけで・・・
彼女、アルバイトが決まったことをお父さんに報告したら
「あぁ、そこなら○○さんの所のお嫁さんが働きに行ってるよ」
と言われたみたいで・・・
私のことを知っているわけです。(私は彼女のことは知らなかったのですが

でも、毎年毎年入れ替わりになってしまう短期のアルバイトさんたち。
そんな中で直接の知り合いでなくても、こんな風にどこかに繋がりのある人と会えるなんて。
ご縁、って不思議ですね。

雪化粧

天気予報どおり、雪となりました
2008初雪
まるで粉砂糖を振りかけたように
雪と言っても、ほとんどみぞれでたくさん積もるということはないのですが。
今回も水分の多いベタ雪です。
だけれど、窓から見える景色ははまるで粉砂糖を降りかけたかのようです。
特に奥にある大きな杉の木などは
お菓子で出来た家の脇に立っていてもおかしくないくらいの化粧っぷり。

こんなお天気でもご法事に来て下さったお客様がいてありがたいです。
冷たい本堂の床はさぞ、お辛かったと思います

今日は一日中、雪の降るお天気となるそうで、
お参りの方も少ないし、静かなお寺となりそうです。

続きを読む »

2月デス

2008年も1ヶ月が終わりました。
今日から2月デス
もう少し一日一日を大切に過ごしたいと思っているのですけれどね~。
あっという間に1月が過ぎ去ってしまいました。
今年は
①朝型人間になること(ただ単に早く起きる、ということ何ですが・・・)
②何か新しいことを始めてみる
という目標を立てましたが、すでに①についてはこの1週間ダメです・・・
②については始めたいことは決まっているものの、もう少しの勇気が欲しいところ。
せめて3月までには行動を起こそうと思っています。
①はもう頑張るしかないですが・・・
早起きが苦じゃない人がとってもウラヤマシイです

2月といえば、St.Valentine's dayですね
夫も私もチョコレートケーキが苦手というのが判明したので(笑)、
チョコレートケーキは焼きませんが、夫のリクエストに答えてチーズケーキを作ろうと思っています。
なんでも、お正月にもチーズケーキを焼いたのですが、
そのときはあんまり食べられなかったので、今度はガッツリと食べたいそうな
どうせならリクエストしてくれた方が助かるので、ご希望に沿いたいと思っています。

しょこらココ
しょこらココ
これは地元のお菓子屋さんの季節のお菓子。チョコレートのサブレの間にチョコクリームがサンド。
意外とオシャレなパッケージについ買ってしまいました

おまけ
オスソワケ
胡桃のサブレ
手作りのお菓子のオスソワケを頂きました。
胡桃がたっぷりと入ったサブレ。
私が作ると目が詰まって、どちらかというと硬めのサブレになりますが、
この方のは空気がたくさん入ったようにざくざくと軽い!
美味しくいただきました。

さて、2月。私もがんばろ!

| ホーム |


 BLOG TOP