プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

雨の週末

乾燥しきっていたイワキ地方。
昨日辺りからしとしとと雨が降り始め、今日も雨です
インフルエンザが流行っているというし、湿度たっぷりでチョット一安心です。
しかも、今日は冷たい雨ではなくて、少し温かい雨。
寒がりで冷え性な私には助かります

それにしても・・・

バレエのレッスンがある日は雨が降る確率が高いです。
イチバン最初に体験レッスンに行った日も雨でした。
しかも、局地的豪雨
週に2回あるレッスン日のどちらも雨の確率高し、です。
火曜日のレッスンから月曜日のレッスンにクラス替えをしたにも関わらず、
やっぱり雨の日が多いです。
相性が悪いのか、アメオンナさんがいるのか・・・
たいてい通ってくる生徒さんたちの顔ぶれは同じなので。
徒歩で教室まで通っている私にはチョット大変なです

夫も今日は東京で龍笛のお稽古。
(正確にはお稽古という表現は合っていない、とのことですが)
行き帰りのことさえなければ、全然心配しないのですけれどね。
高速まで使ってわざわざ東京まで通わなければならないなんて・・・
スゴイ熱意。

金曜日のバレエまでのしばしの時間。
一人で静かに過ごす時間です。

疲れたときには

アルバイトとしてお世話になっている仕事の方が
一年でイチバンの繁忙期に差し掛かってまいりました
精神的にも肉体的にもそろそろ疲れが溜まってきました。
本当は糖分と脂肪分のカタマリをがっつりと食べたいトコロですが、
ただいま、ダイエット中、ということでガマン、ガマンです
せめてブログの中だけでも食べた気分に・・・

菓詩工房わたなべ の 『メルベイユ』
メルベイユ
まるで岩のような見た目
今年になってすぐに行ってまいりました。
はるばる2時間近くをかけて
すごくチョコレート系のケーキが食べたかった私たち夫婦が選んだケーキはコレ。
表面のチョコレートの下はたっぷりのクリーム。
それだけで大満足でしたが、土台がメレンゲを焼いたもので・・・
スポンジも食べたかった二人には何となく物足りなさが残ったのでした
(しかも画像もピンボケ。)

実家の母が差し入れてくれたもの。

白土屋菓子店 の 『ジャンボシュークリーム』
白土屋シュー①
これが普通サイズ
白土屋シュー②
ハイチュウと大きさ比較
イワキ名物のとても大きなシュークリーム。
時々、とても懐かしくなって、無性に食べたくなります。
皮はこの大きさを支えるために多少しっかりとした皮です。
クリームは下にカスタード、その上にあふれんばかりの生クリームが入っています。
人によるとは思いますが、私はここのクリームがとても好きです
たくさん食べることを考慮しているからか、あっさりと甘さ控えめ。
キモチ悪くならない。
ただ、粉糖がこれでもか!とかかっているので、
ウツクシク食べるのは至難の業です
どうやって作るのか、見てみたい・・・

胸がほっこり

今朝の出勤途中のこと。
どこからともなく、女性の声が聞こえます。
歌声?なんだろう?と思いながら職場へと急いでいると・・・

職場の近くにある市の文化施設の前の公園で、
女子高校生達が発声練習をしていました。
どうやら、合唱部の部員さんたちのようです。
何か合唱の大会か何かがあったのかも?
少し小高くなった場所に14,5人が円になって広がって声を出していました。
朝の澄んだ空気に、これまた澄んだ声が響いてとてもステキでした。
いいなあ、10代のうちに打ち込めるものが見つかっていて。
私も10代の頃、とても打ち込んだものがあったけれど
部活動の一環じゃなかったし。
コーラスのように一生、友でいられることではなかったなあ、なんてしみじみ。
微笑ましく思いながら、その公園の脇を通りました。

今日の夕食は、
先日夫がお呼ばれした結婚式で、ビンゴでいただいた賞品

魚久の京粕漬け(お魚)

思いのほか、たくさんいただいてきたので母屋と分けました。
今日焼いたものは『さわらの酒粕・白味噌漬け』
さわらの淡白な身にしっかりと味がしみこんでいて美味しかったです。
美味しいものを仲良く食べる幸せ。

アチコチから元気をもらって明日も頑張ろう。

やがて来る春

寒い、寒いと思っていたのに、
日当たりの良い坂では梅の花が咲き始めました
2009年の梅
花の形、香り、実は食べても良し。梅はスバラシイ

冬を耐えて咲く花の様に私もなれるだろうか。
お寺のこと。
今、熱心に習っているもののこと。
仕事のこと。
そして、これからの私の人生のこと。
時間はいつの間にか過ぎ去ってゆく。
実りある、時間の過ごし方。
これからの課題。

休日のシナモンロール

突如としてシナモンロールが食べたくなった日曜日。
材料はあるので、お昼に食べようと作ることにしました
レシピは『かもめ食堂』、『めがね』でフードコーディネーターをされた飯島奈美さんのもの。

かもめ食堂風シナモンロール
週末のシナモン①

週末のシナモン②
映画のようにお皿に盛って

生地にカルダモンも入れて、本格的な味に挑戦。
香り高く、美味しい生地になりました。
でも、どうしてこんなカタチなんだろう・・・
作る度に疑問がふつふつと・・・

久しぶりの夜デート

美容室でせっかく可愛くセットしてもらったので
帰りに夫と待ち合わせて食事に行くことにしました
最近、夜は多忙な私たち。
久しぶりの夜デートです

Cafe del Mar(カフェ・デル・マール)
お料理も美味しくて、雰囲気も良くて、スタッフの方たちの心配りも優しくて
とても居心地のよいお店。
お気に入りです。
前菜
前菜の盛り合わせ
本日のおすすめボードの中にある前菜を3品 or 5品選べます。
今回は野菜のマリネ、寒ブリのカルパッチョ、スペインオムレツ。
自家製ソーセージ
自家製ソーセージのサルチッチャ風
サルチッチャはイタリアの荒挽きソーセージ。香味野菜の香りがさっぱりです。
ゴルゴンピザ
ゴルゴンゾーラときのこのピッツァ
夫が好きなゴルゴンゾーラチーズ。
薄くてぱりぱりの生地にこれでもか!というぐらいに具が乗っていて、
食べ応えもあります。
パエリア
カタルーニャ風パエリア
このお店に来たら、パエリアは頼まないと!というぐらいスキです。
これは一人前。
手長エビ、ムール貝、アサリ、鶏肉など具もたくさん。
お米ももっちりとしていて、おこげは香ばしく、美味しくいただきました。

この日は混んでいて満席状態!
運良くカウンター席が空いていましたが、電話をしてからの方が無難です。
夫はこのお店、初めてです。
気に入ってくれたようでナニヨリでした

スッキリとサッパリ

私の髪型はロングでパーマ。
といっても、パーマをかけたのは半年くらい前のことで、
それまではずっとストレートのロングでした。
最近のパーマは結構ワガママもきいて、傷みも少なくて、
私の直毛でもクセ気風なども可能で、パーマヘア、楽しんでいました。
それでも、やっぱりパーマをかけていると、少なからずどうしても傷むし、
イメージチェンジも兼ねて美容室へと行ってまいりました。

今日は朝からスゴイ雪でした
出かけるのをためらってしまうほど。
キャンセルの電話を入れようかどうしようか、午前中ずっと悩んでいると、
お昼近くになって雪も小ぶりになり、雲の間から日も差してきました。
出かける頃には晴れはしませんでしたが、雪はやんでくれました。

そしていざ、美容室へ。

美容師さんに相談しながら決めた今日の髪型は
『梨花さんスタイル』
最近の彼女は肩くらいの長めのボブスタイルで
前髪は重たくぱっつん、肩ぐらいの髪も重たくぱっつん、と切りそろえた髪型。
彼女のクセを生かしたとてもカワイイ髪形です。
私もそれに近いものにしてもらいました。
今までより20cmは短い髪型。
こんなに短いのは久しぶり
夫もびっくりするぐらい。

髪を切ってもらうと、メイクもファッションも頑張れる気がしてきます。
せっかく梨花さん仕様にしてもらったので
女子力アップのためにまい進します

必要ないけれど

お金を払う用事があったので立ち寄った、近所の郵便局
カウンターの上で見つけてしまいました

気になっていたもの。

それは・・・

サクラキットカット 
キットメール

テレビCMで、おじいちゃんが孫に送る、キットカットを送れるキットメールです。
夫とも、職場でも
「どうなっているんだろうね?CMだけじゃわからないよね?」
と言っていたのですが・・・
ついつい、どうなっているのかじっくり見たくてお買い上げ。
450円ナリ(チョット高い・・・)

この画像の面はメッセージを書く面。
裏面には、切手を貼って送り先を書く欄と贈り主を書く欄が。
そして、140円分の切手と、絵葉書が2枚付いていました。
キットカットは4本入り。
そっか、切手を自分で貼るのか・・・そりゃ、そうだよね・・・
あまりにもそのまんまでチョット拍子抜けですが
それに、付いていた切手は普通の140円切手。
せめて、桜の柄の切手にして欲しかったかも。
夫にも見せて反応を見てみようと思います

水曜会

職場のアルバイト仲間4人と飲み会を催しました。
知り合ってから半年。
初めてのプライベートな飲み会です
場所はチェーン店の居酒屋。
でも、場所なんてどこでもイイんです。
職場を離れて、時間を気にせず、話が出来れば。

喋りに喋って4時間強。
話題としてはたいしたことを話しているわけではナイのだけれど、
こういうたわいのない、罪のない、明るいおしゃべりをするオンナだけの時間。
とても幸せな時間です。
明日もまた仕事だと言うことを忘れるくらいに楽しい時間を過ごしてきました。

それもこれも、偶然に仕事仲間になった方々が
とても気の合う良い方たちばかりだったから。
これもご縁ですね。感謝します。ありがとう。

夫婦それぞれ

別時念仏会も無事に終わった夫。
飲み会があると思っていたのですが、
ちょうど私がバレエに行く準備をしている頃に帰って来ました
理由を聞くと、
今回の別時念仏会を発案した青年会の会長さん。
お昼も食べず、お手洗いに立つこともなく、念仏会をやり遂げたとか・・・
それじゃあ、飲み会に行く余力はナイね、と納得。
食事は申し訳ナイけれど、全然準備していなかったので、
昨夜の残り物をおかずに食べてもらいました

私の方はというと、
今週の月曜のクラスは目が点になるくらいにレッスンについて行けず。
(先週まではキモチが悪いくらいに、先生のレッスンが丁寧だったので、
 なんだかイヤ~な予感はしたのですけれど)
1時間と45分、おたおたとして終わったという感じでした。
この落ち込みに加えて、ただいま♀の日前のイライラが最高潮。
家のことを手伝ってくれている、疲れて帰ってきた夫に

あろうことか、八つ当たり!

そもそもの発端は、夫が何気なく発した一言。
そのなんでもない一言が私の中のスイッチを押したのでした
一度押されたスイッチはもう元には戻らず、
私の剣幕に驚く夫に次々とヒドイ言葉を・・・

自分の言っていることがいかに理不尽であるか、
わかっていても止められないのが、この独特のイライラ感。
あぁ、本当にダメなヤツ・・・
本当に自己嫌悪。
明日からはイイヒトになろう。

別時念仏会

しばらく食い意地のはった記事が続いていたので、
ここら辺で軌道修正です

本日の夫は青年会の集まりのため、朝早くから出かけていきました。
集まりといっても、みんなで集まって別時念仏会という法要を行うためです。
別時念仏会(べつじねんぶつえ)、とは・・・
ひたすらにお念仏を唱え、心を清める行事のことです。
また、ただ座ってお念仏をするのはタイヘンだから、ということで、
1時間ほどお念仏をお唱えしたら、礼拝(らいはい)をするとかで・・・
ここで言う礼拝とは、座っては立つを繰り返す動作のことだそうで・・・
(そのときに何を唱えるかは失念しました
夫は膝が悪いので、一日中座ったり、そうかと思うと立ったり座ったりを
延々一日中繰り返すのかと思うと、とても心配です。

しかも、会場となるお寺は昔々、修行の場として使われていた国指定重文の古いお寺・・
壁もあちこち隙間だらけで、隙間風が吹き抜ける寒いお寺です。
幸いにも午前中は暖かでしたが、
午後になったら冷たい強風が吹きつけるお天気になってきました。

おそらく、帰りは夜遅く。
(打ち上げと称する飲み会になると思われるので
東京から帰って以来、風邪気味の夫。
早く開放されることを祈りつつ、私はバレエのレッスンに出かけます

オミヤゲ一覧

お稽古、お呼ばれと、金曜から留守にしていた夫が無事に帰宅しました
結婚式とお披露目パーティーも楽しく済んだようで、
23年来の親友である新郎さんが、スピーチで言葉に詰まるほど涙を見せたとか。
申し訳ナイけれど、彼のその姿を思い浮かべて笑ってしまいました。
不謹慎でゴメンナサイ・・・

夫が持ち帰ってきた引き出物とオミヤゲ

MARKS AND WEB の バスセット
引き出物
新郎新婦がお気に入りだというバスセット。
とても良い香りで、私もお気に入りになりそうです。
それに、セットに香りや使い方の説明が、
お二人のコメントによってされていたのが感動
使うのが楽しみです

らぽっぽ の 季節のパイ
らぽっぽ
おいもがゴロゴロ
鳴門金時カスタードパイという名の季節のパイ。
上野駅の常磐線口の近くにあるらぽっぽ。
電車を使って帰るときはこのお店から流れてくる、
とってもおいしそうな匂いに我慢できずに買って帰る私たち。
何ていっても、お芋好きな夫婦ですから
スイートポテトのフィリングの上に大きなおいも、アクセントのベリーが美味しかったです。

さらにさらに頼んで買ってきてもらったものがあるのですが、
そちらは後ほど・・・

オマケ
以前、夫が買ってくれたオミヤゲたち。
まとめてご紹介。

ねんりん家 の 『極上のたべごろ』
極上の一口
生のストレートバウムで、日持ちは当日、という貴重なバウムクゥヘン。
確かにしっとりと、味が濃くて美味しかった~

BAGLE&BAGLE の ベーグルたち
ダースBB
半ダース買いです
ベーグル好きな私たち。
6個で買うとお得なうえ、冷凍も効くので時々買ってきてもらいます。
他にもっと美味しいベーグルがこの世には存在するのだろうけれど、
イチバン最初に出会ったこのB&Bのベーグルがスキなのです。

夫はオミヤゲ選びが上手なので助かります
今度は何を買ってきてもらおうかな~。

週末の行方

お仕事がお休みの今日は法事の予定もナイし、夫の帰りは夜
昨日よりココロ待ちにしていた、おひとりさまの週末です。
昨日はバレエのレッスンがあったし、久しぶりに仕事があった週だというのに
キチンと、いつも仕事に行く時間に起床
ちゃんと朝ゴハンも食べたし、洗濯物も干したし、さて、何をしよう。

本当は家で先日のイタリア旅行の山のような写真を、
アルバムに整理しなくてはいけなかったのですが・・・
天気予報を見ると晴れてあたたかい一日、とのこと。
アルバムもかってこないとイケナイことだし、と
自分に理由をつけて出かけることにしました。

向かった先は駅前の半官・半商業ビル。
このビルの中には図書館もあるので、買い物ついでに本も借りることにしました
最近は背表紙の字が迫ってくるような圧迫感も感じなくなり、
膨大な本の中から読みたい本を選び出すことが出来るようになりました。
今回借りた本は
・幸福な食卓
・定年ちいぱっぱ*二人はツライよ*
・Lady,Go

『幸福な食卓』はずっと貸し出し中だったのですが、ようやく見つけました。
あとの2冊はその場で。
『定年ちいぱっぱ』作家の小川有里さんが、
定年退職を迎えたご主人との毎日を綴ったエッセイ。
お昼ゴハンを食べながら読んでいたのですが、途中で噴出しそうなくらいおもしろかったです。
『Lady,Go』は『県庁の星』の作者、桂望実さんの小説。
リズムがよくて読みやすく、かつ、奥が深いところがスキです。

図書館を満喫した後は階下のお店にて目的のアルバムを買って、店内をうろうろ。
時計を見たらとっくにお昼は過ぎていました

お昼はどうしよう・・・
家に帰るか、外食するか。
家で適当に済ましてもイイのだけれど、
この際だからずっと気になっていたお店に行くことにしました。

続きを読む »

おひとりさまの週末

今日は金曜日なので、夫は増上寺へお稽古に出掛けました。
それに加えて、明日はおさななじみの結婚式があるため、東京残留。

つまり、今週末の私はおひとりさまの週末なのです。
今夜はバレエのレッスンがあるため、何も出来ませんが、
明日は一日何をして過ごそう~。
法事の予定を確認してから決める都合があるのがタマニキズ。
貴重な時間、大切に過ごすためにいろいろ考えなくちゃ!

新年会

職場の新年会がありました。
私がお世話になっている部署は、
社員さんが5人という、とても小さい部署なので、
こういった飲み会もとてもアットホームな雰囲気なのです。

それに、今年の新年会の会場は、

なんと、フランス料理店!

これも少人数がなせるワザですね

ラ・フォン・ローズ
08ローズ① 08ローズ②
08ローズ③ 08ローズ④ 08ローズ⑤
お正月のスペシャルコース

アミューズに始まり、デザートまで・・・
久しぶりのフランス料理を堪能しました
このお店は地産地消をモットーとしているため、素材の全てが素性の知れたものばかり。
また、味付けも素材そのものを生かすようにあっさりと、付け合せにはたくさんの野菜。
フランス料理というとこってりとしたイメージですが、
そのイメージを覆すようなお料理の数々です。

ただし、素材に自信を持っているせいか、奥様の説明が長い・・・
こういうお店に大人数で行ってしまう方が問題なのかもしれませんが、・・・
チョット困りました

いつもは居酒屋などで集まるのですが、
ヨッパライが誕生しないので、話もたくさん出来るし。
たまにはこういう食事会もいいな~。

情けない~

長くお正月休みをいただいていた私。
今週火曜日より、下界へと下り、職場へ復帰です

挨拶もそこそこに普段の慌ただしさへと放り込まれましたが、
イマイチ、仕事のリズムが取り戻せず、疲労困憊です
まず、字を追えません。
あいうえお順に書類をそろえたりする作業があるのですが、
目が動かず、手元ばかり見ているので次の字を見ることが出来ません
ゆえに作業には倍近くの時間がかかるし、目は疲れるし。
お使いに行けば、あちこちに足跡ヨロシク、落し物や忘れ物をしてくるし・・・

頼りにしてくださっている社員の皆さま、申し訳ありません、状態です。
来週には少し慣れてくるかなあ・・・

仕事が始まって良いこともあります。
規則正しい生活が出来るということ
決まった時間に起きて、決まった時間に食事をして、決まった時間に寝る。
それだけでもヨシとしますか。
早く仕事のリズムが取り戻せるように、それまではヘンな失敗をしないように努力します。



決めました!

先日より悩んでいたバレエの『おさらい会』。
主催の先生の手が空いているときを狙って相談してみました。

「何も出来なくても、出ても大丈夫なものですか?」

と・・・
すると先生、にっこりと笑って

「だ~いじょうぶですよ~。まだ時間もあるし。
 出るとなったら、入門クラスじゃなくて一つ上のクラスのレッスンを受けなくちゃダメだけど、
 もう受けてるもんね。」


とのお返事。
出てはいましたが・・・
今まできちんとクラス替えをせずに上のクラスのレッスンに出ていたのです。
なので、その場の勢いでクラス替えまでしてしまい、
おさらい会の参加費まで支払ってしまいました

もう後戻りはデキナイ・・・

ただ、大人のクラスの発表は、子供たちと違って
揃って見えて、美しく見えればいいとのことなので、ひと安心
(子供たちはモチロン、決められて振り付けを完璧に踊らなければなりません。)
最初は少し難易度が高い振り付けなのだそうですが、
出来ないとなると、だんだんとやさしい振り付けに先生が直してくれるとのこと。
じゃあ、やってみようかな・・・という気になったのですが、
その後のレッスンではあまりの出来なさに撃沈
気持ちが萎えそうになりますが、
ここは一つ頑張ってみようと思います。

映画を見ましょう

年明けの初映画

めがね 出演:小林聡美、もたいまさこ、市川実日子、加瀬亮・・・他

大ヒット作品、『かもめ食堂』の監督が贈る、小林聡美主演の第2弾作品。
今回のテーマは南の島。
フードコーディネーターも前回と同じ方なので、民宿での朝食がおいしそうなこと。
鮭の焼いたの、や、かりかりのベーコンと目玉焼き・・・
お客を放り出して出かけてしまう民宿の主人が作っていたちらし寿司もおいしそうでした。
ストーリーの方はというと、前作のようにしっかりとした筋書きがあるわけではなく、
不思議な人々と、起承転結の特にない展開・・・
出てくる人がめがね着用なので『めがね』なんだろうけれど、
特にお話自体には関係のナイことのよう。

夜中に見ていたせいもありますが、
タイヘンに眠くて、実はちょっぴり苦痛でした・・・
景色とお料理は最高でしたが・・・
もたいまさこが砂浜で行う“メルシー体操”
奇妙な動きで全然体操にならなそうだけれど、
一度全部を通してやってもらいたい、と思わせるものがありました。

後半に出てくる加瀬君が暗証したドイツ語の文章は何だろう・・・

話を追う、というよりは雰囲気を味わう映画でした。

こんなもの見つけました

ドライブがてら寄ったロフトで、こんなものを見つけました

無限エダマメ①
枝豆そっくりのおもちゃ、その名も

∞えだまめ(無限えだまめ)

大きさもだいたい実物大。
試しに押してみると・・・

無限エダマメ②
話題のキャラクター、豆しばが出てきます。
(ただし、真ん中の豆だけ)

豆しばの顔には7種類あって、これは『うれしい豆しば』なのだとか・・・
本当は隣にあった“無限ぺりぺり”という、
お菓子のパッケージを開ける時のぺりぺり部分をおもちゃにしたものが欲しかったのだけれど、
豆しばの顔に負けて、こちらを購入。
早速、通勤用のかばんにつけてみて遊んでみたのですが、
結構リアルな感触。
ついつい、押してみたくなります。

久しぶりの雨です

12/22以来の雨の日となりました
非常に寒く、もしかしたら夜からは雪になるかも、との予報。

今日は毎月第一土曜日に行っている無縁仏の供養日
今年になって最初の無縁様です。
たいてい、私は仕事で出ることが出来ないのですが、
今日は家にいたので、出ることが出来ました。ヨカッタ
しかし、寒かった。
手を出しているのも冷えてツライくらいでした。

午後は夫は雅楽会のお稽古始の日で増上寺へ。
お昼をさっと食べた後、何人かで連れ立って出かけました
東京も冷たい雨が降っていることでしょうから、寒くてお疲れ様です。

私は近所のスーパーへ買い物と毎年恒例の福引へといってきましたが、
結果は狙い通りのポケットティッシュ (つまりはハズレです)
帰ってからはお風呂掃除をしたり、明日の朝ゴハンになるものを試作してみたり。
あんこがたくさんあったので、あんこを使ってマーブルパンを作ってみたら
欲張ってあんこを入れたものだから、あんこがはみ出してスゴイことになったのですが・・・
なかなか忙しい午後を過ごしてしまいました。
あんこマーブル  あんこマーブル

夜はバレエのレッスンです
今日こそはおさらい会の事を先生に相談しようと心に決めて。

お手製です

冬の美味しさ、大根
煮物に、お味噌汁に、大根おろしに・・・と大活躍なのですが。
そのたびに出る、剥いた大根の皮。
たいていは捨ててしまうのですけれど、今年はふと思い立って、

干してみました。

いわゆる切り干し大根です。
皮を細く切って新聞紙の上にバラバラに並べて日向に干すだけ。
3日ほどからからに干したら出来上がりです

切り干し大根 切り干し大根の煮物

今夜は自家製切り干し大根で煮物を作ってみました。
皮を細く切りすぎちゃったので、ラーメンのような様相を呈してしまったのですが
売っているものよりもやわらかくて甘みも残っていて、意外と美味でした。
捨ててしまっていた今までがもったいなかった!
しばらく切り干し大根ブームは続きそうです。

レッスン初め

今年初めてのバレエのレッスンに行ってまいりました。
1週間お休みのあとのレッスンということで、
ストレッチや柔軟の時間がいつもよりも多め。
なるべく柔軟体操は毎日やるようにはしていましたが、
脚が思うように上がらなくなっていて、アブラアセが出そうでした
足の向きも手の向きも、先生にたくさん直されてしまいました

今、教室では10月に行われるおさらい会のことでもちきりです。
いわゆる発表会なのですが、今年の発表会はは大々的に大きくやるのではなくて、
関係者だけ、内々だけで行う発表会となるようです。
なので、初心者でも発表会に出やすいのでは?と、
初心者クラスのなかでは話題沸騰中なのです。
参加費もとても良心的な金額だし・・・
出たら? 出ようか? とあちこちで飛び交っています。
1月16日が参加の希望の締切日。
どうしようかなあ、と私も思案中。

お正月アレコレ②

初売りの喧騒も、そろそろ収まっただろうということで、
実家の母と郊外のショッピングセンターへ。
特に買物の予定もなかったのですが、テナントをじっくりと回り、
お茶をして帰ってまいりました

ちゃい 高木園 の 『黒みつパフェ』
黒蜜きなこ 抹茶ソフトと牛乳ソフトに黒みつがとろり

ここのソフトクリームは、牛乳の味が濃いし、
抹茶ソフトは抹茶の渋さが生かされているし、とても美味です
夏も冬も、行列が出来ていることが多いです。
濃い目に入れたコーヒーに牛乳ソフトを入れたコーヒーフロートもオススメ。
母も私も大満足で帰ってきました。

女性って安上がりだなあ。

お正月アレコレ①

3日にはイワキへ帰省中のmegちゃんと、恒例のデート
ランチはスパイシーにカレーのお店にしました

インド料理 プルニーマ の 『2009ランチ』
2009ランチ 3種類のカレーが乗ったプレート
2009ナン スペシャルナン付き

カレーと一口に言ってもいろいろなカレーがあるので、
いつもながら決めるのにとても悩みましたが、
お正月限定の『2009ランチ』にしました。
サフランライスやインドのぱりぱりお煎餅、タンドリーチキンもついた豪華なプレート
3種類のカレーのうち、1種類はマトンカレー野菜カレーか選ぶことが出来ます。
また、飲み物が付くので、迷わずにチャイを選択。
早めに行ったので、席に座ることができましたが、
お昼過ぎから次々にお客様が来て、お店は満席状態に。
お料理が出てくるのが少しノンビリのお店なのですが、
楽しくおしゃべりしている間に過ぎてしまいました。

カレーは甘いカレー、辛いカレー、お餅が入ったカレーなど多彩。
とてもオナカがいっぱいになって、大満足

いつも貴重な時間を割いて、私に付き合ってくれるmegちゃんに感謝
今年も友情を大切に過ごしていきたいです

実家生活

2日より実家に帰ってしばしの休息です
かゆいところに手が届くような母の心遣いに
申し訳ナイと思いつつ、甘えさせてもらっています。
(おかげで体重計に乗るのが恐ろしくなってきました)
明日か明後日にはまたお寺に戻らなくては…
やっぱり実家は居心地が良くて帰りたくなくなっちゃうんだよな~。

20090104110442.jpg
母が育てたシンビジュウム

りんごとおいものタルト

冷蔵庫にあった生クリームと、半端のリンゴとサツマイモを発見
これを使ってタルトを作りました。

りんごとおいものタルト
リンゴポテトタルト① 焼く前の姿
      ↓ オーブンで45分・・・
リンゴポテトタルト② 焼き上がり!

タルトの台は、いつもは手で作りますが、今回は時間がなかったので
フードプロセッサーに材料を次々に入れてスイッチを入れただけ
短時間で均一な生地が出来て、とても便利です
おいもは皮をむいてレンジにかけてやわらかくしたら
スイートポテトを作る材料と要領でクリーム状にします。
その上にスライスしたりんごを並べてオーブンへ。
焼いたらリンゴが予想以上に縮んでしまって、隙間だらけになってしまいました
もう少し重ねてたっぷりと乗せればよかった~。

機械に頼って作ったタルト台はサクサクに出来たし、
おいも好きにはたまらないタルトになりました。
角切りにしたリンゴをおいもクリームに混ぜて敷きこんでもオイシイかも。

2009年です!

あけましてオメデトウゴザイマス
2009シクラメン
無事に新年を迎えることが出来ました。
風が少し出ていて寒かったのですが、お天気も良くて良い元日でした。

新年会の方も、滞りなく済んで、ナニヨリ
ただ、エコ正月と銘打って、
お料理も無駄のないように作り過ぎない、店屋物を頼むのも減らす・・・

という話だったのですが。

いざ、母屋のほうへと行ってみると、
テーブルの上に並ぶ料理の数、数、数・・・
どうも、やっぱりこれじゃ料理が少なくて寂しいかも?という話にでもなったのか、
母屋の女性陣で腕を振るったモヨウ・・・
なんだか、私の立場ナイじゃないの、と人様が作った料理をたらふく食べてしまいました
私も一品だけ、提供したのですけどね。
でもねえ・・・やっぱり、ヨメとしてどうなの、これ・・・

今年はどんな一年になるのでしょうか。
良い年になるも、そうではない年になるも、自分次第。
キモチを前向きに、自分に正直に、一生懸命に過ごして行こうと思います。

| ホーム |


 BLOG TOP