プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛をたくさん

私がお世話になっている職場では、
繁忙期にあたる年明けから3月の末まで短期間のアルバイトさんをお願いして
膨大な仕事をお手伝いしてもらっています。
今日は3月31日。
短期のアルバイトさんと一緒にお仕事ができる最後の日です。
毎年、たいていそうなのですが、今年もとても気の合う人達で、
とても楽しく仕事が出来ました。
さらにとても仕事が出来る方ばかりで、とても頼もしくて助かりました

最後のご挨拶に私の愛をたくさんこめて

パルミエ
パルミエ小③
ハートがいっぱい!
パルミエ小②
いわゆる“源氏パイ”
折りパイの生地をハート型にして焼きました。
広げた生地を中心に向かって左右から折り、
さらに半分に折って端から切って焼くと、このような形になります。

オーブンの中でじわじわとハート型に育つ様子は見ていて飽きないものでした
初めて挑戦した折りパイ生地は特に失敗なく出来上がり、
なんとか、人サマにオスソワケしても恥ずかしくないものになりました。

パルミエ小①
カンタンにラッピングして

私の愛をオスソワケ、です
スポンサーサイト

入籍記念日

今日は5回目の入籍記念日となりました
どこかオシャレなお店にディナー、をしに行っても良かったのですが、
おうちでケーキを食べてひっそりとお祝いすることにしました
ケーキを買ってきてくれたのは夫。
普段はナカナカ買えないようなケーキにしよう、と思ってくれたらしくて、
ミルフィーユをホールで買ってきてくれました

20090330203014_convert_20090330205158.jpg
正式名称はナポレオン

さくさくのパイ生地の間にはカスタードクリームとイチゴがたっぷり
ゼイタクに半分ずつして食べました。

最近チョット、不協和音が響く私たち。
市役所に不安と幸せなキモチを抱えて
書類を提出するためにロビーにいたときのことを思い出して
少しずつでも軌道修正をしていけたら、と思います。
これからも、また、この日を迎えられますように・・・

新しいケータイで画像を取ったら、サイズがヘンに・・・
もう少し修行が必要なようです

心機一転

ここ最近、暗い、湿っぽい話題ばかりで・・・
自分でも自分の情けなさにガッカリしていたのですが
せっかくの春の季節に、じめっとしていても仕方ナイので
せめて見た目だけでも心機一転

1月に切った髪がカナリ伸びてきて、
当初の梨花さんスタイルとはだいぶかけ離れたものになってしまったので
髪を切ってもらいに行ってきました
前回、切ってもらったときは
10月にあるバレエのおさらい会のために少し長めに残してもらったのですが、
あと半年あれば、小さいながらもシニヨンに出来るくらいは伸びるだろう、ということで
今回は肩に付くか付かないかぐらいのボブスタイルに。
切るなら今のうちですから
美容室のスタッフさんにも
「だんだん短くなりますね」
と言われてしまいました。
でも、スッキリして頭も軽くなりました
ホントはロングスタイルが好きなのですが、
一度切り始めると、いろいろなスタイルを試してみたくなります

それから、それから。
今日は携帯が新しくなりました
今まで使っていた携帯は、なんと、4年も前のもの!
おさいふケータイも無いし、モチロン、ワンセグでもありません。
カメラもぼやあっとしか写らないし
今度は一気に最新型へ。
同じメーカーのものなのですが、
あちらこちらをいじくっては思いも寄らない画面が現れ、
驚いたり、慌てたり。
しばらくは取扱説明書を手放せなそうです。
最新型
初めてのスライド式

少しでも脳を活性化させて、気分も盛り上げていかないとね

エネルギー不足!

春めいてくると、何だかキモチが鬱々としてきてしまいます・・・
ナゼなのかなー。
季節の変わり目だからなのか、でも、春は楽しい季節なのだけどな。

今日は愚痴グチとひとりごとを言いたい気分です。

私は自分のことを底抜けに明るい、というわけではナイけれど
おしゃべりだし、かははと朗らかに笑う人間だと思っていました。
確かに、そういう状態がいつも、と言ったらウソになりますが、
生きているうちは、ほぼこんな日々を送れると思っていました。
でも、そういう日々を過ごすのって実は大量にエネルギーを必要とするのですね。
気力というか、ラブエネルギーというか。
たっぷりと注いでもらわないと、放出するものがなくなるのはアタリマエのこと。
それはきっと、人間でも同じこと。
優しい気持ちや思いやり、そしてきっと愛を放出するためには
多少なりとも原料が欲しいのだ。

そういう意味で、最近の私は、機械は動くばかりに整備されているのに、
原料が足りなくて半分しか稼動していない工場のよう。
暗く地平線下を漂い、鬱々、そしてイライラ。
ホントはもう少しマシな人間かと思っていたけど、ナカナカ浮上できずにいます。
きっと、それは、いつも留守をしているから、とか
最近忙しくてすれ違いで・・・ということだけが原因じゃないと思う。
ココロが一緒にいられないからなのかもなあ、なんて。

あぁ、あぁ、誰か、私にたっぷりと
頭の天辺からつま先の先からあふれ出るくらい
こってりとしたエネルギーを注いでくれないかなー。

少年信行道場

少年、と言いながら少女もいますが
毎年、春のお彼岸が終わって殻のこの時期には
県下の青年会主催の『少年信行道場』が開催されます。
今年は会津地方が担当のため、夫も子供たちを連れて会津へと行っております。
予定は1泊。
会津地方は今週に限って、春の雪が降る予報
バスを頼んで行ったので、よほどのことがない限り、
道中も大丈夫でしょうけれど・・・
お天気のせいで日程の変更などがないようにと願います

いつも日程を考えるのはとてもタイヘンなこと。
子供たちが飽きないように、かといって、予定を詰めすぎないように、
少しだけお寺の行事も入れつつ・・・
今年はどんなことをやっているのかなー。

連れて行く子供はやっぱりイマドキのコドモ。
携帯型のゲームは基本的に禁止なのだけれど、
やっぱり持ってきちゃう子がいて、スグに取り出して始めちゃうし、夜も寝ないし、
面倒を見る大人達はカナリ、タイヘンらしい。
しかも、子供たちが寝たあとは大人達は会議をするのが恒例。
疲れて帰ってくるのだろうなあ

私も今夜は毎月恒例の水曜会
気の置けない職場の仲間との夜の集いです。
思う存分、喋りつくしてきます

やっぱり今日は野球でしょう

WBC、二連覇とてもウレシイことです
昨日はちょうどお昼休みの時間に、試合が決まったので
スッキリと午後仕事に戻ることが出来たのですが、
決勝戦はいつもよりも遅い時間の試合開始だったので
お昼休みは途中までしか見られず・・・
結果がとても気になっていました
延長戦にまで突入して、スゴイ接線だったみたいですが、
とにもかくにも優勝、しかも2連覇。
スゴイことです

選手の選抜の時には辞退する選手が多数出たりしたし、
始まったばかりの頃は何となく、
チームのみんながかみ合っていないような雰囲気に感じましたが、
世界に“野球”の素晴らしさを表すことが出来て本当によかったです。
『侍JAPAN』というキャッチフレーズも良かったですね

決勝に残ったのがアジア勢だということもスバラシイことです
本当はアメリカが優勝するためにこの大会を作ったのだそうですが、
ナカナカ思い通りには行かないのですね。
次大会からはもしかするとアメリカに有利になるように
ルールが変わるかも?などというウワサもありますが、
それはチョット卑怯なのでは・・・と思ってしまいます。
キモチもわからないでもナイですが・・・

それにしても、ワンセグ、こういう時に便利ですね
私のケータイはいまだにワンセグケータイではないのですが、
役に立つ時もあるんだな、なんてヘンに感動。
といいつつ、今週末には機種変更に行くのですが
(欲しい機種が入荷待ちだったので)
隣の部署の上司が勤務時間中にワンセグでWBCを見ていたのを
私は知っています・・・というか、みんな知ってますよ

トリプルパンチ

久しぶりに持病の頭痛が発生。
おそらく原因は

①PMSに由来するもの
②強風
③キョーレツな香水の臭い


かなあ、と自分でも考察中。

①については昨夜からなんとなく頭が痛くなりそうな・・・という
予感のようなものがあったので、やっぱりな、という感じでした。
②については急に気圧が変動する、ということで
頭痛持ちにはカナリのダメージなのです。
風のせいで花粉と交差がいつもよりも多く飛散しているので
コンタクトが曇って、それで眼精疲労になって頭痛、ということもあります
③については、去年もカナリ悩まされましたが、
今年も年明けぐらいから悩まされています
一度、上司の方から忠告してもらい、
一時期改善されたのですが、きっと、もう忘れてしまったのでしょうね。
日に日にキツくなる香水、それがまた、ニガテな臭いなんです。
これだけで頭痛くなりそうなのに・・・
3つの要因が重なってしまい、これで頭痛にならない方がおかしい、というカンジ。
まさにトリプルパンチでノックダウン。

今日はバレエのレッスンだったのですが、
薬を飲んでもあんまり効き目がなかったために泣く泣くお休み。
夕飯も夫に頼んで買ってきてもらいました。

BUMP OF CHICKENを聴きながら、慰められる夜
とてもナイーヴな歌詞と、高くて少ししわがれた声・・・
私のお気に入りです。

向いていないのかも

春のお彼岸は3連休と重なったため、
たいていはお中日だけお寺のお手伝いをする私も続けてのお手伝い。

しかし、ホントに私って接客業とかサーヴィス業に向いてない。
お寺のお手伝いをするたびに、イヤでもこの事実を実感してイヤになります。
まず、人の顔を覚えられない。
お寺のお客さんて、コチラが知っているものだ、という前提で見えるので
まず名乗ってもらえません。
名乗ってくださる方もいますが。たまに。
名前と顔がようやく一致したとしても、、
前回見えたときにした話も思い出せないし、気の利いた世間話も出来ない。
お寺のおとうさんか、おかあさんがそばにいないと
帳面すら付けられない、こんなお寺のヨメって・・・

大企業の受付嬢は何百人もの顧客の顔と名前を覚えているとか・・・
私からしてみれば一種の特技としか思えません。

それにしても。
お寺の仕事や人名録って、ほとんどがおとうさんかおかあさんの記憶が頼り。
誰だって“ど忘れ”がありますから、
お客さまが立て込んで見えたときに
おとうさんかおかあさんにこのど忘れが起きるともう誰もわからない状態に。
書類やマニュアルとしてカタチになっているわけでもなくて、
ここがやっぱり会社と違うところ。
アタリマエのこととはいえ、いまだに、慣れません
よく入ったばかりの新人さんを“駆け出し”と言いますが、
私の場合、駆け出すどころか、スタートラインにもたどり着いていないってカンジ。

私ってやっぱり裏方タイプなんだなあ。
表立って目端の利いたことはニガテです
時々、夫の職業(?)を恨むこともあります
最近、倦怠期なのか、スレ違いが多いから余計にそう思うのかも。

お中日でした

昨日は春彼岸のお中日。
テレビなどでは盛んに
『三連休の初日、三連休の初日』
と言いますが、たんなる連休としてじゃなくて
キチンと何の日なんだかも説明してよね、などと思ってしまいます
と、カッコイイこと言いつつも、そんなことでいちいち怒っている私は
単純に自分が出かけられないから、とひがんでいるだけなのですけれど

春彼岸のお中日は、結構忙しいです。
年会費&護寺会費をお預かりしたり、お茶を出したり・・・
夏に比べて朝早くに来る方が少ないのが救いですが。
それでもたくさんの方が集中して見えるので、
時間によってはテンテコマイになってしまいます
そんなときに体調が悪いとホントにツライ。
私はちょうどPMSの真っ最中。
体がだるくて重くて、常に強烈な眠気とイライラ。
ついつい、休憩時間を多くとり過ぎてしまいました。

なんか、あんまり役に立ってないな、私。
いつものことですけれど。
夜は夜でバレエのレッスンに行っちゃうし。
振り替えが日程的に取れなかったから行くしかなかったのですが、
やっぱり集中力が散漫になってしまって、よろしくなかったです

異常気象

今日は本当にあたたかくって、なんだか暑いくらいの陽気で・・・
こんなにあったかだと不安を覚えてしまいます
イワキの桜の開花予想は4/7だそうで・・・
319の桜
3/19の桜のつぼみ
ここの所の暖かさでぷくぷくに膨らんできました。

今日の夕食も春の味
グリンピース
リアル∞豆
鞘から出してさっと湯がいたグリーンピースを入れたゴハン。
鞘から豆を出す作業がスキなのです。
その時の青臭い匂いが春の匂い

いわくつきの・・・

通勤途中に毎日通るお店の中に、
ずっと前から欲しいなあ、と思っていた商品が飾られていました。
いつも横目で見ながら通っていたのですが、
つい先日、意を決して買いに行ってみました。

それは、色違いのものと、それぞれ一つずつしかなかったので
もしかして見本品かも?
と思った私は、お店の人をつかまえて聞いてみました。

「これって、サンプルですか?それとも商品ですか?」
すると、それを聞いたお店の人が
「あ~ら、それは売っているんじゃないの。
 ポイントを集めると交換できる景品よ。」

と、お店中に聞こえるような声での回答。
そうなんですか、と元に戻しに行くと、
レジの方から
「見本なのか、それとも売り物なのかって聞かれちゃったわ。
 あれは私が東京に行ったときに買ってきたもので、景品なのにね~。」

という高らかな笑い声と共に大きな声が聞こえてきました。
そんなの、知るわけないじゃないの!と思いつつもお店をあとにしたのでした。

カンジ悪ぅ~と思いながらも、一度欲しいと思ってしまったものはあきらめきれない。
結局、オンラインストアで頼むことにしました。
DD.jpg
DEAN&DELUCAのトートバッグ

コチラの方が早くて確実だったので、
最初からオンラインストアでたのめばよかった・・・
だけど、ついつい、サイズ違いも頼んじゃって・・・
私にとってのいわくつきのバッグです。

コンビニスイーツ

最近のコンビニのデザートって美味しいものが多いですね
最近のお気に入りはコレ

石橋かおりレシピ ニューヨークチーズケーキ
かおりチーズケーキ
私の大好きなお菓子研究家の石橋かおりさん。
そのかおりさんとローソンが作った、かおりさんレシピのチーズケーキ。
ボトムにはきちんとグラハムクッキーが敷き詰められています。
小ぶりながら、どっしりとした濃~い味に大満足

そういえば、夫に初めて作ったお菓子は
かおりさんのレシピによるニューヨークチーズケーキでした
私にとっては思い出の味でもあります。

プリンパフェ
プリンパフェ
毎年この時期に現れる、ミニストップのプリンパフェ。
上に乗っているカラメルのつぶつぶが、カリカリとしていて食感も楽しい
モチロン、自慢のソフトクリームもたっぷり!
もう少し大きいとイイんだけど・・・

こんなのばっかり食べているから
ちっともダイエットがはかどらないのよね

お彼岸前のひと仕事

今週からお彼岸が始まります。
今年の春彼岸は3連休なので、お参りの人が多いのかなぁ、と思いつつも
最近はお寺にお参りに来るよりも
遊びに行くほうに時間を使うようなので、
意外と少なかったりして…なんても思ったり。

私のお彼岸前にやっておかなくていけないことは外のトイレ掃除
いつもながらすさまじい使い方にガッカリしつつも
床にに水を撒いてデッキブラシでゴシゴシ…
いつもこの時期のトイレ掃除は寒くて、水も切れそうに冷たくて
(モチロン、お湯など出ませんので)
手足をかじかませながら、おハナを垂らしながらしているので、
つらくて、何だか途中から悲しいキモチになってきてしまうのです…
でも、今年はやっぱり暖冬なのですね
いつものようにはつらさを感じる事なく、トイレがキレイになりました

ただ、またもや、ゴミ箱の中にタバコの吸い殻が…
水でちょちょっと先の方を濡らした形跡がありましたが、
そんなの信用できない!

火がキチンと消えていなくて、火事になったらどうしてくれるのだ!と
一人で怒っていたから寒くなかったのかも?

ホワイトデーは別行動

今日はいわゆるホワイトデーというヤツで・・・
ヴァレンタインデーのお返しを男性の方はしなくてはいけない、キョーフの日です
といっても、独身の方ならいざ知らず、
既婚者の方からのお返しは、

ほぼ、奥様が選んでいる

と言ってもよいでしょう
ご主人がもらってくる義理チョコのお返しにアタマを悩ませている奥様は多いのです。
小さなチョコレートにも、そんなに適当なお返しも出来ないし、ということらしい。
もう、職場での義理チョコはイイカゲンにやめていただきたい、というのが彼女たちの談。
こういう時に、うちの夫が
サラリーマンというか、会社勤めしてなくてよかったなあ、なんて
ムネをなでおろしてしまいます

そんなことを言ってしまう私ですが、
お返し、いただきました。モチロン、夫から

Krispy Kreme doghnuts の 詰め合わせ箱
クリスピークリームドーナツ
このアメリカンな感じがスキ
その中でも、お気に入りはコレ!
イチゴドーナツ
ドライイチゴのクラッシュがたっぷり
ここのドーナッツはふかふかのドーナッツ。
この食感がニガテ、という人もいるらしいですが、私はとてもスキ。
金曜日のお稽古のあと、
有楽町のショップに男性3人で並んで買ってきてくれたとのことで・・・
私も行きたかった・・・

ドーナッツを朝食にした後は
夫は法類のお寺のおじいちゃんの納骨と、その後の食事会、
私は家具屋さんに併設されているCafeのイベント、と
それぞれ愛のナイ別行動の日となりました

Cafeのイベントは
新作のパンの試食会とオリジナルのハーブティーの試飲会
午前と午後と2回開催され、私は午後の部へ参加。
14:00からだったので、お昼はガマン
そのかわり、小さくカットされているとはいえ、
カイザーロール、バゲット、プレッツェル、チャパタ、シリアルミックスブレッド、デニッシュ・・・
などなど、10種類以上のパンを食べさせてもらい、
4種類のハーブティーをご馳走になり、とてもオナカがいっぱいになりました
写真がないのが残念です!
このイベントは毎月開催されていて、
来月はチョット日程がムリなので参加できませんが、
5月のイベントへの参加を申し込んできました
楽しみがまた一つ、増えました。

家に帰ると、ちょうど夫も帰宅。
でも、疲れているようで、軽く食事をした後はウタタネ。
仕方ナイとはいえ、やっぱり、チョット、寂しいな。

感動!

水曜の夜、来月ネイルの検定を受検するRRちゃんと施術の練習。
検定当日のモデルを務める私も、当日の心得などを講師の方に教わりながら
試験当日と同じようにタイムトライアル形式で練習してきました。
ついつい、おしゃべりしてしまう私たちに
『次はおしゃべりナシでやりましょうね』
と、講師の方に言われてしまう始末

それにしても、技術を身につけるってスゴイなあ
真剣な顔で練習に取り組むネイルスクールの生徒さんたち、尊敬します。
それに、RRちゃんの施術の上達ぶりに目を見張るばかり!
先月、一緒に練習した時は、指摘される箇所もたくさんあったのに、
今回はケアとカラーリングについては文句ナシ!
モデルを務める私もとても嬉しくなりました

検定には真っ赤なネイルカラーを施すのですが、
あんまりキレイなので、そのまま落とさずに帰ってきました。
アップで見ても、惚れ惚れするぐらいの美しさ
赤ポリ②
施術終了後
赤ポリ① 
間近で見てもこんなに美しい
気を付けていたのに右の人差し指の爪は欠け、
左右の中指と薬指は二枚爪になってしまう、というトンデモナイ爪の状態で行った私
ほんとに申し訳ナイです・・・
検定までには何とか、健康で問題のナイ爪を育てなくちゃ。

そんな私にRRちゃんがプレゼントしてくれたもの
キューティクルを保護し、乾燥から爪やその周りの皮膚を守ってくれる強い見方。
これをしっかり塗って爪を守り抜きます!
ケアオイル
マスカットの美味しそうな香り! 

お誕生日、おめでとう!

今日は夫のお誕生日です
いつもはサプライズなプレゼントを用意しているのですが、
それも結構むずかしくて・・・
事前に会話の端々や、熱心に見ている通販のページや何かで
欲しいものがなんとなくわかればいいのですが、
皆目見当が付かなくて、それでも苦心惨憺で選んでも
やっぱり使ってもらえなかったり、ワンパターンになったり・・・

そういうことがチョット続いたので、
今回は欲しいものを選んでもらって、私が代金を支払うという、
なんとも現実的なカタチに・・・
確かに、そのほうが喜んで使ってもらえるけど、何となく寂しいなあ。

それに、平日ということもあり、
夫は自分の誕生日なのに、自分でケーキを買いに行く羽目になってしまいました。
最初から最後まで、ホントにゴメンネ
カマタ②
紅茶のロールケーキとかぼちゃプリン
カマタ①
モンテ・ローザとイチゴのタルト
夫が選んできてくれたケーキたち
モンテ・ローザはバラのつぼみのような栗のケーキ。
モンブランと同じ材料だけど、独特の形です。
紅茶のロールケーキを食べた夫は紅茶好き。

来年も一緒にお祝いできますように。

ころころ

贈るお菓子を制作しました

ころころクッキー
ころころクッキー
くるみ入りとプレーンの詰め合わせ
アーモンドとバターがたっぷり入った、ほろほろとした食感のクッキー。
フードプロセッサーを使って作るレシピなので、
カンタンに、そして安定したものが作れます。
出来上がりは“つまんでぱくっ”の大きさなのでマフィンカップに入れて。
職場の友人と家族、それから大切な友人へ。
どうか、ナッツアレルギーではありませんように・・・

若さゆえ・・・

とてもスキなテレビ番組があります
土曜日の夜、NHK教育で放送される『一期一会 キミに会いたい!』という番組。
自分の進路や行き方に悩む若者を“イチゴくん”、
その解決のヒントとなる生き方を示す若者を“イチエさん”と称して
悩めるイチゴくんがイチエさんと一緒に時間を過ごすことで
自らその答えや進むべき方向を見つけていく、という内容です。
残念ながら、この3月で放送終了となってしまうようなのですが、

30分番組だということもあり、
ちょうど、いつも見ている海外ドラマが始まる前の空き時間にあたるので
内容も良かったし、とても楽しみに見ていました。

まず、イチゴくん達の現在悩んでいる内容について説明があり、
その後、彼らの悩みに対するヒントとなるような、頑張るイチエさんが登場します。
イチゴくんの悩んでいる内容もわかる、わかる、そういう時ってあるよねと
共感もしつつ、その若さゆえの悩みに懐かしくも感じ
それに対するイチエさんのまっすぐな瞳と揺るぎのない信念に尊敬も覚えたり。

オトナ達からわかったようなわからないようなことをいろいろと言われるよりも
頑張っている同年代の姿を見ることって、とても学ぶことがあるんだな、と思ったり。

若いって、悩むことなんだなあ。
番組の始めの不安そうな顔が
終わる頃には晴れ晴れとした表情になっていくのも微笑ましい。
終わってしまうのがとても残念な番組です。

休日の朝食

時々、無性に食べたくなる朝食メニュゥ

厚切りバゲットのフレンチトースト
フレンチトースト
粉糖でオシャレ

料理研究家の平野由希子さん著『オーブン、だからおいしい料理』掲載のレシピ。
以前、某ファミレスのフレンチトーストの大ファンでしたが、
最近メニュゥが一新された時に
パンがバゲットタイプ→食パンに変更となってしまい・・・
食べ応えも見た目もイマイチに
それ以来、自分で作るようになりました。

厚めに切ったバゲットを前の日から卵液に浸しておきます。
それを朝食にオーブンで焼くだけ
皮はざっくり、中はふっくら。
バターとメイプルシロップをかけて食べると極上のシアワセです
フライパンで焼くのと違って、焦げるのを気にしなくても良いし、
アブラっぽくならないので、オーブンで焼くフレンチトーストはオススメです

焼くのと食べるのに時間がかかるので
我が家ではもっぱら休日のメニュゥなのですが・・・

遠くにいてできること

島国、日本に住む私たち。
普段何気なく口にする食べ物も、遠く海や山を越えてやってきます。

フェアトレード

その作物を買うために、その作物を作る人たちと対等に取引をすること。
搾取するのではなく、きちんとした取引をして、
作物を作る人々が経済的に自立できるように・・・
以前からフェアトレードのことは知っていたのだけれど、
保湿用クリームなどに使用されるシアバターくらいしか知らなかった私。
最近はコーヒーやチョコレートなど、種類もたくさん増えてきました。

東ティモールのコーヒー
ティモールコーヒー
国自体が貧しいため、生産活動をしても、買ってくれる人がいない、という東ティモール。
けれど、とてもおいしいコーヒーができる国です。
最近はこのコーヒーをフェアトレードの商品にすることで
コーヒーを作る人々が経済的に豊かになれるように、とい活動が活発になってきました。
苦味がしっかりあっておいしいコーヒーです。

People Treeのチョコレート
ピープルトゥリー
乳化剤などを使わずに昔ながらの方法で作り上げたチョコレート。
これも原材料がフェアトレードのものです。
純粋なチョコレートのため、冬しかお目にかかれない、
しかも、スグに売切れてしまう・・・
私にとってはマボロシのチョコレート

これらのものは普通の商品に比べれば
少し高めのお値段かもしれません。
けれど、遠くの国にいて、
何不自由なく生活している私たちが家にいて出来ること。

ちっちゃいなあ、でも

バレエのレッスンに行く日は
不思議と雨が多い、ということは以前書きましたが、
またもや今日も雨
しかも出掛ける時間が近づくにつれて雨がひどくなる一方…
いつもは歩いてレッスンへと向かいますが、
今日はあまりの雨のひどさに、キモチがくじけて車で行くことに。
車で行くことにしたのはイイのですが、教室の駐車場がこれまたセマイ…
考えあぐねた私は、
教室に近い、いつも利用するスーパーの駐車場に置かせてもらうことに。

無事に車を停められたは良かったのですが、
今度は車が心配に。
貼り紙されてないかな、とか、ナンバーを控えられたんじゃないか、とか…
そして、自分にイイワケ。
イイよね、いつも売り上げに貢献してるんだから今日ぐらい停めても
なんて。

レッスンが終わったら終わったで、
いつもはゆっくりと着替えをしたりしてから出てくるのですが、
今日はレッスン後の挨拶が終わるや否や、慌てふためいて教室をあとにしました
スーパーまでの道のりも、
長靴をボッコボッコと言わせながらの駆け足。
車は何事もなく私を待っており、
無事に家に帰ることができたのですが…

私ってキモが小さいなぁ、と改めて実感。
たった、1.5時間だけのことなのに。
以前、職場で一緒だったアルバイトさんで、
近くにある病院の駐車場に連日、堂々と車を停めて仕事に来ている方がいましたが
私には同じことは出来ないということが判明。

でも、イイんです。
そんなことで大きなキモにならなくて。
自分の良心に従って生きていくんです。

サムライ達を眺めながら

今日よりWBCが始まりました
当初は夫のイトコが作ったという、
やけにねっちりとしたチョコレートケーキを食べながら
二人で野球中継を見ておりましたが、私はギブアップ。
実は私、スポーツ中継をずっと見ていられないタイプなのです
夫はモチロン中継を見ておりますが、そんな私は別行動
それでも、イチローさんとムネリンのファンであるため、チラリ、チラリとテレビ画面を眺めております。
原ジャパン、2連覇、できるかなあ。
始まる前から選手が辞退したり、マスコミ的にも前評判があまり良くないので
チョット心配しておりますが、
やっぱりここで2連覇してもらって、少し元気を分けてもらいたいものです

最近、とてもココロの琴線に触れる歌があります。
馬場俊英さんの『スタートライン』
泣ける歌、として紹介もされているのでタイヘン有名な曲ですが・・・
歌っている馬場さんも“リストラ歌手”などという、
不名誉な呼ばれ方もされているのでご存知の方も多いかと思います。
最近、じっくりと聴く機会があり、初めてキチンと聴きました。
歌詞も含めて。
聴くたびにナミダが出て止まらない状態です
何回も聴いたデショ!と自分にツッコミを入れたくなってしまうくらい
この曲を聴いてナミダする人、誰しもが思うのだろうけれど、
どうしてこんなに今の私のキモチをわかってくれているのか、
これはまさに今の私のキモチではないのか、と・・・
聴くたびに泣いてしまうので、その度に夫が心配そうにやってきます
自分が選んで決めた道を生きていくってことはツライことも多いのね。
私を苦しめる魔の木曜日に、
頑張るサムライ達を眺めながら思うこと。

ひなまつり

今日は桃の節句
さすがに雛飾りはしませんが、
少しは日本の行事も大切にしなくては、ということで。
夕飯はちらし寿司となんちゃって潮汁。
はまぐりが品切れだったのでしじみなんです…

ちらし寿司って色が春っぽくて
見ているだけでもシアワセ~

09ちらし
お汁の表面が光ってしまいました・・・

作ってみました

愛すべき台所用品のために手作りしてみました

おひつ敷き
おひつのための敷物

我が家はお鍋でゴハンを炊く派です。
なので、この焼き物のおひつは手放せません。
けれど、底が素焼きになっているために、直にテーブルなどに置く事は出来ないので
敷物を作ってみました。
材料は私の手ぬぐいコレクションの中から選んだ一枚と
厚みを出すために入れたあんこは夫の着古したトレーナーを切ったもの
結構水分が出るので、引っ掛けて干せるようにヒモも付けてみました。

次の作品は・・・

パーコレーター敷き①
ピンクのステッチがポイント

我が家にやってきた白い琺瑯のパーコレータ。
パーコレーター敷き②

つい最近購入した野田琺瑯のパーコレータ。
これも直火で使用するため、底がタイヘン熱くなるために敷物を作ってみました。
こちらは丈夫なデニム生地。
中味はおひつ敷きと同じものを使用しましたが、
中味が寄ったりしないようにするためもあって、ピンクの糸でステッチを入れてみました。

ちょこちょこ手作り、やっぱり楽しい。

和むなァ

今朝食べたパンの袋。
しばり口のところに草をはむ牛さんの絵が。
今まで知らなかった…
あんまりにものんきな牛さんに一人、にやにや。
パスコ牛
リアルだけどかわいらしい

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。