プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

気合い!

明日から怒涛の御施餓鬼月間が始まります。
私を含めた女性陣は自分のお寺の御施餓鬼のことだけを考えて
その準備をすればよいのだけれど、
おとうさんや夫は他のお寺さんの御施餓鬼に毎日のように出席し、
また、自分のお寺の御施餓鬼の準備もしなくてはなりません。
8月の前半はまさに怒涛の如し、です。

私も、お世話になっている職場の勤務体系が変わって
いつもは御施餓鬼の2、3日前からお盆明けまで、とたっぷりもらえていたお休みも
仲間内の兼ね合いもあって、雰囲気的に自嘲気味、ギリギリの日数のみとなりました
これじゃ、御施餓鬼の準備もますます手伝えんな~。
それでなくても手を出しにくくて手伝えていないというのに。

御施餓鬼、お盆、それから職場での仕事・・・
いろいろと乗り切らなくてはいけないことがたくさんありすぎ。
気合を入れないと乗り切れません。
どうやって気合を入れようか、と考えていたのですが、、
こんな時こそ、ついつい後回しにしがちな女子的な部分にチカラを入れることにしました
そこで選んだのがネイル
いつもモデルとして顔を出すサロンでお願いしました。
万天
ピンクのグラデーション&ホロのドット
2回目となるジェルネイル。
前回は自爪を長く取ったため、伸びてきた時にチョットジャマになってしまったので、
今回は自爪の長さを短く取りました。
両中指の爪がもともと短かった、ということもありますが。
そのかわりにドットでかわいらしく。
そして、左の薬指にはダイヤよろしく大きなストーンを乗せてもらいました
チョットむりやりっぽいんですけど・・・
ぴっかぴか、つるつるのネイルでテンションアップです
それに、今日はネイルスクールの授業の日だったので、
スクール生のRRちゃんや、社員さんとも会えたし。
パワーもたくさんもらってきました
8月。
がんばろう!!

遠い人だけど

歌手の川村かおりさんが闘病生活の末、亡くなりました。
個人的に知り合いだったわけではないのだけれど、
10代の頃の愛読誌『PATi PATi』という音楽雑誌に
デビューしたばかりの彼女がよく載っていて、
その少年ぽい雰囲気が大好きでした。
子供の頃、日本人離れした容姿のためにひどいいじめにあっていたことや、
お母さんががんで亡くなったことなどを著書で読み、
白黒の数ページの写真の彼女が消えてしまいそうに儚かった理由も少しわかった気がしました。

がんであることも、まだ小さい娘さんがいることも報道で知っていたけれど、
こんなに早くこの世からいなくなってしまうなんて思わなかった…
生きたいと強く願い、生きていることで世の中を元気付けてくれる人に限って
この世から早々とあの世へと旅立っていってしまう・・・
こういう残念な訃報を聞くたびに、世の中って不公平だよな、やっぱり、と思ってしまいます。

『余命1ヶ月の花嫁』の千恵さんや、かおりさんが身をもって教えてくれたこと。
がんは他人事ではないということ。
お二人とも病状が末期状態になってしまってから
もっと早く検査を受けていれば…
とおっしゃっていました。
私も恥ずかしい、とか、時間が無いとか理由をつけて
検査を受けようと思いつつも後回しにしてしまっています。
彼女が命を懸けて教えてくれたこと。
私を想ってくれる全ての人のためにも検査を受けようと思いました。

再開です

2週間のお休みをいただいていたお仕事、今日より再開です
職場の都合でお休みしていたとはいえ、
急に暑くなった時期を家にいられたのは本当にヨカッタです
とはいえ・・・
やっぱり今日も暑い!
職場までは徒歩で通勤している私。
職場についた瞬間、止め処も無く汗が・・・
挨拶しながらアゴを滴り落ちる汗。
恥ずかしい思いからもまた汗が・・・
もともと汗っかきだけど、こんなにも大汗かいているのなんて私だけで、
ホントに恥ずかしかったです

仕事の方は、身も心もウラシマ状態にも関わらず、
最初からエンジンは全開。
非常に慌ただしく忙しなく。
午後には大事な書類が行方不明ということが発覚して大捜索だし。
結局、行方はわかったのですが、階段を何往復したことやら・・・

それでも、久しぶりに会う社員さんやアルバイト仲間に会えて
慌ただしいながらも楽しい一日でした。
家にいるのもキライじゃないけれど、外で働くのもイイなあ、と改めて実感。
とはいえ、来月からはお寺の繁忙期、本格的。
身を入れて、腰を入れて、かからねば
(私の出る幕があれば、の話だけどね~)

おもてなしのお菓子

青年会の例会が開催されました。場所はうちのお寺です。
毎年、御施餓鬼が始まる前の最終の例会は、
我が家で開かれるのが恒例のようです。
ナゼかというと、講師役をおとうさんが務めるので
昔からの慣習を知る人がだんだんと少なくなってきているし、
おとうさんは物知りさんで、数少ない昔を知る人なので。
例会では雅楽の練習もするそうで・・・
夫には申し訳ないけれど、甲高い龍笛の音を聞いていると
だんだんと頭痛を引き起こしてしまう私としては、
練習を早めに切り上げて欲しい、などと思ってしまうのですが・・・
ただ、今日は笙や篳篥も入っての練習だそうなので、
龍笛だけの時よりはまだイイかも

せっかく我が家が開催場所なのだし、私も家にいることが出来ているので、
珍しくお茶菓子を作ることにしました。

焼き菓子いろいろ
焼き菓子いろいろ
・フルーツケーキ
・コーヒーとペカンナッツのクッキー
・ごま塩スティック


この暑いのに焼き菓子もどうなの?とも思いましたが、
冷たいお菓子をそれぞれに出すと食べることを強制しているかのようだし、
小さな包んであるお菓子なら持って帰ってもらうことも出来るかな、と
焼き菓子にしました。
これなら手を出してもらっても、出さなくても気を遣わないと思って・・・
甘いモノがニガテな方もいらっしゃるしね。
作る方は、オーブンがフル稼働なので、灼熱でしたけども
とりあえず、大きな失敗が無くて一安心の焼き上がり。
たまにはふるまい菓子も緊張感があってヨカッタです

オーブンフル稼働ついでに・・・

今朝のゴハンはフレンチトースト
スーパーのパンのコーナーに売っているバゲットが、ひと手間で美味しくなります
前の晩から卵と牛乳、砂糖を混ぜた液の中に厚切りのバゲットを漬けておいて
次の日の朝、オーブンで焼くだけ。
ふわとろのフレンチトーストができます
8月のフレンチトースト
大満足のヴォリューム
フライパンで焦げ目をつけてから焼いても美味しいです

ごつごつ ボコボコ

昨日より夫が不在ですが、
狙ったかのように義姉とそのコドモ達が来ております。
ああ~。大勢の中の孤独、再び。
わかっているのですけどね~。
輪に入らない和を乱す私も悪い。
だけど・・・
女系の中に他人の私は入れませ~ん。
(母方が女系多し!なので、身に染みております)
コドモも苦手だし、第一、ゲームばっかりしてるし。
ピザの宅配のお兄さんはうちが頼んでないピザをうちの玄関に持ってくるし、
すご~く立場がナイ私はこの帰省の期間中は
心がすさんでぼこぼこのいがいがです

ココロがまだ丈夫ではない私にはチョットつらい状況。
夏休みも年末年始も春休みもこのキョーフからは逃れることが出来ない・・・
誘われて、居場所も無いのに一緒に食事、などと過ごすのもツライのですが、
まるっきり無視もどうなの?
こんな時、つとにここからいなくなりたい・・・と思ってしまうダメだめな私。

久々のモデル

夫は今日から1泊で、少年信行道場に行っております。
檀家さんなどの子供さんたちを連れて、いろいろなイヴェントを行うこの行事。
たいていは春彼岸の後に行われるのですが、
夏だと外での催しがたくさん出来るから、とのことで、この時期の開催に。
今回の担当は中通り地方の方々。
浜通りは来月の御施餓鬼に向けて準備の真っ最中。
特に8月の前半に御施餓鬼の日が当たっているお寺は外掃除追い込み期間。
ナゼ、こんな時期に?と聞いたところ、
どうも、中通り地方には御施餓鬼自体が無いらしい。
お盆は旧盆なので、浜通りと一緒らしいのですが。
夫をはじめ、浜通り組はお墓掃除も途中で放り出しての参加。
さぞ、気も焦ることでしょう、夫よ。
留守番組としては、無事に何事も無く終わって帰ってくるのを待つしかないのですが・・・

さて、留守番組の私はといえば。
以前、春季ネイル検定を受け、無事に合格、
秋季検定に向けて目下特訓中のRRちゃんより久しぶりにモデルの依頼。
私はモチロン、二つ返事で協力に行ってまいりました
今回はチップ&ラップという項目の練習。
自爪を短く切った所へ、チップという人口の爪を付けて整えるこの技術。
実際に施してもらうのは初めてだったので、
物珍しさも手伝ってめちゃめちゃガン見してしまいました。
RRちゃん、いつもながらやりにくくてゴメンネ

そのあとは一緒にランチ
LaPaPa
駅前の商業ビルにオープンしたばかりのスペイン風料理のお店。
市内に何店舗か姉妹店があります(それぞれに名前が違いますが)。
LaPapa.jpg
シーフードドリアランチ
気の置けない学生時代の友人とおしゃべりしながら過ごす時間。
こんなに幸せなことはナイですね。
小さいお子さんのママなのに、いつも長々と引き止めてしまい、
申し訳ナイ気分でいっぱいですが、とても楽しい時間でした。
ありがとう。

オリジナルメンバー

皆既日食が観測された今日。
部分日食のイワキは残念ながら曇り空・・・
日食中にわずかに日が差し、その隙にクオカードの穴を通して
2/3になってしまった太陽をわずかに見ることが出来ましたが・・・
もっぱらテレビ中継にて天体ショーを楽しみました

皆既日食もとてもウレシイ出来事でしたが、
今夜はもっとウレシイ出来事が・・・
先月、ご主人の転勤に伴って、イワキを離れた同僚であり、友人のSちゃんが
ご主人の出張にくっついてイワキに遊びに来てくれたのでした!
おりしも、今日は水曜日。
私以外の水曜会のメンバーにも声をかけたところ、皆さん来られるということで、
急遽、オリジナルメンバーでの水曜会の開催となりました

場所は、以前、水曜会の開催場所として候補となった
洋風居酒屋Jam~
しかし・・・
お喋りと飲み食いに忙しくて、写真を撮り忘れました
こじんまりとしたお店で、飄々としたお兄さんが一人で切り盛りしているお店です。
安くてお料理も美味しく、雰囲気も良くて、楽しい時間となりました。
久しぶりに笑いの絶えない水曜会、ココロもオナカもいっぱい、いっぱい
とても楽しい夜となりました。

Sちゃんがオミヤゲに持ってきてくれたお菓子。
WITTAMER の 『マカダミア・ショコラ』ヴィタメール
サクサクとしたクッキーもあま~いチョコも幸せな美味しさ
わざわざ来てくれた上にオミヤゲまで・・・本当にウレシイ再会でした。

お籠もり

昨夜の頭痛はナントカ治まったものの、
朝目が覚めた時も、まだ何となく頭が重い・・・
それでも、遅寝をしていたりすると、
体のリズムが崩れて余計に具合が悪くなったりするので頑張って起きました

外出もしたくない気分だったし、朝の仕事が終わったら台所にお籠もり。
まずはお昼用に、とベーグルの制作。
今回は粉と酵母を変えてみたので、試作を兼ねて。

プレーンベーグル
パネベーグル
チョット表面がぼこぼこ
酵母をパネトーネマザー、粉を伝説の『はるゆたか』に変えてみました。
分量どおりのはずなのですが、2次発酵が終わったらすごくやわらかい・・・
ケトリングする時に、台からはがすのとお湯に入れるのが一苦労で、
表面がでこぼこになってしまいました。
味はほんのりと甘くて、噛み締めるほどにうま味が出て美味しかったのですが、
もう少し練習しないとキレイに出来なそう・・・

午後は、人に出すお菓子の試作。
甘いのが好きな人もニガテな人も、手を出せるように何種類かの焼き菓子を作る予定。
詳細は後ほど・・・

どこかに出かけるのも楽しいけれど、
こうやって台所仕事をしているのも楽しくてシアワセな時間です

ムリは禁物

毎日毎日暑い日が続きます
ただ気温が高いだけならまだしも、湿度もこれまた高く・・・
晴れているのが気分的にせめてもの救い。

今朝は朝から何となくアタマが重く・・・
頭痛持ちの人だとたいていこんな予感がするのです
前日は♀の日で、痛みも不快感も最高潮だったし。
今日は痛みは治まってきたものの、体が重いなあと感じていました。
それでも、家事は待ってくれないので
片づけをしたり、掃除をしたり、また、お風呂掃除の日にも当たっていたので
蒸し暑いお風呂場に籠もったりして、やることは山積み。
それに、お休みをもらったらやりたかった情報誌の整理をしたり。
行きたいお店や、問い合わせ先などをスクラップ・・・つい根をつめてやってしまいました。
これがまた目を酷使した作業だったために、
眼精疲労から本格的な頭痛へと発展しそうな予感が・・・
この時に頭痛薬を飲んでしまえばよかったのですが、
忙しなくしていたので、何となく飲むタイミングをはずしてしまいました

そうこうしているうちに、時間は夕方。
今日はバレエのレッスンがある日だったので、休む間もなく夕食の支度。
薬を飲んで行けば?という夫。
でも、頭痛薬を飲むと、そのあとふらふらしてしまうので、結局飲まずにレッスンへ。
おさらい会の練習さえなかったら、休んでしまうトコロですが、
今はチョット休みたくない・・・
ついつい、慌ただしくレッスンへ。

軽い頭痛や肩こりくらいなら、
レッスンを受けているうちに“けろり”と直ってしまうこともあるのですが、
今日の頭痛は手強く、根っこが深かった!
レッスン中は気を張っているので、ナントカ持ちこたえた私も、
家に帰ってきた途端、激しい頭痛と吐き気が・・・
結局、そのまま着替えも出来ずに薬を流し込むように飲んでダウン
久しぶりにとてもヒドイ思いをしました。
暑さと疲れ、そして♀の日が重なると、
何年かに一回は頭痛で倒れちゃうんだよなあ・・・
今回は頭痛を甘く見て放置した私が悪いのだけど・・・
疲れやすい夏は、ホント、注意しないといけないですね。

野菜ケーキ

今年の義姉のブームは“農作業”
おとうさんが植えた豆やナスなどの手入れや収穫をしつつ、
自分でもなにやら植えて育てているモヨウ・・・
収穫を惜しみなく分けてくれるので、何かと助かっております
中でも、今年豊作なのがズッキーニ。
炒めて食べても、カレーに入れても、結構美味しくいただけますが、
ズッキーニが手に入るったときに、私が作るものはコレ

ズッキーニのパウンドケーキ
ズッキーニケーキ
目に鮮やかな緑色
すり下ろしたズッキーニをそのまま生地に加えて焼くだけ。
水分が多いので、粉を普通のパウンドケーキの倍量使いますが、
青臭さもないし、甘さも控えめなので、朝食にもピッタリです
ほくほくしたカンジに仕上がって、生地の中に緑色に残るズッキーニもさわやかです。

My沖縄週間

暑い日が続いています。
イワキはめったに猛暑日にはならないのですが、
昨日、今日は地面が白く、空気も白くかすむほどの暑さ・・・
食欲もなくなります。
そんな折。
先日の晩ゴハンは『ゴーヤチャンプル』、
今日は沖縄料理の食堂へとランチに行ってまいりました。
勝手に私の中では“沖縄週間です

A家食堂 の 『ソーキそば定食』
先日、Sちゃんの送別会ランチで訪れたこのお店。
その時以来、お気に入りになってしまいました
今日は夫を連れてやってまいりました。
ソーキそば定食
じゅーしー(沖縄風炊き込みご飯)、小鉢、サーターアンダーギー付
ソーキそばヨモギ麺
プラス50円でそばをヨモギ麺にできます
ラーメンのスープともおそばの汁とも違う、独特のかつおだしの味がスキです
ヨモギ麺は幅が広めでもちもち。ヒスイ色でキレイです。
ソーキもとろとろに煮込まれていて、やわらかくて美味しいし。
じゅーしーは昆布、豚の角煮などがたくさん入っていて食べ応えも十分。
小鉢はゴーヤを使ったサラダ。
全てに心がこもっていて、とても美味しいお店です。
夫はてびち(豚足)や、ソーキが入ったヴォリュゥムたっぷりのおそば定食。
二人で満腹になって、ココロも大満足

今週はチョット食べ過ぎ、贅沢し過ぎ
お給料前だし、明日からは節制します・・・

8月に向けて

そろそろお寺も8月に向けて本格始動。
8月はいよいよ御施餓鬼シーズン。
御施餓鬼はお盆の期間を除いてほぼ毎日行われます。
お塔婆書きや草刈、お墓掃除で、お父さんも夫も休むヒマもありません

今日も夫は午前中からお墓掃除。
お昼に戻ってきた夫、
『頭痛がする・・・』
ここ2、3日、タイヘン暑い日が続いているので、
もしかしたら熱中症の症状かも・・・
それでも、お昼を食べて薬を飲んで一休みしたら、またお墓へと行きました。
こういうところ、ホントに頭が下がるな~

私も2週間の期間限定ではありながら、専業主婦なので、
今まで夫に手伝ってもらっていた家の中のことをしております。
今日も食事の支度や片付け、お風呂掃除や掃除機がけをして
その勢いでレンジフードの掃除もしました。
実は手を付けて後悔したのですが
その後は大量のハガキを郵便局に出しに行ったり、買い物に行ったり・・・
家の仕事って、山のようにあって、やってもやってもキリがなくて、
それでもやってアタリマエで・・・
外で働いている方がラクチンのように思えてしまう・・・
結婚した年の半年くらいしか専業主婦ってしてたことがナイ私ですが、
とてもじゃないけど“くたばれ、専業主婦”なんて言えないなあ。
(こういう題名の本があったんです。古い話でゴメンナサイ

今日の夕飯は、夏バテしないように『ゴーヤチャンプル』
ゴーヤ
スーパーで99円だった立派なゴーヤ君

雌雄ゆえの違いなのか?

先日、バレエのレッスンから帰ってきたときのことです。
おさらい会まであと3ヶ月を切り、
私たち生徒の中にもそろそろ焦りも見え始めるようになって来ました。
だいたいの曲の流れは頭に入ってきたものの、
細かい点がまだ身についていないところも多く、ナカナカ練習も進みません。
中でも、私と同じ列で踊る方の一人が
何度先生が説明しても、お手本を見せても、理解できないらしくて、
レッスン&練習が終わった後に、毎回私にいろいろ聞いてきます。
気持ちはあるみたいなのだけれど、先生の説明が理解できないみたいなのです。

私も最初のうちはお互いさまだし、皆で頑張らなければと思い、
一緒に練習したり、説明したりしていましたが、
毎回毎回、同じ事を聞いてくるし、少々ウンザリ気味・・・
先生も、グループの中に出来ない人がいると目立つので、
どうしても出来ない人に合わせておさらい会の練習を進めるので

はっきり言えば、ちっとも進まない・・・

世の中、出来る人もいれば、出来ない人もいる、と
自分に言い聞かせて落ち着かせてはいるのですが・・・

今週もまた同じ様相を呈していたので、
ついつい、帰ってから夫にグチをこぼしてしまいました。
そういう時、女性同士だと、
『うんうん、それで』
と、とりあえずは聞く姿勢をとってくれますが、
夫と来たら。
ちょうどテレビに過去のトレンディードラマの主役級たちが集合していたので
そちらの方に首っ丈。
私の話なんてちっとも聞いていなくて、相槌すら打ってくれないアリサマ。
あっそう、テレビの方が大事なわけね、と思った私。
この時ほどテレビを破壊したくなったことはありませんでした

こちらもバレエのグチなんて聞かせて悪いなあ、と思いつつ、
つい口をついて出てしまったので、聞くだけでも聞いて欲しかった
これって、やっぱり、夫は男性なので、
グチを聞いてもらおうと思った私が間違っていたのかなあ。

実家の母も私の顔を見るたびに、父親(私の)のグチをこぼしていくし、
職場でも何となく聞き役だし。私もグチりますが。
グチを言いやすい、言っても大丈夫、と認められていることに対しては
とてもありがたく感じるけれど、
夫も聞いてくれないとしたらわたしは誰にグチを聞いてもらえばイイんだ?
グチって、ともすれば悪口にとられやすいから
あちこちで不用意に言うわけにもいかないので困ります。

グチを言ったり、聞いたり、というのはやっぱり女性特有なのでしょうか。
雌雄の違いだとしたら、どうしようもないことだけど、
せめて夫婦の間柄なんだから、聞くだけでも聞いて欲しいと願ってしまうのでした

ベーグル日和

本日より2週間、職場の都合で夏休みをいただいております
どこかに出掛けても良いのですが、
この時期に家のいろいろなことをやってしまいたい、と思ってしまう私。
イロケナシです

今日は何を使用、どこを片付け&お掃除しよう、と思っていた私。
突如としてベーグルが食べたくなりました
いろいろな物が入ったベーグルがお好みの私ですが、
今までベーグルに挑戦するものの、大した成功は見られなかったという結果が・・・
初心に戻ってプレーンなベーグルにトライ。

プレーンベーグル
ベーグル①
ぷりっと焼き上がり
穴の位置がどうも寄ってしまうのですが・・・
閉じ目がはずれもせず、穴も完全にふさがることなく、
何度目の挑戦かは忘れましたが、ようやくの成功です
ベーグル②
お皿に盛り付けてお昼に夫とともに試食
皮がぷりっとしていて、中味はもちもち。
良い出来でした。
今度はナッツやチョコやチーズを使った物も作ってみたいです

息抜きをアリガトウ

ご法事が無かった土曜日、
(正確には兼務寺の方ではあったのですが)
息抜きがてら水戸にあるショッピングモールへと出かけてまいりました。
金曜日の折込にセールの広告が入っていたのがキッカケですが、
繁忙期前の息抜き、ということで

セール開始初めての週末、ということで、モール内に溢れる人、人、人・・・
イワキではめったの見ることのない人の群れにチョットうんざりしつつも、
あちこちのお店を見てぶらりぶらり、買い物。
セール除外品などを買ってしまうため、あんまりお得なお買い物は出来なかったのですが
そんな折、ふと入ったテナントで見覚えのある人が・・・
最初は見間違えかも、と思って通り過ぎたのですが、
もう一度良く見てみると、やっぱり私の知っている人でした。
それは以前一緒にアルバイトをしていた方と、今現在一緒にアルバイトをしている方。
声をかけたらみんなでビックリ
市内で会うならまだしも、水戸だし、巨大モール内だし。
びっくりしつつも、ついつい、嬉しくて、立ち話をしてしまいました。
おそらく、30分近くも
店内をうろつくのに疲れた夫にチョッピリうんざりした顔をされてしまいました。

抽選を3回も引いたのに、結果が全部粗品だったけれど、
楽しいお買い物になりました。
疲れていて風邪気味なのに、アリガトウ、夫君

マイケルがガンガンかかる、タワーレコードにて購入したCD
エリオット2nd
エリオット・ヤミンのセカンドアルバム
甘い声がココロにじんと来ます。

本を読もう

気分が盛り上がらない時には心がほんわかするお話を

夜のピクニック 著:恩田 陸

恐ろしい小説を書く恩田さんの、青春小説。
主人公の一人、貴子が通う高校には『歩行祭』という伝統行事がある。
その名のとおり、ずっとずっと歩き続ける。
夜は一応仮眠を取りはするが、昼と無く夜と無く、歩き続ける。
彼女はもう高校3年生。
ということは、最後の歩行祭となる。
もう一人の主人公融と貴子の間には重大な秘密がある。
その秘密を中心に、それぞれの友達たちとの関わりを描く。
歩行祭が始まる前や、その真っ只中、終わりに近付いた頃・・・
その時々の心境や身体状況が細かに描写されます。
そのイヤだな、とか、始まってしまったな、とか
足の痛さやカラダがきしむサマをまざまざと感じることが出来ます。
暗闇で様々な人と交わされる会話も、
周りが闇に囲まれていて、お互いの顔が見えにくい状況の下、
今なら話せそう、とか、いつもは口に出さずにいることなのに素直に口に出せたり、とか、
そういう気持ちも実感として伝わってきます。
高校時代の友情のありがたさも蘇ってきて、ほっこりします。
チョッピリぶ厚い本ですが、あまり長さを感じさせません。
自分も歩行祭に参加しているような気持ちになって、妙な達成感も感じます。

指の間から

水曜会のメンバーの一人に、

今年は周りの人に転勤やら引越しが多くて何人見送ったことかわからない

と言った人がいましたが・・・
どうやら、その波は私にも押し寄せて着ているようです
Sちゃんに始まり、同じ部署の社員さん、そして今度は・・・
私がバレエ教室に通い始めた時に
入門クラスを担当してくれていた若い先生が辞められてしまいました
昨日のレッスンが始まる前に、主催の先生があっけらかんと連絡。
先週の金曜日には子供たちにレッスンをつけていたのを見ていただけに
とても驚き、そして、とても寂しくなりました
もともと体が丈夫ではない、ということは聞いていたので、そのせいなのかな・・・
何も出来ない私を上のクラスのレッスンに参加できるまでにしていただいたので
思い入れもひとしおだっただけに、とても残念です。

まるで、指の間を砂がこぼれ落ちるかのように
私の周りから親しい人がいなくなっていきます・・・
そういう巡り会わせなのでしょうけれど、星回りを恨むわ
折りしも、今日は七夕。
新しい人との良い出会いがありますように
09あじさい

山形のオミヤゲ

講習会から帰った夫(&お寺のおとうさん)が買ってきてくれた山形ミヤゲ
サクランボ
やっぱりこの時期はサクランボ!
形が揃ったサクランボの粒が、キレイに整列して箱に入っているサマはさすがです
甘くてとても美味しいサクランボでした
ミルクケーキいろいろ ほし牛肉②
山形といえば、この2つもはずせません。
おしどりミルクケーキ と 米澤紀伊国屋のほし牛肉
スーパーでもおなじみのミルクケーキ。
最近はいろいろな味のミルクケーキが出ていて、
ついつい好奇心で買ってしまいますが、
美味しいのはやっぱりミルクとコーヒー、抹茶、イチゴくらいかも・・・
全部美味しいのだけれど、次も食べたい!と思わせるのは上記のものかなあ。
独特の固さを持つ板状のお菓子なのだけれど、
我が家では母が好きで、小さい頃からおなじみの味でした

ほし牛肉は、ビーフジャーキーのような固さや筋っぽいソフトさは無くて、
あっさりと、だけど、牛肉の美味しさが凝縮された乾燥牛肉。
赤ワイン味が美味しいです。
私はパッケージに書いてある牛の目つきが気になって仕方ナイのです
お味もさることながら、パッケージもダイスキ。

またしても別れ

今月はお世話になっている職場の異動時期。
またしても、親しい人との別れが待っていました。
今回は同じ部署の男性社員さん。
彼は新卒で入って以来、ずっと同じ部署で働いてきました。
私が働き始めた時には、ベテランの社員さんしかいなくて
私がイチバン若いくらいだったので、彼が配属になった時はとても嬉しかったなあ。
席もお隣だったので、仕事しながら話をしたり、いろいろと相談されたりもしました。
私はアルバイトなのだけれど、そんなことを気にせず、
対等に扱ってくれて、ステキな方でした。

新卒で本当に何もわからない状態から、
一人前に仕事をこなせるようになるまでをずっと見守ってきただけに、
予想通りの異動だったけれど、とても寂しいです

Sちゃんの場合は、友人だし、
連絡をとろうと思えば取れるし、会おうと思えば会えるけれど、
社員さんは移動したあとは、出張でこちらに用事がない限りは会うこともなくなります。
移動日はまだもう少し先だけれど、
その日が来たらまたまた泣いてしまうかも・・・

涼やかなお菓子

職場の近くにある公共施設で売っているお菓子があります。
地元のお菓子ではないのですが、ナゼか売っている・・・
大量に試食品が置いてあるので、つい、レジ待ちの時に食べてみたところ、
フシギな食感で私好みの味でした。
ついつい、衝動買い

かぎや の 『ぶどう氷』
P1000115_convert_20090702194603.jpg

まるで勝ち割り氷のような外観。
その透明感は砂糖のコーティング。
そのコーティングの中はぶどう味のゼリーなのですが、
これがほろほろとやわらかくて、今まで食べたことのない食感なのです
“ぶどう氷”なのに、ナゼかレモン味もあって・・・
レモン味よりはやっぱりぶどう味がイチバンです
最近のお気に入り。

今週はおひとりサマ

今日から2日間、お寺のおとうさんと夫は講習会のため、
山形県天童市へと行っております
おとうさんは金曜日に帰ってきますが、
夫はそのままの足で雅楽会のために、増上寺へと向かうため、
帰ってくるのは金曜の遅く。
私と顔を合わせるのは土曜日の朝となることでしょう

出かけなくてはならない、となると、お葬式が入るもので・・・
たまたま今週の土日はご法事の予約も立て込んでいたために
お父さんは日程のやりくりにアタマを悩ませていましたが、
それもこれも、全部自分でやろうとするから
一応、夫だってお坊さんだし、もうイイトシになってきたんだし・・・
少しくらい任せても大丈夫だと思うんだけど・・・
まるで回遊魚のような性格のおとうさんなので、
よっぽどのことがない限りは全部自分でやらない時がすまないのです
性格は今さら変わらないし、多少は仕方ナイとは思うのですが、
やっぱり、協力し合わないとねぇ。親子なんだし。

夫がいない2日間、何をしよう
とりあえず、今夜は図書館でしこたま本を借りてきたので、
さっさとお風呂に入って、お布団の中で読書時間を過ごすつもりです

| ホーム |


 BLOG TOP