プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

怒涛の週末

先週末はとても忙しかった~
土曜日はずっと放置状態だった髪をナントカしてもらうために美容室へ
担当の美容師さんと結婚観について、
アシスタントの方と美味しいお店の情報について盛り上がり、
混んでいてチョット待ち時間が長かったのですが、
時間を気にせずに過ごすことができました。
お店を出たら予想以上に真っ暗になっていてナンダカ寂しいキモチになりましたが・・・
すっかり夕食の時間になっていたので、
そのまま夫と待ち合わせて串焼き屋さんへ。
久しぶりの居酒屋デートとなりました。

日曜日は日曜日で、バレエ教室の大掃除。
成人クラスはいつも参加する人が少ないので、
お父さんやお母さんに混じって孤独な作業になりがちなのですが、
今回は仲良しのYちゃんや、Kさんも一緒。
おかげで楽しくお掃除することが出来ました。
教室もキレになったし
それでも普段は乗らないような高い脚立に上がったり、
家でもやらないような細かい所をお掃除したり・・・と、終わったらぐったり
夫もお墓の落ち葉掃きに終日行ってしまっていたし、
すれ違いの週末でもありました。

せっかくの週末だったけど、
なんだか平日よりも疲れた・・・
来週はもう少しのんびりお茶くらいできる時間があればいいのだけど

またもや、お菓子直送便

小さい頃から仲の良いイトコにサプライズな贈り物。

フルーツたっぷりレモンサブレ
ひつじサブレチョコサブレ
・フルーツミックスがたっぷり入ったパウンドケーキ
・レモンの香りのレモンサブレ
・型抜きクッキー ジグソーパズルのピースの形とひつじ


最近、修行中のサブレを中心に。
美味しかったよ~とメールが届き、一安心
離れて住んでいるので、ナカナカ会えないのですが、
とても気が合って、一人っ子の私にとってはお姉さんのような存在のイトコ。
明るくてサッパリしていて、おもしろくて。
これからもヨロシクね、の思いを込めて。

痛めたかも

昨日のポワントのレッスンで、
小刻みに横移動する(パ・ド・ブーレ)、という動きの練習がありました。
私は股関節が硬く、ひざが開きにくい骨格をしており、
内足といって、ひざが外を向いていない状態になりやすいのです。
なので、結構ムリしてひざを開かないと、
正しいポジションに立てないので、苦労しているのですが・・・

それでも、バレエシューズでならまだ何とかなるのですが、
ポワントとなると、正しいポジションで立たないとかえって危ないのです。
ただでさえ、おっかなびっくりトウに立つので、
先生に足首が緩んでいる、と指導を受けてしまいます。
一気にトウに立ち、そしてひざを外へ開く!そして小刻みに横移動、という動作をしていたところ、
どうも、恐怖感のため、足首を伸ばしきらずにトウに乗るので、
足に相当の負担がかかっている様子。
そのせいかどうか、左の足首が痛い・・・
今のところ、本格的に痛めたわけではなさそうなのですが、
ふと気付くと、何となく痛みが・・・
今日は早めにお風呂に入って様子を見ながらさっさと寝よう・・・

寒い日のお出かけ

連休最終日の今日、秋の日がさんさんと差して暖かい日ですが、
昨日は本当に寒かった!
どんよりとした灰色の空で、いわゆる雪空。
太陽は全く拝めず、ときどき雨も落ちてきて、気温も真冬並み。
お昼時になっても震えながら過ごしていました。
その時に、夫があったかい物を食べよう!と誘ってくれました

支那そばや 一力(いちりき)

昔、『ガチンコ!』という番組でラーメンの修行をするコーナーがありましたが、
そのコーナーの師匠、佐野実氏のお弟子さんのラーメン屋さんです。
一時期、ご主人が腰を痛めてお休みしていて、
その後は平日は昼間のみ営業(土日は~19:00まで営業)となってしまったので、
ナカナカ行けずにいたお店でした。

一力
特ラーメン(全部乗せラーメン)
期間限定で、チャーシュゥ、ワンタン、煮卵が一度に味わえる、という
“全部乗せラーメン”というメニュゥがあったので、迷わずそれに!
澄んだしょうゆ味のスープ、細くてストレートの麺、と私好みです。
そして、チャーシュウがこれまた大きいのです。それがなんと2枚。
夫も私もスープもほぼ飲み干し、文字通り完食

脂ギトギトのラーメンがニガテな私。
美味しい中華そばを食べさせてくれるお店も少なくなって・・・
そんな私にはウレシイお店の一つです。

本を読みましょう

気分が落ち込んでいる時には、こんなお話が効きます

天国はまだ遠く 著:瀬尾 まいこ

うまくいかない仕事にも人間関係にも疲れ、いっそ、死んでしまおうと
日本海沿岸の地域へとやってきた主人公、千鶴。
たどりついたのは電車の乗ってやってきたとある田舎。
駅前で乗ったタクシーが連れて来たのは山の中の小さな集落。
そして、その集落にひっそりとある『民宿たむら』
泊まったその晩、睡眠薬での自殺を試みるが・・・
なんと、失敗。
丸々1日眠り続けただけで元気に目が覚めたのでした。
どうしようもなくなった千鶴は、民宿の主、田村氏としばらく生活を共にする。
(客が千鶴しかいないので、仕方ナイのですが・・・)
田村氏、以前はデパートの企画部に勤めていた30歳のむさ苦しい男。
彼は両親が交通事故で急死したため、
先祖伝来の土地と民宿を守るためにこの集落に住んでいる。
お料理も上手、鳥の飼育や農業、漁業もお手の物。
どこの言葉なのかわからないのだけど、
田村氏の話す方言が心地よくてやわらかい。
大雑把なのだけど、優しくて、自然そのもののような田村氏に
千鶴はだんだんと、これからの自分を取り戻す。
最後は別れがやってくるのだけど、
別れの寂しさもありながら、この二人はまた出会うんだろうなあ、と予感させる。
私が千鶴ならゼッタイ、田村氏が好きになるな~。
読み終わると頑張ろう、というあったかいキモチになります。

『幸福な食卓』で有名になった瀬尾氏ですが、
コドモな先生とオトナな中学生の『図書館の神様』もイチオシです
自分の先生ライフを綴ったエッセイも、独特ののんびり感がおもしろいです。

そうじゃなくて

本日より、夫は『六時礼賛会』に臨んでおります。
お帰りは明日。
でも、明日は打ち上げがあるかも知れず・・・
実質、今日&明日は不在。またまたお一人サマの週末です。

取り残された私。
非常に打ちひしがれております。凹んでおります。
とてもグチを言いたい心境なので、ここに吐き出させていただこうと思っています

続きを読む »

お一人サマの週末

本日の夫は、青年会のメンバーと相双(そうそう)地区にあるお寺へ
お十夜法要のお手伝いに行っています。
お十夜法要、私が住んでいる地域ではあまり盛んではないので、
夫に教えてもらいました。
・主に10月から11月にかけて行われる法要である。
・以前は10日10夜にわたり、お念仏を称え、阿弥陀様に感謝をささげるものであった。
・10日10夜はも現在は5日間、3日間、1日と短縮して行われる。

要約すると以上のものでした。
本当はもっと由来があるのですが、チョット難しかったもので・・・
長い別時念仏会のようなものだよ、と夫は言いましたが、
別時念仏会も良くわからないんですけど・・・
寺嫁としてすっかり失格な私です。

実は、昨日は昨日で、法類のお寺のおじいちゃんの一周忌があり、
留守にしていた夫。
今日も朝早くからお出かけ。
来週は毎年恒例の『六時礼賛会』があります。
毎週、何かと忙しい・・・
そして、毎週、私は放置状態。
お一人サマの週末をすごすことになりました。
以前から記事にしていた、結婚(式)記念日のお祝いもいつになることやら・・・

お一人サマの日曜のお昼。それはとてもジャンクな物に
それは・・・今朝CMで見て、食べたくなったマック!

バーベキューベーコン
クォーターパウンダー バーベキュー&ベーコン

セットで食べる勇気もナイお年頃なので単品で
大きさはさほどでもないのに、オナカにがつんと来るシロモノでした。

京都ミヤゲ

京都へ講習会へと行っていた夫が無事に帰ってきました
もし、見つけたら買ってきてね、と頼んでいたお菓子は
残念ながら見当たらなかったということですが、
たくさんのお土産を買って来てくれました

京都ミヤゲ①京都ミヤゲ②
くまのキャラクターがかわいいケーニヒスクローネのお菓子とちりめん山椒のじゃこ
京都ミヤゲ③京都ミヤゲ④
金平糖と蓮根のちまき菓子

ケーニヒスクローネのお菓子は、以前誰かにいただいた時に
私が美味しい、といったのを覚えていてくれて買って来てくれました。
スティック状のパイやチョコバーが一種類ずつ5本の詰め合わせ。
じゃこはゴハンのお供に私が好きなもの。

金平糖はかの有名な金平糖です。
有名人の結婚式のお引き物にもありましたよね。
蓮根のちまき菓子は、一緒に講習会に参加した方が教えてくれたものなのだとか。
笹の葉にくるまれた和三盆を使ったぷるぷるとした食感の涼やかなお菓子です。
縁起のイイお菓子のようですね、ちまきって。
とても美味しいのですが、食べ方に迷いが出るお菓子です
どうやってもキレイに食べられません
でも、京都というと、どうしても大手の八つ橋などに目が行きがちなので、
こういう珍しいお菓子はとてもうれしいです。

ごちそうさまでした

お菓子直送便

先日のおさらい会へ来てくれたSちゃんへ、お菓子を送りました。
お菓子ギフト

フィグケーキショートブレッド
ドライフィグとアーモンド粉のバターケーキとショートブレッド

イチジク好きなSちゃんのために、
セミドライのイチジク(フィグ)がたっぷり入ったアーモンド粉のバターケーキと
ざっくりほろほろとした食感が特徴のショートブレッドを詰め合わせにしました。
ショートブレッドの方は、空気を逃がすために空けた穴の開け方が
どうも、甘かったらしくて、焼きあがってみたら穴が塞がっていました
味は良かったんだけどな~。

人に自分で作ったお菓子をあげたりって
あんまりしないので、チョット緊張しております。
美味しいとイイな。

Myトウシューズ

昨夜、必死の思いで縫い物をしたトウシューズ。
今日はそれを履いて初のレッスンです
トウシューズのレッスンの前には普通のクラスレッスンがあります。
コンクールに出る子供たちのためのクラスは除いて、
私が通うバレエ教室でのイチバン上級のクラス。
もちろん、デキナイ尽くしの時間を過ごします。
先生もクラスを変えてしばらくのうちは、様子見、というか
よほどのことがない限り、指導も入りません。
ほっとかれ状態、というか、それはそれで不安なのですが・・・
クラスレッスンが終わると、いよいよトウシューズのレッスンになります。
先週はダメ出しが出たトウシューズでしたが、
今週からは新品の私サイズのトウシューズ。

ネオチェリー②
シルビアというメーカーの『ネオチェリー』というトウシューズ
先週は勇気が無くてフロアレッスンでも立てないまま、レッスンが終わったのですが、
今週は頑張りました。
フロアレッスンでも、ナントカ、立ちました
トウシューズはバレエシューズと違って、つま先が平らになっている分、
そこまで立てば靴が立ってくれるのです。
その代わり、足首をまっすぐにキープして、ひざを伸ばさないと見た目が悪いですが。
中にパッドを入れているとはいえ、
全体重がつま先にかかります。
思ったほどではないにしろ、

やっぱり痛い

トウシューズのレッスンを1年以上受けている友人に聞いても
「痛いよ」
とのことでした
やっぱりそうなのね・・・
爪も一番上の層から割れちゃうし、すごく痛々しい私の足の指・・・
でも、そのうち、キレイにアラベスクを決めてやる!と決意も新たにしたのでした

ネオチェリー①
バレエといったらピンク色の王子様タイツ!

秋の夜長に

先日より、夫は講習会のために京都へ
帰ってくるのは木曜日。
私はお留守番の日々です。
一人でラクチンなのだけど、何となく緊張感のナイ時間を過ごしております

それでも今日は食事の後から針仕事
というのも、先週から始まったトウシューズのレッスンで
先生にシューズが合っていない、との指摘を受け、新しいシューズを注文。
届いたシューズのサイズを確認した後、
リボンを縫ったりゴムを付けたり・・・
ニガテな家庭科の作業をしなければならず
サイズを確認しながらの作業のため、シューズを脱いだり履いたりしながら、
しかも、オモテに針目を出せないために小さい縫い目でちまちまと針仕事。
たった1足分なのに、作業に1時間以上もかかってしまいました。
手芸はスキなのですが、家庭科は性に合わない・・・
とりあえず仕上がったシューズを履いてみたところ、
確かにサイズが合っているシューズは立ちやすいかも。
それでも明日、フロアレッスンで立てるかどうか、疑問ですが

京都は雨が降っているそう
こちらも明日から雨。
風邪を引いたりしないように、木曜にお互いに元気で会えます様に。


今年も

去年からはまっているフェアトレードのチョコレート。
今年も10月から販売開始です。
去年はお取り寄せで購入したのですが、
今年は、なんと、近くのお店で取り扱いがあることが判明
早速買いに行ってしまいました

Peaple Tree の フェアトレード・チョコレート 
マーロウプリン①
左から『ヘーゼルナッツ』 『ビター』 『コーヒー』

今年はコーヒー味が仲間入り。夫が好きなフレイバーです。
去年、はまった『キヌア』がなくなってしまったのはチョットガッカリ
他にもミルク、オレンジ、シナモン、レーズン&カシューナッツ、ホワイト、クリーム入りなどもあります。

チョコレートが大好きな私。
けれど、その原料となるカカオ豆は大手の企業に安価に取引させられ、
家族経営の農園は働いても働いても貧困から抜け出せずにいること、
また、子供が農園での農作業に従事させられている場合があり、
そういった子供は学校にも満足に行けない状態にあること、
人身売買によって連れてこられた人々が農作業に従事させられていること・・・
などなど、いろいろな悲しい事情がある場合が多いのです。
フェアトレード。
生産する側と消費する側とが、公正な価格で取引すること。
その利益で生産する側も豊かな生活が送れることを目指す。

普段売っている板チョコよりも一回りくらい小さなチョコレートで、
お値段も少し高めです。
でも、チョコレートを自由に買って食べることが出来る私たちが
遠くの生産者を少しだけでも幸せに出来るひとつの方法です。
それに、とても美味しいチョコレートなので、見かけたらゼヒ

至福のプリン

先日の結婚(式)記念日←シツコイに、ずっと食べたかったものをお取り寄せしてみました。
まさに、清水の舞台から飛び降りるくらいの勇気で。

マーロウ の 個数限定陶器入りプリン
マーロウプリン②
思っていたよりも大きい

有名なマーロウのプリン。
ある時、定期購読している雑誌のプリン特集で見つけてからというもの、
いつかお店に行って買うまでは、お取り寄せしない、と決めていたのだけれど・・・
誘惑に負けてしまいました
宅配もしてくれるのは知っていたのですが、
あまりの高級さに頼めずにいた、小心者の私。

ニューヨーク近代美術館陶器を使用したプリンです。
中身に入っているプリンは『北海道フレッシュクリームプリン』
定番のフレイバーとしてもあるプリンですが、入れ物が・・・
定番のガラスのビーカーも魅力的ですが、こちらの白い陶器もカナリ魅力的。
ピープルツリーチョコ
うっすらとカラメリゼされた表面にスライスアーモンドがちょこん
お値段もさすが!なお値段ですが、
とてつもなく美味しいプリンでした
クリーミーで濃ゆ~い。
朝ごはんの後のデザートとしていただいたのですが、
量が多くて夫は半分でギブしましたが、私は完食
その代わり、お昼ごはんが食べられませんでした。

また、何かの記念日に宅配してもらおうかな。

結婚(式)記念日

本日、11月6日は私たち夫婦の結婚(式)記念日
めでたく5周年を迎えました。
結婚5周年、「木婚式」と言うのだそうな・・・
夫曰く、
「あんまり嬉しくない」
そうですね・・・ごもっとも・・・
呼び方はどうあれ、無事に5年目を迎えられてナニヨリ、といったトコロです
5年かあ。
あっという間だったので、あんまり時間の感覚がナイですが・・・
いろいろあったよな~
家出したい、とか、出て行ってやる!とか、物騒な話もあったし。
これからのことも不安なことがいっぱいですが。
少しでも前向きに過ごしていけたら、と思います。

本当ならば、チョット気張ってディナーなどに行きたい所ですが、
夫は雅楽のお稽古、私もバレエのレッスン。
さらに、来週は夫がほぼ1週間、京都へ講習会、
その帰りには増上寺に寄ってお稽古、と、はっきり言ってずっと留守、
そして、その次の週は青年会主催の『六時礼賛会』が待っています。
お祝いはまだまだ先になりそうです
仕方ナイですが、新婚さんでお祝いが大事!という時期は過ぎたので、
のんびりと待つとしましょう。

せめてものお祝いに、と清水から飛び降りてお取り寄せした品物があるのですが、
それはまた後ほど・・・

撃沈

今月からバレエのクラスを一つ上げて、トウシューズのクラスも受講することになりました。
変更後、今日が初のレッスンでした。
1年前、入門クラスから一つ上のクラスに上がった時の苦しさ、再びです。
今日も何も出来ず、おたおたよろよろしているうちに
ワケがわからないままに時間が過ぎていってしまいました。
基本の動きもどこへやら、ついていくだけで精一杯。
トウシューズクラスに至っては、シューズのサイズが合っていないことが判明(やっぱりな…)。
先生に指摘を受けちゃいました
合わない靴でやるのもなあ、と、トウで立たずにレッスンを受けていたら
先生に

「立って!」

と言われてしまいました。
フロアでのレッスンはもちろん、トウで立つ勇気ナシ
ぺたぺたとペンギン歩きのままで受けてしまいました。
立とうと思えば立てそうなカンジなのですが、
勢い余ってそのまま前に倒れちゃいそうで・・・

何も出来なかった・・・今日の2時間・・・
1年前のキモチを思い出しました。
またもや手も足も出ない時間をしばらく過ごします。
それでも、一緒にレッスンを受ける皆さんが優しくて頑張れます。
レッスン前に励ましてくれる方、多数。
先生の指導を聞いていてくれて、
レッスン後にトウシューズを貸してくれていろいろと教えてくれたTさん。
優しさのお返しが少しでもできるように、
とりあえず年内を区切りに頑張ろう。

| ホーム |


 BLOG TOP