プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯痒い

今Eテレを視聴中。
震災で被災した農家の人と
彼らと共に奮闘する若いビジネスマンの特集。
思うように復興支援を得られなくて、農業をやめる人が多いなか、
それでも何とか農業を続けていくために奔走する姿を追っています。

それにしても、なぜ、こんなに復興が遅々として進まないのだろう。
結局何の後ろ楯も後押しもないまま、
何もかも無くしたまま、希望も持てずにいる人も多い。
なぜ?
東北地方で起きた大災害だから?
第一次産業が盛んな地域だったから?
これがもし、関東の都市部や、中部地方で起きた災害だったらどうだったのだろう。
国は復興事業に素早く対応したのだろうか?

震災から一年半以上も経っても何も変わらなくて
苦しむ人達のいかに多いことか。
次の選挙のことばかり考えて
一致団結することなんて微塵も考えない人たちがいくら被災地を見に来たって
何の解決にもならない。
第一、こんなにコロコロ大臣が変わるようでは…
スポンサーサイト

秋の陽だまり

ご法事も終わって廊下でぼーっとしていた私。
視界の端っこに白いものがもぞもぞとしているのが見え、
「お。美猫だ」
と思いつつ、特に気にも留めずにいました。
いつもならすぐに近寄ってくるのに、今日は来ない。
あれ?と思って彼女の方に視線を向けたところ・・・

P1000821.jpg

柱の方に顔を向けて座っていました。
微動だにしないので、反対側に回ってみたら…

P1000822.jpg

柱にデコを押し付けて熟睡中でした
よほど眠かったんだね・・・

負けてられない


我が家の側溝で見つけた、トマト。
植えたつもりはないので、
いつの間にか、勝手に生えてきたらしい。
土が良いのか、結構立派で花まで咲いていた。
最近凹んでばかりだけど、
私もトマトを見習って強くならなくちゃ。

彼岸花

お彼岸もとうに過ぎたのに、今が盛りの彼岸花。
P1000815.jpg
雨降りの薄暮時に撮ったので色がぼんやりですね。
坂道の土手に咲いているのですが、燃えるようです。
そして、空気は金木犀の香り。
母の故郷では今日から秋のお祭りが開催されています。
行きたいなあ、と思いつつ、何年過ぎたかなあ。
ちょうど金木犀の香りがし出すとお祭りの頃。
祖母に着物を着せてもらって、
夜通し(子供は少しだけ夜更かし)親せきとそぞろ歩くお祭りを思い出します。

今日も夫君は留守。
一人静かに秋の夜を過ごしておりますが、
最近、というか、7月末の騒動以来、何となくギクシャク。
私が一夫的に情緒不安定で、常にイライラしているというのが本当のところですが。
でも、よくも、こう、何も言わずに2か月強を過ごしているものだと、
最近、夫君に対しての不信感がむくむく。
子供たちを連れてのキャンプから帰ってきた後、慰めてくれるわけでもなく、
「いったい何があったの!?」と聞いてくれたわけでもなく。
そこで一言、何か声をかけてくれたならば、この私の心も救われたものを。
あれ以来、夫君はその話題を避けているようにすら感じられて。

実家の父はこっちの耳が壊れる、というくらいしゃべる男なので、
少し無口なくらいの夫君に少しホッとする場面もありますが、
ちょっと、黙りすぎなんじゃないかとも思う。

秋の肌寒い夜に家に一人ぼっちでいると、本当に落ち込んできます。
彼じゃなかったら、別な人生があったかなあ、なんて、なんてね。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。