プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗教って

まったく残念な展開です。
イスラム国と称するテロ集団が各国の人間を拘束して、殺害したりする映像を流す・・・
とうとう日本人までもが犠牲になった模様。
こんなの、神の名のもとに行うなんて、それこそ神様への冒涜なのでは。
もともとイスラム教徒いうのは穏やかで人に危害を加えたりするような教えではないのだとか。
ただ、解釈の仕方によってはいかようにも取れるため、指導者の解釈の仕方にはよるらしいのですが。
それでも、女子供をただ同然で売り払ったり、違う神様を信仰しているからと言って皆殺しにしていい、とは経典のどこにも書いていないはず。

お金を要求したり、他人に危害を加えたりする宗教は宗教ではない。
神様は一人ひとりの心の中にていつも見ているんだよ、と、母方の祖父母に添わって育った私。
穏やかな信仰を持つ人たちだったので、神様の名を振りかざして、こんなにひどいことをする人たちの気持ちがしれません。
世の中に不満があるからと言って、他人に八つ当たり的なひどいことをしていいということは決してない。
また、ひどいことをしたいがために集う人たちの気持ちも理解できない。
日本は死んだら仏様になるし、身の回りにはたくさんの神様がいて、何かというとそれらに手を合わせて生きてきた。なので、唯一神の信仰は理解しがたいところがありますが、それでも、神様は自分が信じればいいのであって、他人に押し付けるものではないと思います。
全世界をイスラム教にするとか、まったくもって理解できない。
だからと言って、残虐非道な人たちが信仰しているからと、その開祖である預言者たる人物を面白おかしく風刺していいとも思いません。誰だって自分が信じているものを笑われたりけなされたりしたら面白くないものです。
言論の自由と、人を傷付けるような行為をはき違えてはいけないと思います。

暴力を連鎖させずに良い方向へ向かわせるためにはどうすればいいのでしょう。
現在、世界中の注目を集める組織が崩壊したとしても、ただ単に散り散りになって、また同じことがあちこちで起こり、犠牲になるのは貧しく弱い人たちばかり。
特に女性が犠牲になることには耐えられません。
どうか、この騒ぎが収まって少しでも明日が幸せになりますように。
そのために宗教はあるのですから。 
スポンサーサイト

発表会終わりました

クリスマスも年末もお正月も返上で練習やらリハーサルに通い、ようやく迎えた発表会の日。
教室が変わって、体質が変わったこともあり、連絡が遅かったり、抜けたり、連帯感が無かったり、はっきり言うと大変でした。
私は本教室の生徒としてでなく、分教室の生徒として出るので、いつ行ってもアウェー感満載だし、泥棒と間違われたこともあるし、何度、出ると言ったことを後悔したことか・・・
気持ちも盛り上がってこなくて振付も体に入ってこなくて私だけ怒られたり集中特訓を受けたこともありました。
でも、舞台に上がって幕が上がった途端、そんな気持ちはどこかへ吹き飛びました。
何か所か間違えたし、音楽が出なくてみんなで少し焦ったりもしたけれど、最終的には出てよかった!
フィナーレでは不覚にも涙が出そうになってしまったりも。
というか、これでもう練習しなくていいんだ~、この曲聴かなくてもいいんだ~という気持ちの表れなのかも。
ようやく暮れ&正月がやってくる!と思いつつも、日常生活は仕事がこれから繁忙期。
いインフルエンザ罹患者もちらほら出はじまった職場ですが、気持ちを切り替えて。頑張ります!

おめでとうございます

また新しい一年が始まりました。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

今年もいつもと同じように日付けが変わったとほぼ同時に新年法要から始まりました。といっても、檀家さんを呼ぶわけでもなく、おとうさんと夫君、私だけですが…
真夜中の人気のない本堂は畳も冷たいし、非常に寒いですが、まぁ、清々しいと言えなくはない、かなぁ。

今年は身内に不幸があったので、親戚みんなが集まってお昼を食べたりすることはなかったので、少しのんびりしたお正月でした。他の地域では大雪が降ったりして大変なところもありますが、いわきはありがたいことに晴れの元旦でした。そのかわり、耳がちぎれそうなくらい冷たい強風が吹きまくりましたが…
それでも、お天気が良かったことは本当にありがたいことです。
年が改まったからといって、去年までのいろいろな難問が片付くわけではありませんが、新たな気持ちで…
年明け早々には発表会もあるし、実家の父のこともあるし、まだまだ明るい未来というわけではありませんが、今年も必死に進んでいきたいと思います。


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。