プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微力ながら・・・

暖かな春の日となりました。
ずっと普通だったJR常磐線も少しずつ工事が始まりました。
P1000544.jpg
早ければ11日に東京まで再開するとのこと。
すっかり錆だらけになってしまったレールも、
工事車両が通ったことで少しだけ輝きを取り戻しました。
それでも仙台方面は復旧の見通しすら立っていません。
避難地域もあるし、線路も駅も津波に流され、何も無くなってしまった所も多いからです。
少しずつ仙台方面へと延びていた常磐道も四倉までしか通れないし。
すべてがあの日のまま止まった地域を思いやると心が痛みます。

地震の被害も津波の被害も確かに大きかった。
壊れてしまった魚市場を前に6月再開を目標に復興に立ち上がった、という
明るいニュースもありましたね。
みんな生き生きと頑張っています。
でも、地震だけ、津波だけならまだいい、という思いが福島県民にはあります。
海からも遠かった、地震の被害も少なかった、なのに。
原発の事故が全ての動きを止めています。
片付けをしたいのに行ってはいけない。
復旧作業をしたいのに入ってはいけない。
お魚に放射線の影響があるかもしれないので漁にも出られない。
どうやって復興して行ったらいいのでしょう。
目標を定めてそれに向かって進む人たちを見ると
何となく羨ましくなってしまうのが正直な気持ちです。
小名浜にあがるお魚は本当に美味しくて、
小さい頃はあんまりわからなかったけれど、
大人になった今ならわかります。
生臭いのがニガテな人でも、小名浜のお魚なら美味しく食べられるよ、と
自信を持って勧められるくらい、本当に美味しいです。
高級魚として東京の有名なおすし屋さんも贔屓にしてくれていたのに。
それなのに、捕っても売れないなんて・・・
対応があいまいなだけに、多くの地域が被害をこうむっているような気がして・・・
本当に悔しいです。
そのうち、いわきにも住めなくなる日が繰るかも、なんて考えたりもします。
東京の人たちの電気のためにこんな・・・などと
ついつい恨み節をうなってみたりして

恨みがましく思っていても仕方ないので、
今日は少しだけイベントに参加させていただきました。
東京から炊き出しに来てくださる方がいて、
宗の地区青年会もお手伝いします。
場所は避難所となっている小学校。
準備会場となった青年会会長さんのお寺へ集合して下ごしらえ。
私は仕事があるので途中から参加です。
行ってみたら大量のじゃがいもの皮むきの真っ最中。
いろいろな方と一緒に皮をむきながらおしゃべり。
そのうち女性陣が集まる台所で大量の鶏肉と人参を細かく切る作業へ移動。
そのお寺の檀家さんも手伝ってくれておしゃべりしながら、です。
ベテラン主婦の皆さんだけに、おかげで、大量の鶏肉も人参もあっという間に切り刻まれました。
女の人ってスゴイ。
今日の夕食と明日の昼食を準備するとのこと。
わざわざ東京から。ありがたいことです。
美味しくできたのかな?

P1000545.jpg
P1000546.jpg
いわきの桜ももう少し。

<< 余震・・・ | ホーム | 遅くなりました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。