プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

余震・・・

余震、余震というけれど。
本震と大して変わらないんですけど・・・

7日の夜に襲った大きな地震。
久しぶりに聞いた緊急地震速報と同時に揺れ出し、だんだんと強くなる揺れ。
ゆっくりと長い地震は3/11の時と同じような揺れで
あの時の恐怖が蘇り、さらにゆれが強くなるのでは?という恐怖で
本当に怖かったです。
さらに、本震の時は同じ方向への横揺れだったのに比べて、
今回は円を描くように揺れる方向が変わる横揺れ。
以前の地震でダメージを受けている本堂や客殿を思うと堪らなかったです。
ついつい、夫と一緒の潜ったテーブルの下で
「もう、いやだ~」
と泣き言まで言ってしまいました。

仙台市内ではせっかく復旧した電気やガスがまた止まってしまったとのこと。
地震の直後に見えた明るいフラッシュのような閃光は衝撃的でした。
こちらもまた水が止まったのではないか、と
まっさきに水道を確認してしまいました。
さらに止まっても少しは持つようにと、洗い桶にまで汲み置きしてしまいました。

大きな地震の後40日前後は大きな余震がくる可能性が非常に高い、ということは
震災当日も気象庁の方が言っているのを聞いてはいましたが・・・
本震のあと10日後くらいの朝にも大きな余震がありましたが、
やっぱり、明るい時の地震より
夜になってからの地震は何倍も怖いです。
幸いにも、我が家は新たな被害が出ずに済みましたが、
さらに瓦が落ちてしまった家や、壁が落ちてしまった家も見かけました。
少しずつでも前に進みかけていた矢先のこんな大きな地震。
いつまでこんな思いをしなければならないのか、と思うと
せっかく上向きだった気持ちが暗い気持ちに引き戻されます。

大きな地震があるたびに原発のことも気にかかり、
また大きく壊れて今度は半径50km避難、とか言わないよね、なんて心配したり。
今回は各地の原発も大きくは無いにしても被害が出ているというし。
東北の『原発銀座』を見るたびにため息が出ます。
しかも、こんなに地震に弱い建物だなんて知らなかった。
東北地方って、意外と大きな地震が多い地域なんだけどなあ。

地面が揺れる。
自分ではどうしようもない、ということを思い知らされて本当にイヤです。

<< いわきの野菜 | ホーム | 微力ながら・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP