プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

静かな怒りを

先日、東電の社長が福島県に来県し、
避難所を回ったり、知事と会見したりしましたね。
その時に思ったことをふと・・・

社長に思いをぶつけるのはとても大切なことです。
下々のものの事などわからない生活をしてきた人ですし。
官僚経験者で天下り組だとか・・・
ですが、強い言葉でなじったり、糾弾したりすることはあまり美しいとは思えないのです。
例えば、その時の様子を社員さんが見たとします。
社員さんとしては、自分の会社の社長が怒鳴られているところなど
あまり見たいものではないのではないでしょうか?
また、怒鳴られている本人だって
頭を下げていて、その上を通り過ぎてしまえば、と思うことだってあるでしょう。
それよりも、もっと目を見つめて切々と訴えた方が
心に残るし、あとから映像を見る方だって、被災者の声が心に突き刺さるでしょう。
中には
「終わったことを言っても仕方ない。
 どうか、これからのことをよろしくお願いします」
と、家族の皆さんで社長に頭を下げた方がいらっしゃいました。
社長に、どうかよろしく、と握手を求めた方もいらっしゃいました。
こういう態度、本当に大人だと思います。
見ているこちらも頭が下がります。
会いたくない、と、本当に思ったら、外に出てしまうほうがスマートだとも思います。
実際、首相が訪問した避難所では
会いたくないから、と外に出られていた男性がいらっしゃいましたから。
怒ってしまう気持も痛いほどわかります。
でも、ここで社長を糾弾しても、聞き苦しいだけのように思います。
激しい怒りも、モチロン、必要ですが、
長期戦になり、警戒区域まで設定されてしまった今、
静かに訴える怒りや悲しみの方が届くような気がします。
難しい問題ですけれど。

<< これもチャリティー | ホーム | 長期戦 >>


コメント

本当に難しい問題点ですが、私はみきこさんの考えと同じように思っていました。怒りをぶつける先が政府や東電しかないのもわかるし、怒りをぶつけずにはいられないぐらい我慢我慢の生活をされているのも感じましたが、「ここで生活しろ!」とか「謝罪にくるのが遅い!」と罵声を浴びせてしまっても現実的ではないし、それよりも心に響く訴えが何か事態改善の糸口になるような気がします…被災地の外からテレビで見ているだけの私には想像できないくらい苦しい精神状態もあるに違いないので一概に言えないですが、切実な想いがうまくトップに伝わることを願います!

>Julieサマ

本当に難しい問題だと思います。
ストレートな気持ちというのも大切なことだと思うしなあ。
でも、でもですよ。
自分の親とかじいちゃんとかが
他人を罵倒している姿ってあんまり見たいものじゃないと思うんですよね。
そういう姿を見せるよりも
切々とお話しする背中を見せる方が後々のためにも良いかと・・・
弱いものいじめじゃないとは思うのだけれど、
見た目にそんなにいいものじゃないかなあと思ったりして。

確かにね。怒ることも大事だし、これからのことも大事だね。誰かがなんとかしないとね。

コメントをありがとうございます。

難しい問題ですよね。
人に思いを伝えるって本当に難しいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP