プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

改めて…

芸術の秋となりました。
だから、というわけでもないのですが、
たまには他の教室の発表会も見てみましょう、ということになり、
バレエ教室の仲間2人と地元のバレエ教室の発表会に行ってみました。
地元でも割りと有名な教室のせいか、
開場時刻前なのにも関わらず、行列が。
期待に胸膨らませて私たちも列に並び、いざ、会場へ。
そして開演。
進む演目。
それに従い、感じ始める違和感…
自分のことはすっかり棚に上げて申し上げますが、
何だかすべてがあまい。
足先が、膝が、指先が、表情が。
伸びきっていない脚のポワントワークは転びそうでヒヤヒヤするし、
何だか、居たたまれない気持ちになってしまい、
失礼は承知で幕間に退席してしまいました

その結果わかったこと。
私達の先生の指導力は素晴らしいということ。
以前、子供達がたくさん通ってきていた頃、
彼女達が踊る姿を見る機会が度々ありましたが、
とてもクォリティが高かったことを改めて実感。
決めるところはキメる、
止まるところは止まる、
手先、足先にも神経が行き届き、メリハリのある踊り。
指導は私たち成人クラスでさえも手加減なし。
厳しくて落ち込むこともしばしばありましたから。
それが今や、優秀な子供達は散り散り、
残るは古株の大人ばかりと数人の小さい子達。
このまま先生の能力が埋もれていってしまうのは悔しい。
ただ単なる生徒の私たちが歯噛みしても仕方ないのだけれど、
今のままでは発表会なんて夢のまた夢。
コンクールに出るような子もまだいないし。
何だかとても悔しい思いがします。
震災さえなければ…
と言いたいところですが、言ってみたところでどうしようもない。
せめて、私たちだけでも日々のレッスンを頑張ろう。

<< 祝 記念日 | ホーム | 文具フェチ >>


コメント

踊りって、やはり止めるとこの止めは必要なようですね~。
つたないご詠歌のお舞でもよく言われます。

練習、頑張ってね~。

>美奈サマ

きちっと止まるとしまって見えますよね。
上手にも見えるし。
きっとお舞にも通じるでしょうね~。

有難うゴザイマス、頑張ります=3

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP