プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

物いはぬ僧

最近の私の気がかりなこと。
それはうちの夫君のこと。
うちの夫君は多少気難しい所がありますが、
やさしいし、余計なことは言わないし、家のことも良く手伝ってくれる良い夫君です。
実家の父はとても激しい性格の人間で、
一緒に暮らしている間、ずっと息がつまるような生活をしてきた私には
世の中にはこんな男性もいるんだ、とある意味『目からウロコ』な人物です。
でも、余計なことは言わない、というのが最近気になりつつあります。
余計なことも言わないけれど、必要なことも言わない、ということが・・・
自分の中に秘めてる、というのか、
ヘンにプライドが高いので、かっこ悪い自分(悩んでいたり、迷っていたり、弱っていたり)を
見せたくないということなのか・・・
なので、結婚してかれこれもうすぐ8年目を迎えますが、
イマイチ、懐の中に飛び込めていない、という不安定な気持ちになります。
そして、このことが原因で喧嘩することもしばしば・・・
原因もさることながら、喧嘩の内容もちっとも成長出来ていなくて、
とても悲しい気持ちになって号泣しながらの喧嘩になることも。
彼曰く、
結論が出ていないことを話すことは出来ない
ということなのだそうですが、
もっと自分が今考えていることの途中経過やら、現在の気持ちを言ってもらわなければ
私は読心術がつかえるわけではないのでちっともわからない。
そして、最悪なのが生理前の不安定な状態の私と夫のだんまりが重なる時。
何も言わない彼に対してイライラが募り、怒りをぶつけずにはいられない。
まさに、今週末はそんな状態で、夫婦仲、最低。
そんな中でも、だんまりを貫き通す彼には呆れてしまいます。
どうしたの?とかいろいろ聞いてくれればこちらも折れることが出来るのに。
オンナって、自分から言うよりも、相手からたずねて欲しい時があるのです。
ちょっと外に連れ出してくれるとか・・・
そんな気持ちを知ってか知らずか、お昼が終わった後にこたつでお昼寝。
何だかちょっぴり情けない気持ちになって落ち込んでしまったり。
いらいらしている時期なんだな、と思ったら
たくさんたくさん話しかけて欲しい。
物いはぬ僧、私の今一番の難題です。

<< 再びおうちパエリア | ホーム | 歩くのコワイ! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP