プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

1122の日

今日はゴロ合わせ的に『いいふうふ(いい夫婦)の日』ですね。
職場にとても家族思いで愛妻家の社員さんがいらっしゃるのですが、
その方に言われて初めて気が付きました。
というのも、実は我が家、朝からめっちゃくちゃ喧嘩してきたから。
悔しくて泣きそうになるのを
「うぅっ、泣いたら化粧が崩れる・・・」
との思いで必死にこらえ、必死に出勤してきたからなのでした。
出かける間際ははっきり言って

「口も聞きたくない、顔を見たくない」

最近めっきり仕事人間の夫君。
以前だって、決して家庭向きとは言えない夫でしたが、
震災後、復興関係の事業に携わるようになってからというもの、
彼のすべてがそちらに向かっているようで、
家には食事とお風呂と入浴のために変えるようなもの。
食事が終わった途端、PCとにらめっこ、
しょっちゅうかかってくる電話の応対のためにわざわざ別の部屋に移動、
私は彼がつけた、特に見たかったわけでもないテレビを眺めつつぼんやり食後を過ごす、
そしてお風呂が沸いたからお風呂に入り、寒いので早々に寝る・・・
という日々を送っております。
夏に衝撃的な出来事があった後も(私はまだ引きずっている)
特に気にかけてくれるでもなく、なんとなく放置。
そして、極めつけは先日の結婚記念日でのこと。
食事の間中、青年会の行事やそれにまつわる悩みごとのことしか話さず、
私が
「それって今話さないといけない話なの?」
と再三言ったのにもかかわらず、
しばらくは私の話に返事をしたりするものの、
結局は全く理解できない話を延々と話し続けたのでした。
なまじ、少しイイお店に行ってしまったばかりに
一品一品出てくるごとに話が途切れ、
先ほどの努力空しく、結局はまた元に戻る、ということに。
心ここにあらず、という気がしてすごく悲しかった。

最近も最近で家が汚れていようが、とり散らかっていようが、
全く気に留める気配もなく、すべて私任せ。
私がやって当たり前。
しかも、私のバレエのレッスンが休みの金曜日にわざわざ残業してきたこともある。
私はただご飯を作って待っていればいいってことね。

それにしたって、私だって、微力ながら働いているのだし、
朝ご飯を作って洗濯物を干してささっと床にモップをかけて出勤して、
急いで買い物を済ませて帰ってきて夕ご飯を作ったら、もうくたくただよ。
最近は自分が家政婦になった様な気さえする・・・
(家政婦は給料が出るが私は無給だ!)

こんなんで労わってももらえないし、声もかけてもらえないし、
何のために私がこの家に住んでいるのか理由が見つからない空しさを感じている最近。
一時期、心のバランスを崩したことがある私は
不安に駆られるとどうしようもなくなってイライラしたり、落ち込んだりしてしまうのですが、
夫君は自分のことだけで精いっぱいで、
常に一緒に暮らしている妻に大した関心はない様子。
夫の育った家族も結構“個人主義”。
暴力も振るわないし、酒飲んで暴れたりもしないし、
借金もないし、ギャンブルもしないし、女癖も悪くないし、
確かに夫として平均値は高い方だとも思う。
でも、コミュニケーション力に関しては落第だな。
結婚するときには家族間のコミュニケーションが取れてるかどうかも見るべきだったか。

“いい夫婦の日”の日に、
相も変わらず何の進歩もない喧嘩を、しかも朝からしている私たち。
そのことをつい、職場の同僚に愚痴ったら
「うちもさあ、結婚記念日とか誕生日とかに限って喧嘩するんだよね~」
って言ってました。
そんなもんなんだろうな、きっと。

<< 久々に | ホーム | 六時礼賛会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP