プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚(式)記念日

なかなかリアルタイムでの更新ができず・・・
私のペースでぼちぼちとやっていこうと思っていますが。
おめでたい題名なのにもかかわらず、内容はちょっとディープ。

去る11月6日は私たち夫婦の8回目の記念日。
8年前の11月6日、皆さんに結婚のお披露目をしました。
入籍したのは3月の末だったのですが、
私が働いていたり、お寺の事情もあったりしたので、結婚式は11月になったんだったなあ。
結構いろいろなものを手作りしたり、大変でした。
そういうことを煩わしく思わずにあれこれやってくれた夫君には今でも感謝です。

さて、一応は記念日なので、
おしゃれで美味しいところに食事に(だけは)行こう、
と思うのがオンナゴコロ。
食事日記みたいになるのはいやなのでそこは省きます。
趣味のよい内装のイタリアンレストランで美味しい食事をいただいたのはいいのですが、
二人の雰囲気は微妙なまんま。
さすが、8年目にもなると、ムードのある素敵な会話、というのは
期待してもそれは無理な話なんだろうとは思います。
それでも、やっぱり8年前のこの日は一生に一度の日だったことには変わりなく。
女である私は思い出話もしたいし、
そして、今日を境に明日からのこれからの二人のことも話したかったけれど
男性は結構現実的なのか、彼からは仕事の話だったり、直近の話題が多くて。
記念日にけんかしたくないので我慢しましたが、
もう少しこれからの過ごし方などについてじっくりと話したかった気もします。 家にいると、どうしても日常の雑事に追われて
ゆっくりと向かい合って話をする機会というのが得られないので。
私が下戸で、晩酌をする習慣がないのも影響してるかなあ。
お酒を飲めばもう少し会話になるのかしら。
ただ単に食事をしに行って終わった今年の記念日。
ここ数年、そういった日を過ごしてるなあ。
昨年に至っては朝からけんかして、同僚の方に愚痴を聞いてもらったっけ・・・
もう少し考えてること、気持ち、そういったものを
口に出して伝えて欲しい、とずっとお願いし続けているのですが、
首をすくめた亀のように私の熱風が過ぎ去るのを待つだけの態度。
(つまりはあまり改善されないということなのですが)

長年ご夫婦仲良く過ごされている方はどういう日々をお過ごしなんだろうか。
家庭訪問したくなります。
結局は、日本の男性は旧態依然ということなのでしょうかね。

最近季節は冬へと向かってまっしぐらですが、
私の心の中にも微妙な秋風が吹いているこの頃。
片方だけが努力しても何ともならないのが夫婦。
お互いの心がけが必要なのだと思うのですが、どうも空回り。
私の気持ちの持って行き場はどこだ?

<< ライブ! | ホーム | 本を読みましょう >>


コメント

夫婦の形とは実に様々で、同じ夫婦間でも時の流れの中で姿形を変えて行くもの。風向きもいい時があれば悪い事もあるよね。
私もコミュニケーションが上手く取れなくて苦しかった時期があったなぁ。
一度、大きく心を壊して周りに迷惑をかけまくって、そこからだったかな。風向きが段々いい方向に変わっていったのは。
長年連れ添っていても、言葉にしたり出すべき時に感情を出さないと伝わってないもんなんだよね。

ウチの両親を見てていつも思う。
今だにすれ違いまくって、ストレス溜めて、つい先日も母との電話は父に対する愚痴が多い(笑)でも、なんだかんだで、35年一緒にいる。

そんなもんなのかも。
会話の内容も大切だけど、同じ時間、同じ空間を共有することを良しとすると少しだけ楽になれる気がします。
いつか、どちらかの寿命が尽きた時、喧嘩する相手もいないとさみしいしw

だから、8周年おめでとう!

みきこサマご夫婦がこれからも色んな時を重ねて、より良い関係でいられるよう祈っています。

長文、失礼しました。

RRサマ

コメント&お祝いの言葉をありがとう。
ホントに最近、実生活でも気持ちの上でもすれ違ってて、本当に苦しいんだよね。
もしかしたらそういう時期に来てるんだろうな、
きっと、乗り越えたらもう少し楽にいられるようになるかな、とも思っているんだけどね。
でも、あんまり自分のことを話してくれる人ではないので、そこを予測していろいろ先回りする生活にちょっと疲れているのかな。
私の知り合いも
「ついつい口うるさく言っちゃうの、お母さんみたいだよ、私」
って言っていた方がいらしたけど、ホント、そんな感じかな。
そこに私が満足すればいいんだろうけどね。
でも、たまには誰かに頼ったり励ましてもらったりしたいじゃない(笑)
多くを求めすぎてるのかな。
RRちゃんのご主人もあんまり多弁な方じゃないじゃない?
そこのところ、どうしているのか教えてもらいたい!
じっくり話したいですね。
私こそ長文で失礼しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。