プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三年目

あの日から三年。
三年「も」経ったのか、と、
三年「しか」経っていないのか、という気持ちのはざまで。

職場で迎えた三回目の黙祷。
震災のあの日も同じ職場にいました。
あの日は金曜日。
繁忙期の真っ盛り、しかも、週末ということもあり、
書類の山と格闘している最中でした。
そして、私生活の方でも、金曜日はバレエのレッスンがある日でした。
一か月後に控えた発表会のため、
通常レッスンの後に夜遅くまで練習する予定で、
仕事をしながらも、ちょっと憂鬱な気持ちになっていました。
そんなことを考えながら仕事をしつつ、
せめてこれだけは片付けて帰りたい、と、必死に書類仕事をしてる時に
あの揺れがやって来ました。

その後に続く、不安と耐乏生活。
周りから人がいなくなっていくことや、わけのわからない放射能への恐怖。
夫君と泣いた夜もありました。

あの日から三年。
テレビでは朝から特集が組まれ、特別番組の放送がされていました。
でも、ご法事でも親戚を集めて行うのはたいてい三回忌まで。
来年からは特番の規模もだんだんと縮小されることでしょう。
特番が組まれるのも五年目までくらいかな。

人は忘れていくのです。
日々の自分の生活に追われ、たくさんの物事に追われていくうちに。
阪神大震災のことからもわかるように。

でも、今日久しぶりに見た各県の沿岸部の様子は
水が引き、がれきこそ無くなったけれど、
何一つ変わっていません。
これが三年も経った後の景色なのか、と思いました。
時が止まっているかのようでした。
いわゆる大都市や、主要基幹産業をたくさん抱える都市ではないから
ここまで何も進まないのかと僻みたくなるような。

昨日、首相会見を見ましたが、
少し白々しく冷めた気持ちで見てしまいました。
それでも、彼が言ったことが実現しますように、願っています。

<< 残念です | ホーム | 311前の週末 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。