プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

報・連・相の大切さよ

今週末の夫君。
復興事務所の行事で「親子で体験田植えツアー」に出かけておりました。
私はお留守番で、申し訳ないけれど、
少しのんびりと自分のことをしたり、
父のことで大変な母を家から連れ出したり、と勝手させていただきました。
ありがとうございました。

・・・と、そこまでは良かったのですが・・・

土曜日の朝早くに出かけて行ったっきり、
どこに行っているのか、どういう日程なのか、日曜は何時に帰ってくるのか、
一切連絡がない。
こちらだって、別にお母さんじゃなし、大人の男のすることなので
むかっとしたり、いらっとしたりしながら何も言わずにいたのですが・・・
留守宅用の予定も置いて行かないとはどういうことなのか?
もしかして、参加してくれた親子さんたちにも同じような対応なのじゃあるまいな、などと
赤くなったり青くなったりしていました。
そして、連絡があったのが、日曜日のお昼近く。
一応は帰る時間の連絡だったのですが、なぜ、今の今なのだ!?
留守番させている私のことはどうだっていいのか、と思いつつ、
夜の7時頃に帰ってきた夫君についついとげとげしい言い方で詰問。
どうやら、今回の行事を仕切っていた若い子たちの準備不足だったらしいのだけれど、
どうしてそれなら
「まだ決まってないんだよね」
とか
「わかったら教えるよ」
とか
途中経過がないのだろう・・・
そして、若い子たちに任せているとはいえ、フォローもしないのか・・・?

どうも彼の話は“トンネル”で、出口と入口しかないようだ。
出口が決まらないと途中経過の話は一切、ナシ。
これって、うちの夫君だけの話なんだろうか。
普通は途中経過も少しは教えてくれたりとか、
決まってる部分や、わかっている範囲で教えてくれるものではないのか?
途中で何かあったらどうするつもりなんだろう。
仕事では「報連相」は欠かせない。
私も社会人だった頃は、結構危険な仕事をしていたっていうのもあるけれど、
上司やリーダーに報連相は欠かせなかったので、
今の職場でもしつこいくらいに話をしてしまうのですが、
でも、それって仕事だけのことじゃなくて、
家庭生活でも同じだと思うのです。
歌の歌詞ではないけれど、育って来た家庭の影響も大きいので、
何とも言えませんが(夫の実家はあまり連絡が密ではない。結構個人主義。)
でもなあ、ミステリーツアーじゃないんだからさあ。
今はケータイもあるし。
連絡したがらない彼の気持ちがイマイチわからないんだよなあ。

<< 梅雨ですが | ホーム | 漫画騒動 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP