プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

親不知

花粉が飛び始めたニュースを聞く頃、いつも痛み出す私の親知らず。
今年もなんだかうずうずしてきたなあ、と思っていたら、先々週の週末あたりには今までにないくらいに痛み出し、二、三日したあたりには顎も首のリンパ節も腫れて、何かを飲み込むのも痛いくらいになってしまいました!
歯医者さんに行きたくてもそういう時ってなぜか休診日にあたる・・・
一晩、首に熱さまシートを貼ってしのぐ・・・
次の日の診察日にようやく予約を取ったのはいいのですが、なんと雪で診察をキャンセルするはめに。またもや熱さまシートを貼って乗り切りました。バレエのレッスンまで休むことに。
ようやく診察を受けた結果は、まっすぐに生えていない親知らずが隣の歯を圧迫し、痛みと腫れが出ているとのこと。
毎年腫れることを伝えると、抜いてしまいましょう、ということに。
その日は痛みと腫れのために抜けないので、その次の週にしましょう、とのことで・・・

迎えた今日。
抜歯の日です。

乳歯の抜歯はしたことがあるけれど、こんなに立派な永久歯の抜歯はしたことがないので、ちょっとナーバスに。
いろんな人に親不知を抜いた話を聞いたのも悪かったなあ。
暗鬱とした気持ちで歯医者に向かい、診察台に乗ってその時を待ちました。
まあ、こうなったら仕方ない。
麻酔を打たれ、麻酔が効いていく様子を味わっているうちに先生がやって来ました。
最初に何かを砕く音。
そのあとは先生が左右に揺さぶること数分。
麻酔のおかげで痛くはなかったけれど、先生の鼻息がだんだんを荒くなっていく様子だけが何となく不安でした。
持ち主がしつこいと歯もしつこいのかしら。

今はだんだんと麻酔が切れてきてじわじわと痛みがやってきています。
地の味もするし。
腫れるのはこれからかしら。
でも、これで何か一つしがらみを捨てたような気もしています。
すっきり、というにはショックがあってそこまでは思いきれないけれど。

<< 口は災いのもと・・・ | ホーム | 宗教って >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP