プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

地元が舞台

地元いわきが舞台の映画です。

超高速!参勤交代

湯本にあった湯長谷藩が舞台のお話。
公開当時は、史実的にはどうの、別にいわきが舞台じゃなくても云々、といろいろ批評がありました。
でも、主演の佐々木蔵之介氏が監督と一緒にご挨拶に来てくれたり、賞を取ったりと意外と話題になった作品。
本当は映画館に見に行きたかったのですが、行かないうちに終わってしまったので、ようやく見ることができました。
感想としては本当に単純で面白いです。
本当ならば10日前後かかる参勤交代をわずか5日で行え、という無理難題を、遠国の小藩である湯長谷藩がどのように乗り越えるのか、というお話なのですが。
悪役は本当に悪役らしいし、最後までハラハラするし、ドタバタっぷりが徹底していて余計な感情を挟む余地なし。
言葉の訛り具合もやり過ぎ感が少なくてちょうど良い感じ。
そして、殿様がやさしくて強くて、本当に昔の時代劇みたい。
良い方は誰ひとり死なないし。途中ひやりとはしますが。
私はフラガールより好きかもしれません。まあ、フラガールは感動するという点でまた違う映画ですけれど。
ただちょっと、訛りがわざとらしくて、そこが苦手なのですよねえ。踊りに関しては素晴らしいですが。

何と、続編が作られるらしいです。
単純に楽しめて家族で見られる、こういう映画、最近では少ないので、今から楽しみです。

<< 銀色週間とお彼岸と | ホーム | タイトルなし >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP