プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

今年も終わりました

大降りとなってしまった日曜日。
袴姿の男性は出来る限り裾を持ち上げて、
また、着物姿の女性は出来る限りに裾をからげて移動、となりました
何だか屋根の下からその様子を見ているコチラの方が申し訳ないくらいの雨
そんなお天気なのにも関わらず、意外とお客様が多くて安心しました

お寺が会場のお茶会、といっても、
どちらかというと、お寺は場所を提供するだけ、という感じで
おかあさんやお義姉さん方もお茶券を購入してお茶席に出る、というものです。
ただ、一番最初は法要がありますので、
おとうさんや夫は出番がありますが・・・

お茶席から戻ったおかあさんに香席に誘われたのですが、
めちゃくちゃ普段着だったうえに、法類のお寺の奥様が先生、ということなので
申し訳ナイけれど、お断りしてしまいました
だって、皆さん着物なのに・・・

気後れしてしまいます。

いつも思うのですけれど、どうしてこうも敷居が高いのでしょう。
やってみたいな、と思ったらスガタカタチにこだわらずに参加できたら良いのに・・・
着物がなあ、と思うとカナリの二の足。
自分で着られないのも難点。

我が家で行う行事なのに、何となく後ろめたいデス・・・

あじさい
晴れ間のアジサイ

<< 今月より | ホーム | 明日はお茶会 >>


コメント

No title

確かに・・・最初は気後れしてしまうかもしれませんね。
私も始めたばかりのころは、お茶をやる人たちってどんなひとなんだろう。
私なんて場違いじゃ・・・と思っていましたが、いまではアホなことをしでかしつつ、
皆さんと一緒にお稽古させてもらってます。
まずは、お遊びの雰囲気があるお茶会に参加したり、一緒にお席に
入ってくれる仲良しのお友達がいると楽なんですけどね。
うちのお茶会は、お洋服でこられる方もたくさんいるので
割と気軽な茶会だと思います。

No title

>minaサマ

やっぱりお茶券を買ってきてくださる方は
気合が入っている方多いんですよね~。
年に一度、このお茶会に来るのを楽しみにしています、なんて方もいらして・・・
そういう方はやはりスバラシイお着物を着ていることも多いし。
それにおかあさんも義姉たちも着物なので、
なんとなくね~i-201
ま、第一の課題は
“私がいかにお茶に興味を持つか”
ということなんですが・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP