プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び入り参加

青年会の会長さん、副会長さん、事務局(これは夫)とお話しする機会に恵まれました
夫たちは青年会の業務の後、飲みへ、
私は職場の飲み会があってそれに出席。
私の方がお開きになった後に、夫に連絡をすると近くのお店にいることが判明。
それならば、行ってもイイ?とお伺い。
キモチの良い返事が返ってきたので、参加させていただくことにしました

いつもはこういう場合、参加するなんて考えもしないのですが・・・
私も飲み会の後でキモチが高揚していたというか。
男同士でお話しもたくさんあるだろうにエンリョなく途中参加させていただきました。

若いお坊さん同士はいろいろと繋がりも仕事も集まりもあり、
お互いに話をする機会があるのですが、
若手の寺庭たちはナカナカそういう機会がありません。
婦人会は一応あることにはあり、在籍もしていますが、おかあさん世代が中心。
小さいお子さんがいる方もいますし、集まる機会も特になく。
したがって、それぞれが仲良くなる機会もあまりなく・・・
普段、疑問に思っていることなどをそれぞれの男性方に聞いたりしてしまいました
会長さんも副会長さんも穏やかで優しい男性方です。
私のバカみたいで幼稚な疑問に、いちいちとても親切に答えてくれました。
そのなかで、

「子供の頃、家族旅行に行ったことはありますか?」

と質問した私に、会長さんが

「記憶に残るものではナイです。(写真は残っているとのことですが
確かに家族揃って長期間家を空ける、ということは難しいことだと思います。
だけど、自分たちがこうして生活をしていけるということは

仏様がいるからだ、ということです。

仏様に会いに檀家さんが訪ねてきてくださる、ご法事に来てくださる。
私たちはその方たちのおかげでお寺に住まわせていただいている。
家族、としていろいろと考えれば難しいことがたくさんあると思うけどね・・・」
酔っ払いながらも、話が飛びながらも、真剣にお話してくれました。

他にも、おうちの作りに伴う家族の関わり方、気の使い方・・・
取るに足らないようなつまらない疑問、でも、私にとっては気になって仕方のナイことなどなど・・・
夫と二人で話していると堂々巡りになってしまうような話題も、
他の人が入って、その方々のそれぞれの過ごし方が分かると
思わぬヒントになることがあります。
私がお寺のおかあさん、義姉たちとの接し方にくよくよと悩んでいることを打ち明けると、

 「将来的にはお寺をまわしていく存在となるんだから、
“私は私!”というくらいの自信を持ってもいいと思うよ」


と言っていただいたのがとても嬉しく、力強く思いました。

なかなか吹っ切れる、というまでにはキモチが切り替わるわけではないのですが、
少しずつ、自信をつけていけたらな、と思いました

途中参加して話題をかっさらうようなことをしてチョット後ろめたくもありますが、
私にはとても有意義な夜となりました
これからの夏本番に向かって頑張ろう

<< 夏仕様です! | ホーム | カラダにも優しく >>


コメント

No title

私の所では、心がけて
若寺庭さんが集まれるように
食事会を若寺庭さんだけで
作ったりしていますが、
それも、ここ1~2年の話。
10年経ってやっとカナ。

でも、実は私は新婚の頃、
お寺の疑問や家のプライベートな話を
ある若寺庭さんにしたら
ある事ない事を他の寺庭さん(それも母世代)に
話されていて・・・。
結構、仲良くさせて頂いた方なので
ショックで~。
それからは、
あんまり心を開かず話している
私がいます。
って、少し暗い事書いてしまいました。
みきこ様の所も、
もっと若い方達と交流できたら
良いのにね。
でも、よい機会でしたね。

No title

いい機会に恵まれましたね~。
それにしても優しいお坊さんですね。旦那様も含めて!

家は、近所に寺が100ヶ寺ほどあり、周りは寺ばかり・・・。
そういう意味で寺庭婦人会の集まりは頻繁にあります。
基本は母の世代や役員になった方ばかりの参加なのですが、若手はお手伝いで招集させられます。

これだけ寺があれば、何かと大変なのですが、若奥同士で暇な時に
お茶を飲んだり、愚痴ったりできるのは特権ですかね。
家に集まるのが主で、みんなで遊びにとかはでられませんが。

私も、義理の両親や主人の兄弟との付き合いで悩む事がありますが
そのお坊様がおっしゃるように
悩んでいても仕方ないか~って
割り切ってます。
きちんと愚痴って、ガス抜きは必要ですけどね(笑)

長文になって、ごめんなさい。
バレエのレッスンウェアかわいいですね。
このタイプだと足を上げたときに
綺麗に見えますよ~。

No title

>美奈サマ

女性同士が集まると、必ずそういう困ったさん、いますね~。
その、つい心を許す、っていうカンジ、分かります・・・
私もよく痛い目に合ってしまうクチなので。
外でお勤めしててもそういう洗礼って、
必ず一度は受けますよね・・・

でも、若い寺庭さん達で集まる機会があって、ホントに羨ましい!
寺庭のグチって、つい言う、っていう機会があんまりナイですよね。
いろいろ説明を付け加えたりせずに『わかる、わかる!』っていう
仲間と話をしてスッキリすることが出来るのは
とても良いことですよね~。
気兼ねなく集まれるようになるには
やっぱり10年くらいはかかっちゃうんですね・・・
うちの方では若いうちはやっぱりなかなかムリかもなあ~。

今回はダンナ様の側からの話を聞けて
本当にイイ機会でした!

>紅緒サマ

紅緒さんのところはそんなにお寺さんがたくさんあるんですね!
オドロキです!

ムリヤリにでも何でも、集まりがあって参加できる、というのは
ナカナカに良い機会ですよ~。
お互いの顔もわかるし・・・
(私は町で出会っても、未だによくわからないのです。
とってもカンジ悪い人間みたいですよね~)
当たり障りのないグチなら、潤滑油としてもイイ役割を果たしそうですし。

私も夫側の家族との関わりについてのグチは
本当に信頼する人にだけは、結構言っちゃってます(笑)
一般のご家庭でもそういうモヤモヤは結構あるもんですし。
それなのに、グチってすっきりした後でも、
家に帰ると割り切れないのが私の性格の悪いところですi-182

ウエア、ありがとうございます!
私の立派な幼児体型のウエストに巻くと
エレガントに見えないところが泣きたいところです(泣)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。