プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産への旅②

最初の宿泊先はローマから飛行機で1時間のバーリという場所。
シーズンオフのせいか、ホテルは私たちのツアーのみの貸切状態
でも、おかげで朝食をゆったりととることができました。
イタリア人は朝から甘いモノを食べる習慣があるらしく、
ブッフェには菓子パンやパウンドケーキ、タルトが並んでいました。
イタリア⑳
私のスキなミューズリーやグラノーラなどは見当たらず・・・残念

雨季の季節にも関わらず、快晴のお天気
目指すは・・・

アルベロベッロ
イタリア①
とんがり帽子のおうちが並びます
トゥルッリと呼ばれる建物の壁の白さが眩しく、青い空に映えます。
空気の乾燥具合のせいか、実際よりも写真の空の方が青く透明に見えます。
このトゥルッリ、今は電気も水道もありますが、
昔、水道がなかった頃、水は雨水を地下に溜めて使っていたそうです。
暑さ、寒さを防ぐために壁の厚さが50cm以上ありました。
しかし、すっかり観光地のアルベロベッロ。
おみやげもの屋が軒を連ね、日本語で客引き。
夏は日本人だらけなのだそうです

“耳たぶ”という意味のオレキエッティというパスタ
イタリア2
で腹ごしらえした後は次なる目的地へ。

マテーラのサッシ群
イタリア②
サッシと呼ばれる洞窟住居です
見た目には洞窟住宅とはわからないように見えますが、
洞窟を上手に利用して入り口や窓、階段がついています。
紀元前時代から人が住み始め、1950年代ごろまで小作農民が住んでいたそうです。
こちらも以前は電気も水道もなく、
子沢山の貧しい農民が家畜と一緒に寝起きをしていたそうな。
現在は一部を除いて無人のため、廃墟の都市をを歩いているような印象。
(↑サッシを利用した高級ホテルもあるそうです)
まるで迷路のようで、ガイドさんの後ろを付いて歩くのが精一杯
また、階段が多いため、歩きやすい靴は必須です。

後は夫のスーツケースが移動先のナポリに届いていることを祈るばかり・・・

<< 世界遺産への旅③ | ホーム | 世界遺産への旅① >>


コメント

い~なあ~

いいねえ、世界遺産の旅。
私たちも新婚旅行で伊・仏・英への旅でした。
それはそれは、毎日ちょっとしたいざこざが絶えず、散々な新婚旅行でした。見るに見かねた同じツアーの人が「ちょっと、あなたたち!せっかくの新婚旅行でしょ!夫婦たるものは・・・うんぬん・・」って説教されたなあ~。
ところで、い~ね~バーリ?ギリシャみたいね。
まずは一番ちかい世界遺産の厳島神社から制覇せねば!

うらやましい

わ~!いいな~。
私も新婚旅行はイタリアでした。
定番の、ローマ、ミラノ、フィレンツェ、ベネチア、カプリ島など
まわりました。

アルベロベッロ!!!
私も行ってみたいです。
海外旅行はイタリア2回と韓国しか行ったことのない私ですが
次もイタリアに行きたいです。
南イタリアに!

引き続き旅行記楽しみにしています。

わ~、豪華!

>たいちゃんサマ

新婚旅行、3カ国周遊だったのですね!
すご~い。なんてゴウカi-189
私の後輩も新婚旅行で毎日毎日ケンカしまくっていて
写真の1枚も撮らずに帰ってきた子がいました・・・
ケンカしますよね。わかる、わかる。
私たちもつまんないことでしょっちゅうケンカしてました(笑)

確かに南イタリアの景色はギリシャに似ています。
建物の壁が白っぽいところとか。お料理も何となく。
夏来たらきっともっと気持ちイイだろうな~って感じです。
厳島神社、すばらしいですね!
近かったらもっといけるんだけどなあ・・・

minaさんこそ

>minaサマ

イタリア2回ですか!うらやまし~!
南イタリア、思ったよりも良かったです。
華やかさには北に負けちゃうけれど、あのイナカっぷりが良い!
また行くなら私も南イタリアに行きたいな。
今度は春とか気候の良い時にi-229

アルベロベッロはテレビで見たまんまの景色でした。
日本の白川郷と姉妹都市なのだと聞くと、なるほどね~というカンジ。

長~くなってしまいそうな回想録ですが、
最後までお付き合いくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。