プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

わかる気もするのだけれど

日曜日から増上寺へと御忌のお手伝いへと行っていた夫。
昨日、ようやく帰宅しました
今回は雅楽会メンバーとしてのお手伝いで、
荷物番や雅楽の演奏をされる方たちの食事の世話など、
結構忙しく働いてきたそうです。

帰ってくる時間もわからなかったため、
私からそれを尋ねるメールをしてみても返事ナシ。
忙しいんだろうから仕方ナイなあ、と思いつつも、
終わる時間くらい教えてよね、とも思いつつ、夫からの連絡を待ち続けました。
ようやく連絡が付いたのは夕方の17:00過ぎ。

「これから帰るね。食事はして帰るよ」

帰りはイワキから行ったメンバーの方たちと一緒に帰るということなので、
そうだよな、と思いつつ、私は一人で食事を済ませました。

そして、20:00過ぎに帰ってきた夫。

「途中で食事をしなかったので、これからみんなと食べてくる」

と、荷物だけを置いて慌ただしく出かけていきました。
食事・・・と言うから、私は2時間くらいかな、と思っていましたが・・・
夫が帰ってきたのは

なんと、23:00過ぎ!!

しかも、夫からはタバコ、油、酒のニオイ・・・

結局、飲みに行ってしまったのでした
疲れて帰ってきた夫には申し訳ナイけれど、
私の堪忍袋の緒は千切れ飛びました
話したいことも、聞きたいこともあったけれど、もう知らない。
それでなくても、向こうで連日飲んでいたというのに・・・
かといって、みんなで行ったのだから、夫だけを責めるつもりはありません。
だけど、男の人って、そんなに家に帰りたくないの?
サラリーマンの夫を持つ友人には

「そんなの、アタリマエだよ。
 そんなこと言ってたらサラリーマンの妻は務まらないよ?」


と、一笑に付されたことがありましたが・・・
でも、そうやって、家庭を顧みないから、
家族に頼りたいと思う年代になった時に
「亭主元気で留守がいい」
なんて奥さんに言われちゃうのよ!
日本人は、どうも、人前で家族を大事にするのは恥ずかしい、というような
感覚がまだまだ残っていると思う。
家族があってこそ、元気でいられるし、安心して留守も出来るのだし、
何日間か家を開けた後は
例え、食事に行ったとしても、軽めの時間で引き上げてきてもイイと思う。
それが、留守を守ってくれた家族に対する気遣いではないでしょうか?

う~む、まだまだ男の人の思考回路は理解できないわ。

<< 夜桜見物 | ホーム | くるみと甘栗のパン >>


コメント

帰りを待っていた妻としては、「いろいろ話したいこともあるのに~!」って気持ちになりますよねi-181特に泊まりで外出の後は、私もそう思っちゃうかも・・
旦那さまも男性同士のお付き合いがあるんでしょうねぇi-183
女社会がけっこう難しいのと同じで、男社会もいろいろ難しいのかもしれないですねi-229
それにしても、日本は確かに人前で家族を大事にするっていうのが恥ずかしいことみたいな雰囲気がまだまだありますよね!
『家族がイチバン!!』って堂々とできる環境があればいいなぁと思いますi-238

>Julieサマ

そうなのです・・・
男同士の付き合いもわからなくはナイのだけれどね・・・
何も飲みに行かなくても、ってカンジ。
女性同士って、結構、家庭の都合がつく日に合わせて会ったりするし、
お茶だけ飲んでさっと帰る、ってこと、多いデショ?
男の人って、おうちの仕事の心配いらないからねえ。
家族が待っているから帰ります!って言った時に
ヘンにしらけちゃったり、からかったりとか
しないような世間の雰囲気になればイイですよねi-179

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP