プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異国のあの人を想う

先週、king of pop、マイケル・ジャクソン氏が亡くなってしまいました。
日曜日の朝の報道番組でも、軒並み特集が組まれていて
彼の、世の中に及ぼした影響の大きさを改めて知りました。
MJ.jpg
夫もファンです。これは夫のCD

実家の母はビートルズにはあまり興味がナイ人だけれど、
マイケル・ジャクソンやらマドンナのファンなので、小さい頃から結構聞く機会がありました。
私が中学生の頃、NHKでマイケルの軌跡を追った特集が放送されたことがあって
『ビリー・ジーン』から『イン・ザ・クローゼット』までのショートフィルムを一度に流したのでした。
(チョット前のNHKは結構オモシロイ番組を作っていたのでした)
ビデオクリップがこんなに面白い物に出来るんだ、と
音楽を“見る”ことを教えてくれたのもマイケルだったような気がします。

そうやって一度に今昔を見ると、容姿の変わりようがすごかったなあ。
でも、かと言って、『ABC』をかわいらしく歌っていた頃のマイケルが『スリラー』を踊っても
そんなに影響は無かったのでは?と思うこともあるし。
ただ、そんなに白人ぽくならなくても、と思うのは、私が日本人だからなのだろうか。

『リーヴ・ミー・アローン』という曲では
マイケルがエレファントマンのミイラを購入した、というゴシップが流れた頃のショートフィルムなので、
そのときのゴシップをカナリ皮肉的に取り上げたショートフィルム。
“放って置いてよ”というメッセージが小気味よかったのだけれど・・・
彼の中での人種に対するコンプレックスや様々な根も葉もないゴシップ・・・
だんだんとそういうことにも耐えられなくなってきていたのかな。

長生き出来そうとは思ってもいなかったし、
年をとったマイケルも想像できなかったのだけれど、
こんなにあっけなくこの世から消えてしまうとは思わなかった。
残念にも思うのだけれど、
音楽ではない違うことで取り上げられる彼の姿を見ることがなくなって
少しほっとする気持ちと。

<< しばしの別れ | ホーム | これからも >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。