プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

毎年のコトながら・・・

うちのお寺の御施餓鬼会まで日にちがなくなってまいりました。
そんな時、家内工業であるお寺は
家族総出で準備やら掃除やらに励むことでしょうけれど・・・

ああ、お天気のようにどんよりとやる気もわかずにいる私。
今日は真っ黒な文章となることを許しください。

一人ぽつんと。

手伝えずにいるヨメ、一人。
せっかくお休みを取って家にいたとしても声なんてかかりません。
じゃあ、アナタから声をかけて積極的に・・・という理想論も聞こえてきますが、
例えば声をかけたとします。
「何か手伝うこと、ありますか?」
と・・・
そうすると、
「そう・・・じゃあ・・・○○をしてもらうかな」
行き当たりバッタリ、その場限りのことをムリヤリに頼まれたりするし。
こちらもココロの準備やら恰好の準備やらいろいろとあるんだけど・・・
その日にやる予定だったことを教えてくれれば役割分担も出来ますが、
スゴク時間がかかったり、道具が欲しかったりすること、
それも、たいていタイヘンだから、と後回しになっていたことを頼まれます。
うちにはさ、ムスコである夫君がいるんだから夫君に伝えてよ・・・
「明日これこれをして欲しいからみきこさんに言っておいて」とか・・・
何度、そういう風にして伝えて欲しい、と言っても変わりません。
結局、母娘でこなしてしまって、私は仲間には入れてもらえません。
おヨメさんに気を遣っているんだよ、と言われるでしょう。
でも、気さくに用事を言いつけてくれる方がこちらとしては助かる。
そうでないと、上記のようなことが繰り返されるから。
おかあさんもすぐにムスメである義姉に言いつけちゃうし。
この時期だけはりきって仕事をする義姉の姿を見るほどまがまがしいものはナイです。
だから、私は御施餓鬼会に必要なものの買出しに行った事もないし、
注文もしたことないし、いまだに来たばかりの嫁のように何も知りません。

母屋では、私が外の仕事が好きだから働いている、と思われているようですが、
決してそうではナイです。
そうでもしないと、居場所も働く場所もないから・・・
正確に言えば、働く場所はあります。
でも、私が家に入って家の仕事をしだすと、シンデレラになることは目に見えています。
そんなのって、悲しすぎる。

頼りの夫も夫で、一緒に本堂などの掃除をすれば
「俺が指示しないと動けないでしょ」
なんて、ムチ打つような暴言を吐くし。
いまから蜀台のロウを落とすから、終わった台を拭いてくれる?
と、どうして言えなんだ。
イキナリにいろいろと始めるもんで、手を出せずにそばで見ていると
「ヒマなんでしょ?」
そのくせ、気を利かせて拭き掃除をしたりすると
「そこはやったよ」

どうしろ、というのでしょう。

この時期にやってくると、いつも思います。
カレンダーから切り取って捨ててしまいたいと。

<< 前日です | ホーム | にぶい… >>


コメント

こんにちは

はじめまして・・・・
・・・・て、私的にはあちこちの寺嫁さんちのコメント欄でお名前お見受けしてるので初めてという感覚でもないのですが・・・
可愛くてお洒落なブログいつも拝見させてもらってました
コメントするタイミングがなかなかつかなくて
はじめましてです・・・(笑)

わたしも最初は全く蚊帳の外でしたから
その気持ちよくわかります
まして義姉さんがおられるとなると・・・母娘の結束は傍の人間からみると入り込めないものがありますよね
「なにしたらいいですか?」て聞いても
「適当に思いついたことからやってるから、あなたも適当に気がついたことやってね・・・私も姑からなんにも教えてもらえなかったんだし」って言われるし
「じゃあ・・・・」ってんで気がついたことからやろうとすると
「それはまだしなくていい」「そこはもうした」「そんなやり方ではだめ」「少しはお寺のことやってもらわないと困る」・・・って絶対なんかケチつけられてました(^▽^;)

で、私は多分結婚して5年目ぐらいからすんごく細かい行事日記をつけ始めました
いちいち写真を撮って、段取りから、準備するもの、その個数、実施日時、当日やることから、片付けのことまで・・・・
そんなことまで!?ってぐらい細かく、特に怒られたことは事細かに・・・
次は絶対に文句言わせない!って意地になってたんだと思います

もう10年以上続けてるので、私の財産です
まぁそんなことやっても、気まぐれな姑に、結局いまだに文句言われ続けてますけど
「これ以上は気が利いたこと出来ないんで、悪けりゃやりませんけど?」って
良くも悪くも開き直る図太さも出来てきましたしね

みきこさんも気が重いでしょうけど、いずれ自分でやんなくちゃいけなくなった時のため
今はじっくりノウハウを観察して、あとは開き直って、やりたいことやって、文句言われたらその人に任せときましょう・・・なんてブラックなアドバイスi-229

長くなり失礼しました
嫁いだ頃の自分を思い出したので・・・
それでは残りの八月お互い頑張って過ごしましょうね~

追記

すみません
私のブログurl入れ忘れてました
よければ遊びに来て下さいね♪

>寺嫁サマ

コメントをありがとうございます!
私もリンクさせていただいている寺嫁さんたちのブログで
お名前はよく拝見しておりました。
ちなみにブログへも遊びに行かせてもらっておりました。
コメントしようと思いつつ、タイミングがつかめなくていたので、
とてもうれしいですe-266

寺嫁さんのところも同じようなカンジなのですね・・・
私も言われます。
手順は特に決まってない、とか
ばあちゃんは教えてくれなかったから、とか。
私は会社勤めをずっとしていて、
職種が製造系だったので、「報・練・相」はゼッタイだったんですね・・・
それに、母方の親戚は女性が多いのですが、
法事の時なんて打ち合わせをして段取りをして、
どうすれば早く仕事がスムーズに進むかという役割分担をしっかりしていたので、
悪く言うとルーズな仕事の進め方にはついて行けないんです。
だから、「勝手にやれば?私は知らん」というキモチに・・・
可愛く下手に出ればいいのでしょうけどね。性格がね・・・e-263

私も結婚して3年くらいは行事日記、つけてました!
最近は行事に対する熱意がなくなりつつあるので
ほったらかしなんですが・・・(苦笑)
そっか、写真もあればよかったんですよね。
今はデジカメで撮った物もcvsで現像できちゃうし、
また復活させようかなあ。

とてもあたたかいコメント、本当にありがとうございます。
あ、そうだ。
寺嫁さんのブログ、リンクさせてもらってもいいですか?

こちらのブログも覗いてくださってたのですね
ありがとう♪
リンクもちろんOKですよ
こちらのリンクもさせていただきますね

お花とか全部みきこさんがやってるの?
頑張ってるじゃない!
私は未だに姑任せで関わってませんよ、
何もしなくて写真だけは撮って記録してるし
それに比べてみきこさんは、しっかり仕事されてると思いますよ、大丈夫!大丈夫!
明日はお施餓鬼なのかな?
ファイトでいきましょう!

わかるよ!うんうん、わかる!
私も2年前まで公務員してて、まあ民間に比べれば休みはとりやすくもあったけどさ、やっぱ給料もらってる身分としては、どうしても仕事優先になってしまうところもあり、寺の行事だからって簡単には休めなかったり。
でも、そんな私の気持ちは、一旦家に帰ると全くの問題にされず、かえって「寺の仕事を重んじていない嫁」みたいな扱いでさ~。いざ手伝おうとしても動けないもんね、正直。

今となっては、口はだすけど手はださない義母には適度な遠慮をしつつ、オットと私で寺仕事を進めちゃってます。
みきこさんも、いつかは全て任される時代もくるはず!
寺に嫁いできた自分を責めることなく、その日を楽しみにお互いがんばろう!
そのためにも、今までつけて行事ノートに細かくメモしてみきこさんなりの寺嫁マニュアルを密かに作るとか?
私も寺嫁さんと同じく、秘かにノートをつけてます。おかげでいちいち義父母に尋ねなくてもスムーズに動けたり、話に加わったりできるようになってる・・・・かな?
(ちなみ、今日の記事に小さくアップしてま~す)


>寺嫁サマ

リンクの件、ありがとうございます!
早速リンクさせていただきますね。

お花は夫が注文して夫があげている所を手伝いました(笑)
基本的に、夫がしている仕事は手伝えますが、
母屋の女性陣がしていることにはノータッチです。
どちらかというと、そちらの仕事をしないといけないんじゃないか・・・という話もありますがe-263
かなりめげそうになる日々ですが、
皆さんからの励ましを胸にがんばります!

>sanakoサマ

まさしくその通りです~。
どうしても、外の仕事をしていると
任されていることもあり、オシリが決まっている仕事もあったりで優先になりますよね。
社会人としての責任上、仕方のナイことですけど。
それに、それぞれのやり方があるから聞かないと
勝手なことって出来ないですもんね。
そんなことしたら・・・(恐)ってカンジ。
私も行事日記は強みです。
だけど、義姉だけがそういうメモをつけているって言うのがおおっぴらになっていて、
密かに日記をつけているヨメの私は日陰でひっそりですよ

それだったら母屋だけでやってよねって言いたくなりますが、
皆さん同じ思いをしてきたのだ、と
言い聞かせながら未来の明るい日を目指してがんばりますe-281

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP