プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

呆れた(怒)

年始には夫方の親戚が集まるので、
その時に軽く食事を食べてもらうこともあるので、
“おせち料理”とまでは行かないまでも、チョットしたお料理を作ります。
お寺のおかあさんは『黒豆』、義姉は『ローストビーフ』&『サラダ』とその他、
私は『豚バラと大根の煮物』が大体の担当。
その時に使うお肉は地元の商店に頼んでいるのですが・・・

こういっては語弊がありますが、

本当に信用できない

ナゼかというと、
私が結婚して最初のお正月に遡りますが、
そのときも豚バラを頼みました。
その時に届いたお肉は誰も頼んでいないのに、ぐるぐるとタコ糸で巻かれたお肉。
うちはラーメン屋か?チャーシュゥでも作れっていうのか?
とも思いましたが、注文の仕方が悪かったのかな、とも思い、
その時はタコ糸をほどいて煮物を作りました。
お肉に巻き癖がついてしまっていてとてもタイヘンでしたが・・・
そしてまた次の年。
その時には注文する時に“巻かないでください”と念押ししたので、
糸で巻かれてはいなかったのですが、
今度はナゼか細切れに切られているものが・・・
確かに“角煮用”とは言いましたが、“ブロックで!”と言ったはず・・・
というか、電話注文するおかあさんの脇で私が聞いていたのだから間違いない。
その時はブロックと交換してもらいました。
その後は2、3回、何事もなくお肉が届きましたが・・・

今年もまたやってくれました

ローストビーフ用の牛肉にまたもやタコ糸が巻かれ、
赤身のお肉を頼んだはずが立派な霜降り肉。
そして値段がこれまた、@880円
豚バラ肉も頼んだ量の1/5しか無い・・・
呆れてしまって怒るよりも何よりも・・・
注文してくれたおかあさんによると、
「注文する時に、これとこれをくださいって言うでしょ。
 どうも、お嫁さんぽい人なんだけど、電話を受けている人が復唱しないの。」
とのこと。
信じられない・・・
夫曰く、
「こんな年に一度かそこら注文する個人の注文なんてそんなもんなんじゃないの?」
ですが、そういうものじゃない!
今回頼むのは個人の家庭かもしれないけど、
もしかしたら商売している知り合いがいて紹介するかもしれないじゃない!
しかも、そこ、交換してくださいとか、どういうことなんですか?と聞くと、
「これでいいんだ」みたいなことを言って引き下がらないし、言い訳するし。
配達してくれるから注文しているらしいのですが、
私なら来年からもう二度と頼まない。

いわきの商店主って、ナゼか殿サマ商売みたいな人が多くてホントに困る。
注文しても連絡もくれないし、期日も守らないし。
ほとんどの人が一生懸命商売している人もいるのに、
こういうマナーの悪い商売人がいると全体の印象も悪くなるし。
名前出しちゃうから!(ウソ)

<< あと少し | ホーム | しばしの再会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP