プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブームなの?

昨夜のこと。
衛星放送で中村勘太郎氏主演『禅 ZEN』を観ました。
曹洞宗の開祖、道元の生涯を描いた映画です。
全体的な感想とすれば、展開が速く、専門的な言葉も多く、チョット難解。
人というものの一生を決められた時間内に収めるのだから
チョットぐらい展開が速くても仕方ナイとは思うものの、
ぼろいお寺が急に整備されたお寺になったり、
徒歩の旅なのにあっという間に目的地に着いたり、と余韻がなくて残念。
それから、せめて仏教的な難しい言葉は字幕にして欲しかった~。
夫に聞きながら観たけど、宗派が違うからわからないことも多くて。
まあ、細かいことにはこだわらずに感覚で観て、ってことなのでしょうけど。
この映画を見た後に『ファンシィダンス』を読み返したくなりました。

※『ファンシィダンス』は『陰陽師』の作者、岡野玲子氏の漫画作品です。
 永平寺での生活を描いた漫画ですが、古い漫画なので、手に入らないかも、です。


私の愛読雑誌、“ダ・ヴィンチ”。
書籍紹介の雑誌ですが、本当に盛りだくさんで、いつも隅から隅まで楽しませてもらっています。
その雑誌の今月号では、見開きページにお坊さん特集が。
私も購入した白川密成氏のインタビュゥなども載っています。
今、チョットしたお坊さんブーム、なのでしょうか?
著名作家の『親鸞』という本が出たり、
お葬式はいるとかいらないとかの新書が出たり、
密成氏のように若いお坊さんが書いた本が注目されたり。
それはそれで、お寺というものやお坊さんが日々何を考えているかを
いろいろな方に知ってもらうということで、応援したくなります。

でも、お寺の奥さんだっていろいろ考えていると思うのですよね~。
たいていお寺は家族経営。
現代のお坊さんはたいていが妻子持ち。
必然的に内向きの仕事は奥さんが担うことになる。
お客さんの対応、準備、などなど。
目立つ所は和尚さんに出てもらうけれど、
和尚さんが滞りなく動くためにも奥さんは結構活躍してたりするのです。
お寺の奥さん視線の本がもう少し合っても面白いかなあ、何て思ったりして・・・

<< とりあえず・・・ | ホーム | 魂の夕べ >>


コメント

みきこさん、こんにちは。
ZEN、私も見ました。ちなみにうちは曹洞宗です。
お寺のおとうさんのお知り合いの方も出演(最後のシーンで
お坊さんがやたらでてくるとこ・笑)されていたこともあり、
一緒に映画館に見に行きました。

やはり映画の内容については賛否両論あったらしい
ですよ。でもいろいろな方に仏教のことに興味を
持ってもらうということでは良かったのかな?

そうだそうだ!!
奥さんだって大変だ!!
私はお寺の奥さんじゃないけど叫んでみましたー!!

>minaサマ

minaさんのところは曹洞宗だったんだ~!
ZEN、確かに意見が分かれそうな映画ですよね。
私はニガテじゃなかったけど、チョット苦しいかなあと思いつつ、観ました。
最後のお坊さんがたくさん出てくるところ、笑った、笑った(笑)
皆さん、門から吐き出されるかのようにお坊さんがたくさん出て来て
まじめな顔して歩いていくんだもんね。
知り合いの方が出てたんですか。
ついつい探しちゃいそぉi-278

そう、そう!
お寺だけに限らず、奥さんはタイヘンなのだー!
私も叫んでみました(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。