プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

本を読みましょう

話題の作品を

ゴールデンスランバー 著:伊坂 幸太郎

私の大好きな堺雅人氏主演で映画化もされた作品。
『重力ピエロ』と同様、仙台市内が舞台です。
首相暗殺の犯人に仕立て上げられた主人公。
警察も公安も誰もが自分を捕らえるためにありとあらゆる手段を用い、
町の中での発砲や友人の殺害や拷問までもが行われます。
誰も信じることが出来ないという状況の中、
学生の時の記憶や思い出を支えに町中を逃げ回ります。
誰も信じられない中、自分の身の危険までもを顧みず協力してくれる元カノ。
最後には何とか逃げ切ることが出来るものの、はっきり言って解決したとは言いがたい。
私の感想としてはすっきりしない結末でした。
自分が自分でいることが出来ない、というのは日本では生きていくのは難しいことだし。
外国ではいざ知らず。
戸籍のことや、健康保険のことなども・・・
『重力ピエロ』の時はそうじゃなかったけど、
この『ゴールデンスランバー』に関してはチョット悔しい気持ちが残りました。
お父さんに送った書初めの件は笑っちゃったけど。

口直しに心温まる作品を。

切れない糸 著:坂木 司

大学生の主人公、新井和也君。実家は商店街のクリーニング店。
お父さんが急死したことにより、突然家業を継がなくてはならなくなりました。
アイロンがけの名人や松竹梅コンビのパートさん、
そして、同級生の沢田君たちに支えられながら、何とかかんとかクリーニングの仕事をこなします。
お客様から預かる衣類にまつわる謎や悩みを
クールな沢田君の手を借りて解決、人間同士の付き合いも生まれて
そうこうするうちにだんだんとクリーニングの仕事に愛着が湧いてきます。
新井君と沢田君は学生の頃はそんなには親しくなかったけれど、
謎解きをしていくうちに絆が生まれてきます。
なんと言うか、女子には味わえないだろう、オトコの友情。
こういうの、羨ましかったりします。
結びで沢田君は旅に出て行ってしまいますが、
(地に足をつけていないカンジは途中の文からも伝わってきます)
いつか、帰ってくるだろう、それがいつかはわからないけれど、
一度結ばれた糸が切れないこともある、という信頼を勝ち得た主人公の思いで終わります。
途中のエピソードもあたたかいものが多く、
地元って鬱陶しいけどいいもんだな、と思いました。

<< 鬼が笑う | ホーム | とりあえず・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


 BLOG TOP