プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

今年もこの日に思う

日にちは過ぎてしまったのだけれど。

今年も広島原爆の日が来ました。
晴れていて雲も少なかったから投下することに決めた、という逸話どおりの晴れて暑い日。
遠くて実際に足を運ぶことは出来ないけれど、
今年もテレビで平和式典を見ました。
晴れていて暑くて、いつもと代わりのない夏の日だったであろう、この日。

今年は初めて尽くしだった、といつもの年よりも
平和式典に関する話題が取り上げられる回数が多かったですね。
国連総長や、アメリカの駐日大使の出席など・・・
自分たちがしたことを正当化するための教育はともあれ。
(エノラゲイに乗って爆弾を投下した方の息子さんのコメントがその現れですね)
これからの世界の平和のために、せめて、式典に出席することはとても大事なことだと思います。
アメリカの大統領は一生懸命変わろうとしているのに、
国民がその流れについていけなくて、旧態依然のままなのが悲しいですが。
そのことで支持率を落っことしながらも、
信念を持って進んでいく姿は多少なりとも日本のお手本となるのではないでしょうか。

それなのに、非核三原則の遵守を近いながらも、
核の抑止力は認めると言っちゃうような首相とか、
人気があって視聴率がイイからかどうかわからないけれど、
式典の中継を打ち切ってドラマを放送しちゃう国営放送とか、
国内の方がどうもボケボケな様な気がして仕方がありません
平和にテレビを見ていられる今日は、65年前のこの日の続きだからこそ、と
静かに思いつつ。

<< 終わった~=3 | ホーム | 本を読みましょう >>


コメント

最近やっと我が家も新聞をとるようになったんですが、毎日読んでいると原爆投下日に向けて特集記事が増えてきて。
記事を読みながら、原爆について語りついでくださる方のおかげで知る事ができて本当にありがたいと思いました。
つい今の平和な生活にどっぷりつかってしまって過去の惨事を忘れそうになってしまいそうなので・・
悲惨な体験をされた方、ものすごい苦しみの中で亡くなっていった方がどれだけいたことか。
お恥ずかしながら今まで新聞をちゃんと読んでいなかったので、原爆の日にテレビニュースを見てやっと「あっ 今日だったな・・」と気付いていました・・ そんなふうではいけないなってほんとに反省。今の自分が日本で平和に幸せに暮らせる事、感謝感謝ですね。

>Julieサマ

新聞、いいですよね。
私は小さい頃から新聞ダイスキ・・・って何て変わった子供e-263
テレビだと見て終わりだけど、
新聞だと読み返して何度でも考えることが出来ますよね。
そう、こんなにつらくて思い出したくないような戦争の体験を
全身全霊で語ってくれる方々がいるからこそ、
私たちのように戦争がマボロシにも思えないような年代の者が
知ることが出来るんですよね。
感謝しなくては・・・
そして、学校では習っていないからというだけで
「そんなこと知らない」と言い切っちゃうような情けないことはしないで欲しいですよね。
知る機会や方法はたくさんあるはずなのですから・・・
これから次の子供たちを育てなくてはいけない私たちが
心を受け継いでいかなくては、と思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP