プロフィール

みきこ

Author:みきこ
福島県いわき市在住
1977年4月3日生 
おひつじ座
♀ A型 

普通の家庭で育ち、お寺に嫁ぐ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

大人たばこ

JavaScriptを有効にしてください。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから先は

2日続けてお葬式のお膳弁当を食べたら
胸焼けが収まらず、胃が重いワタクシです・・・

ブログを更新できていないうちに、世の中は恐ろしいことが起きていますね。
イキナリ対岸から大砲の弾がたくさん打ち込まれたらどうしよう・・・
そう、韓国に対しての北朝鮮の砲撃です。
そのときの韓国側の島の放送もまた
「これは訓練ではありません、現実です」
それだけ、休戦中でまだ戦争が終わってはいないとはいえ、
現実にそんなことが起きるとは思っていなかったということでしょう。
普通に歩いていたり、食事をしていたりしているところへ
急に攻撃されたとしたら・・・
世界大戦中のように各地が戦禍なのなら、まだ覚悟も出来ているでしょうけれど。
不穏な国が近くにあるとしても、周囲の国も平和だし、
まさか、そんな映画のようなことが自分の身に起こるとは思わないですよね。
ただ、防空壕へ避難した人がいると聞いて、
まだそういうものがあるんだな、ということにもビックリ。
私が小さい頃も防空壕の後といわれるものが山の中にあったけれど、
カナリ崩落していて、入れないように板が打ち付けてあったし。
お話しや映像でした見たことがなかったし。

この先、どうなっていくのだろう。
政府はあんまり期待できないみたいだし。
考えると暗い気持ちになりそう。

<< 六時礼讃会 | ホーム | 余裕がない >>


コメント

ホント・・酷い事になっていますね。
誰かが命懸けで覚悟をして、
立ち上がることが必要ではないかと思うのですが・・。

諦める・・なんて事は、
できないのですから。

実は僕も今日、
この話題の別な角度でブログを書きました。



ほんと怖い事になってるね・・・。

身近でこんな事が本当に起こるんだと
危機感が無いっていったらそれまでだけど
今の時代に攻撃すること自体ありえない話。

ちょっと色々考えさせられた出来事だったな。

>taniサマ

報道を見ても、あんまり期待できる状況ではなさそうですね。
権威を見せ付けているのか、それとも、内部の暴走を止められないのか・・・
かの国に世界が右往左往させられている状況、何だか悔しいです。
このまま、おかしなことになったらどうしたらいいのでしょうね。

ブログ、後ほどおジャマしますね。

>紅緒サマ

ホントだよね。
こういうことって、近くない国でしか起こらないような気がしてたけど、
そんなことはないんだよね。

攻撃された島を、日本のレポーターが興奮気味に歩いているさまも異様だったよね?
なんだかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。